HERAクッションファンデがリニューアル!種類と特徴|ぶっちゃけどうなの?

HERAのクッションファンデ

HERAのクッションファンデの種類は肌別に種類があるということなのですが、何種類あるのかなど気になりますよね。

最近ではHERAのクッションファンデがリニューアルされたと聞いて尚更気になっている方も多いのではないでしょうか?

また、HERAのクッションファンデはブルベ、イエベには何の種類がおすすめなのかも気になります。

 

そこで今回はHERAのクッションファンデの種類とリニューアルされた商品の特徴。

HERAのクッションファンデでブルベ、イエベに合う種類は何かお伝えしていきます。

HERAクッションファンデがリニューアル!種類と特徴!


HERAのクッションファンデは品質、カバー力が共に優れており、職人技レベルのファンデーションとも言われています。

見た目はデパコスのように高級があるにもかかわらず、プチプラの商品であるHERAのクッションファンデ。

 

そんなHERAのクッションファンデの種類をお調べしたところ、元々あった種類は3種類ありました。

まず、3種類のHERAのクッションファンデの種類と特徴をご紹介いたします。

ブラッククッション

HERAのクッションファンデの種類の1つである「ブラッククッション」。

HERAのクッションファンデの種類の中で最も人気があるアイテムになります。

 

仕上がりはセミマットで、カバー力、キープ力が共に優れているのが魅力

クッションファンデ特有のベタつきがなく肌に密着してくれる感じがあり、オイリー肌の方でも崩れにくいと実感されています^^

 

少量で伸びが良い上にコンシーラー要らずのカバー力に感動すること間違いなし

UVミストクッションカバー

 

この投稿をInstagramで見る

 

おもち(@omochi__cosme)がシェアした投稿

HERAのクッションファンデの種類の1つである「UVミストクッションカバー」。

HERAのクッションファンデといえば!という代表的なベストセラーアイテム。

 

2秒に1個売れているHERAのクッションファンデとして伝説を残している実力。

パッケージがピンク色で可愛らしくパケ買いをしてしまう方も多くいます^^

 

セミマットな仕上がりになりますが、ブラッククッションに比べるとどちらかといえばツヤのあるセミマット

乾燥肌だけどマットな仕上がりにしたい」という願いを叶えてくれたクッションファンデになります!

「マットすぎるのが苦手」という方にもおすすめのアイテム!

 

またカバー力を特に重視されているため、薄づきなのにしっかりカバーもしてくれるのも魅力の1つ。

ブラッククッションと違うところはツヤというとこのみなので、カバー力も重視したいけれどツヤも多少ほしいという方にもおすすめ^^

UVミストクッションウルトラモイスチャー

 

この投稿をInstagramで見る

 

mika dmbys(@mikalah_1022)がシェアした投稿

HERAのクッションファンデの種類の1つである「UVミストクッションウルトラモイスチャー」。

HERAのクッションファンデの種類の中で1番ツヤ肌をつくれるアイテムになります。

 

上記の2つのアイテムに比べカバー力、キープ力は衰えるものの、ツヤ肌が好きな方にとってはとても魅力的なアイテムなこと間違いなし!

健康的で、自然な仕上がりにしてくれるためファンデーションをしていることも忘れてしまうほど^^

 

またモイスチャーというだけあって、保湿力も高め。

乾燥肌の方にも肌に密着し満足な仕上がりにしてくれます^^

マットすぎるのが苦手、メイク初心者という方にはまずHERAのクッションファンデの種類でこちらのアイテムを使用していただきたいです!

ここまでが今まであったHERAのクッションファンデの種類になります。

続いて、HERAのクッションファンデでリニューアルしたアイテムをご紹介いたします。

リニューアル!HERAのブラッククッション

 

この投稿をInstagramで見る

 

kanako(@knk_csmpink)がシェアした投稿

リニューアルして進化したHERAのブラッククッション

ブラッククッションは仕上がりはもちろんなこと、キープ力、カバー力が優れたHERAのクッションファンデの種類で最も人気なアイテム。

 

そのブラッククッションがさらにリニューアルし進化したとなるとかなり気になりますよね。

実際に旧ブラッククッションとどのように違うのかご紹介いたします。

パッケージ

リニューアルしたブラッククッションはパッケージが変わりました。


また、旧ブラッククッションに比べて容量も大きくなっているのも特徴です^^

直径が7.2cm→7.7cm、厚みが2.4→2.5cm

また、鏡も大きくなっており、メイク直しのしやすさもアップ。

 

これはかなり嬉しいポイントになりますよね!

