サイト開設1周年記念!

30秒で終わる当サイトについての簡単アンケートで

Xmasプレゼントが当たる?!

アンケートに回答してプレゼントに応募する

(※回答は1人1回まで12月23日〆)

JO1

JO1の足の速さ!誰が1番なの?

JO1の足が速い順

JO1の足の速さが気になっていませんか?

パフォーマンスのオーディションを勝ち抜いた11人のメンバー。

メンバー全員が運動神経が良い事は想像がつきますよね。

運動神経の中でも、JO1の足の速さで言うと誰が1番なのか知りたいですよね。

 

そんなジャムの疑問に答える為に、JO1のメンバーが50メートル走を真剣に走っています。

その為、メンバー全員の50メートル走のタイムもすでに公表済み。

今回は、JO1の足の速さについて、誰が1番早いのか?

JO1のメンバーの50メートル走のタイムについてまとめます。

JO1の足の速さ!誰が1番なの?


JO1の足の速さについて、誰が1番であるかを発表します。

JO1の足の速さで見事ナンバーワンに輝いたのは、金城碧海さん。

金城碧海さん、JO1の足の速さで栄えあるトップ、おめでとうございます!

 

20代男性の50メートル走の平均を調べると、7秒68。

メンバー11人中7人が6秒台という記録なので、半数以上は平均より1秒も足が速い事が分かりますね。

 

足の速い強者が大勢いる中でJO1の足の速さでトップに輝いた金城碧海さん。

金城碧海さんがなぜJO1の足の速さでトップだったのか。

その理由を探ってみようと思います。

 

金城碧海さんといえば、空手を得意としているのは有名ですよね。

金城碧海さんは、小学校の間の2年間空手を習い、初段まで取得した実力者です。

 

ただ空手と足の速さはあまり関係がないような気がしますよね。

更に詳しく調べてみると、金城碧海さんは、中学時代にサッカー部に所属していました

金城碧海さんは、空手で鍛えられた体で、更にサッカーの練習で持久力をつけ、足が速くなったのではないでしょうか。

 

JO1の足の速さが1番であったのは、金城碧海さん。

足が速いメンバーが大勢いるJO1で足の速さが1番であるのは素晴らしい事ですね。

 

金城碧海さんは足が速いだけでなく、トータル的に運動神経抜群だと言われています。

金城碧海さんは、空手だけでなく、JO1の足の速さが1番であるという情報も押さえておきましょう。

JO1の50メートル走のタイム!


JO1の50メートル走にタイムを早い順に発表します。

名前 50メートル走タイム
金城碧海 6.57秒
佐藤景瑚 6.65秒
白岩瑠姫 6.75秒
河野純喜 6.87秒
川西拓実 6.88秒
豆原一成 6.90秒
與那城奨 6.97秒
川尻蓮 7.16秒
木全翔也 7.21秒
鶴房汐恩 7.31秒
大平祥生 7.46秒

この結果から分かるように、JO1の足の速さで上位のメンバーのタイムは極僅差ですよね。

つまり、JO1の足の速さトップ3は、ほぼ同じレベルで足がかなり速いメンバーだと言えますね

 

今回の結果で、JO1の足の速さが2位の佐藤景瑚さん。

JO1の足の速さが3位の白岩瑠姫さん。

そしてJO1の足の速さが4位だったのは、河野純喜さん。

 

3人ともサッカーの経験者です。

佐藤景瑚さんは、中学の部活でサッカー部に所属。

白岩瑠姫さんは、小学生の頃から中学生の間までサッカーのクラブチームに所属していました。

中学でも、クラブチームに参加していた白岩瑠姫さんは、サッカー選手として本気で目指していたかもしれませんね。

 

今回惜しくもJO1の足の速さが4位だった河野純喜さん。

実は、サッカーの経験者の中では、河野純喜さんが1番の実力者と言われています。

河野純喜さんは、学生時代からサッカーをしていて、高校では県代表の選手に抜擢。

惜しくも全国大会では、控えメンバーのまま参加出来ずに敗退していましたが、サッカーの実力はお墨付きだと思います。

 

JO1の足の速さの上位メンバーは、全員サッカーの経験者である事が分かりましたね。

実は、それ以外のメンバーでも、サッカーの経験者がいます。

  • 與那城奨
  • 木全翔也

つまりJO1のメンバー11人の中で、サッカーの経験者が半数以上いる事になります

 

JO1の足の速さが平均より速い人が多いのは、サッカーの経験者が多い事にも関係があるかもしれないですね。

そして、JO1の50メートル走で最下位だった大平祥生さん。

大平祥生さんは決して足が遅いわけではありません。

なぜなら、大平祥生さんのタイムも、平均よりも上回っているからです。

 

JO1の50メートル走のタイムを基に、JO1の足の速さの順番をお伝えしました。

JO1は足の速いメンバーが多い事が分かって頂けたでしょうか。

まとめ

今回は、JO1の足の速さについて、誰が1番早いのか?

JO1のメンバーの50メートル走のタイムについてお話ししました。

 

JO1の足の速さで見事1番だったのが、金城碧海さん。

続いて2位が佐藤景瑚さんで、3位が白岩瑠姫さんという結果になっています。

 

今回調べてみて分かった事は主に2つ。

JO1の足の速さの上位のメンバーは、サッカーの経験者である事。

メンバー11人中7人が6秒台なので、半数以上は平均より1秒も足が速い事。

JO1は足の速いメンバーが多いので、いつかメンバー対抗リレー競争をして欲しいですね。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!