怪物公爵と契約公女

怪物公爵と契約公女ネタバレ47話最新話と感想!王宮での再会

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「怪物公爵と契約公女」47話のネタバレと感想をまとめてみました!

過労と診断され、公爵から強制休暇を言い渡されたレスリー。

ベスランに連れて行ってもらった王宮で再会したのは…。

怪物公爵と契約公女47話のネタバレと感想を書いていきます!

怪物公爵と契約公女ネタバレ47話最新話と感想!王宮での再会

強制休暇

医師に過労と言われたレスリーは呆然としていました。

何時ごろ寝るかというジャイルの質問に、レスリーは朝日が昇る前までにはと答えます。

 

それを聞いて公爵以下、そこにいた全員が驚きました。

レスリーの部屋からロウソクと灯りが全て片付けられ、書斎にも決まった時間しか入れないようになります。

 

サイレーンがペンとインク、机も没収するように使用人に命じました。

いつ勉強すればいいのかと困惑するレスリーに、家族の全員がしなくていい、と答えます。

 

レスリーは、手紙を書くための机と紙、インクだけは残して欲しいと公爵に哀願しました。

叔父とコンラッドとの手紙のやり取りをするためと聞いて、サイレーンが激昂します。

 

叔父は構わないが、コンラッドとの付き合いは絶対に許さないと、顔を真っ赤にして興奮していました。

公爵はサイレーンを静かにさせ、レスリーには強制休暇を命じます。

リンツェ騎士団を訪問

読書も、剣の稽古も禁止されたレスリーは退屈して庭を眺めていました。

ベスランは、暇を持て余しているレスリーを見て、一緒に王宮のリンツェ騎士団を見学に行くことを提案します。

 

騎士団の皆も、レスリーに会いたがっているそうです。

レスリーは裁判で証言してくれた騎士を思い出しました。

 

王宮に行く前にお菓子を買ったレスリーとベスランは、騎士団がいる部屋に入りました。

レスリーは、騎士達に助けてもらったお礼をいいます。

 

騎士達はベスランが買ってきたお菓子をみて驚きましたが、レスリーが用意したものと知って納得します。

ベスランはこれから会議のため、イエロンという騎士にレスリーの護衛と、庭園や図書館の案内を頼みました。

 

レスリーは、庭園のあと、歴代の皇帝の肖像画が飾られている廊下に案内されます。

初代サルバトール公爵の肖像画は、公爵やベスランにそっくりでした。

 

イエロンが他の騎士に呼び止められて話し込んでいるとき、レスリーの背後にエリーが立っていました。

裁判からまだ2週間というのに、堂々と王宮を歩いていることにレスリーは呆れましたが、無視して立ち去ろうとします。

 

エリーはレスリーの腕を掴んで引き戻しますが、レスリーは公女に対して無礼だと言い放ちました。

いつまで公女ごっこを続けていられるかと挑発するエリー。

二人の言い合いを聞いて、周りの貴族たちがざわつきました。

怪物公爵と契約公女ネタバレ47話感想

またエリーですか…。

よりによって会いたくないと思っている人と、なぜか偶然に会ってしまうというのはあるあるなんですよね。

 

でもここまで厚顔無恥だと、もう最強です(笑)

これだけ強気でつっかかってくるということは、エリーが言っていた計画が進行中ということでしょう。

 

ベスランも、まさかスペラード家の人がこんなに早く王宮に来れるとは思わなかったでしょうからレスリーを連れてきたのでしょうが、何かの隙にレスリーが連れ去られたりしたら大変なことになります。

レスリーの警護体制は即刻見直して欲しいですね!

怪物公爵と契約公女ネタバレ47話最新話まとめ!王宮での再会

今回は怪物公爵と契約公女47話のネタバレと感想を紹介しました!

勉強も剣の稽古も禁止されて退屈していたレスリーを、ベスランは王宮に連れて行きます。

そこで偶然再会したのは、相変わらずレスリーに敵意をむき出しにするエリーでした。

 

スポンサーリンク

error: Content is protected !!