また、旧ブラッククッションはカチャっと閉めるタイプだったのですが、リニューアルしたブラッククッションはマグネットタイプ。

より使い勝手が良くなっていることが分かります。

パフ

リニューアルしたブラッククッションと旧ブラッククッションのパフ自体は大きさは変わりません。

変わった点はパフのカラー。

 

リニューアルしたブラッククッションのパフはブラック!

毛穴や肌の密着さを均一にすることに特化したゼロ・ビティ・フィットパフになりました^^

 

元々良かった肌の密着度をさらにレベルアップしたことが分かりますね!

カラーの種類

リニューアルしたブラッククッションのカラーバリエーションは8色

旧ブラッククッションは6色だったので、さらにカラーバリエーションが増えたのが分かります。

 

イエベ、ブルベどなたにも合うようなカラーを選抜し、最近では男性もメイクすることから男性にも合うカラーまで増えました^^

テクスチャー

旧ブラッククッションはセミマットな仕上がりでしっかりカバー力があるという印象。

リニューアルしたブラッククッションは、旧ブラッククッションよりも少し軽めで薄づきなっています

 

ではカバー力が落ちたのでは?と心配になりますよね。

やはり薄づきになった分、旧ブラッククッションよりかはカバー力は少し落ちた印象。

 

しかし、マスクには付きにくいなどリニューアルブラッククッションが肌への密着度に優れていることが分かります^^

キープ力に関してはどちらも満足のいく実力でした

匂い

旧ブラッククッションは独特な匂いがしており、臭いとまでは感じないものの、少し気になる香りがする印象がありました。

旧ブラッククッションの匂いが苦手という方もいたことでしょう。

 

リニューアルしたブラッククッションはフローラルな香りとムスク、ウッディを加えたとても良い匂いに改良!

顔につけるものもやはり良い匂いでないとモチベーションが上がらないので嬉しいですよね!

HERAのクッションファンデの色!ブルべにおすすめは


HERAのクッションファンデはリニューアルされたことで8色まで増えました。

では、HERAのクッションファンデでブルベに合うカラーは何色なのかご紹介いたします。

 

HERAのクッションファンデでブルベに合う基礎的な色は21C1のローゼバニラになります。

色味の特徴として、他の基礎的な色に比べて少しピンク味があります。

 

なぜピンク味のある色味がいいのかというと、ブルベの特徴は肌がイエベに比べて白い。

HERAのクッションファンデには白色のものもありますが、HERAのクッションファンデの白色をブルベが使用すると青白くなってしまいます。

 

ピンク味のファンデーションを使用することで肌に程よい血色を演出してくれるので、魅力的な肌にしてくれます^^

HERAのクッションファンデでブルベの方が似合うピンク味がある種類がこちら。

  • 17C1
  • 21C1
  • 23C1

17の色味が1番明るい色になるので、ご自身の肌質に合わせて色味を選ぶのがおすすめ!

HERAのクッションファンデの色!イエベにおすすめは


HERAのクッションファンデでブルベに合う色味は分かりましたが、イエベに合う色は何色でしょうか?

HERAのクッションファンデでイエベに似合う色は以下の色味になります。

  • 13N1
  • 17N1
  • 21N1
  • 23N1
  • 25N1

13が1番明るい色味で25が1番暗めな色味になります。

どの色味も黄味が色味なのでイエベの方にあう色にはなるのですが、21N1がバニラと言われる白めなベース。

23N1がベージュな色味なので肌色に1番近い色になります。

 

21N1までのカラーは、肌のトーンを明るく見せたい方にオススメ。

23N1までのカラーは王道な色味なので、どなたでも合わせやすいイエベ代表な色味になります^^

まとめ

今回はHERAのクッションファンデの種類とリニューアルされた商品の特徴。

HERAのクッションファンデでブルベ、イエベに合う種類は何かおまとめいたしました。

 

リニューアルされたHERAのクッションファンデはさらにファンデーションとしてのクオリティを上げていました!

また、HERAのクッションファンデでブルベ、イエベに合う色味をそれぞれ知ることが出来ました!

 

ご自身にあったHERAのクッションファンデを見つけ、魅力的な肌を演出させましょう。

error: Content is protected !!