怪物公爵と契約公女

怪物公爵と契約公女ネタバレ5話最新話と感想!姉の嘘

「ピッコマ」連載漫画の「怪物公爵と契約公女」5話のネタバレと感想をまとめてみました!

レスリーが屋敷へ戻ると、姉のエリーが心配していたふりをして飛びついてきます。

不思議に思って姉の背後を見ると、王子が立っていました。

 

状況を理解したレスリーは、王子に腕の火傷をみせ、姉のせいだと言いましたが…。

怪物公爵と契約公女5話のネタバレをしていきます!

怪物公爵と契約公女ネタバレ5話最新話と感想!姉の嘘

王子の来訪

レスリーが屋敷へ戻って馬車を降りると、姉のエリーがレスリーの名を呼びながら飛びついてきました。

不思議に思って玄関の方を見ると、アーレンド王太子がこちらを見ています。

 

事情を理解したレスリーは、エリーを突き飛ばしました。

王子の前で突き飛ばされたエリーは、レスリーを心配していたのに、とわざとらしく泣いて見せます。

 

皆がいる前で、レスリーを悪者に仕立て上げようとするエリーの意図が見え見えでした。

後で侯爵に言いつけるつもりなのでしょう。

これまで、使用人たちもみな、両親や姉と一緒になってレスリーを苛めてきたのです。

 

しかし、もう黙っているレスリーではありません。

それほど大事な妹をなぜ火の中に放り込んだのか、と聞くレスリーに、エリーは王子に聞かれたらただでは置かない、と脅します。

 

火の中に入ったくらいで…と言う姉の前に、闇の力が現れました。

エリーは愕然としています。

 

レスリーは、侯爵が自分の闇の力を知って自分に関心を示したらどうする、と姉を脅しました。

姉は震えながらも、玄関に向かうレスリーを追いかけ腕をつかもうとして、レスリーの袖がやぶけてしまいます。

王子の目の前で腕の火傷の跡があらわになると、これはエリーの愛情の証、といって屋敷に入っていきました。

レスリーの部屋

レスリーがベッドで休んでいると、乳母がやってきてレスリーを叱りつけました。

エリーは、レスリーの火傷は家族旅行中にやかんに触れてできたものだと、泣いて説明していたそうです。

 

エリーの言葉を信じている乳母は、レスリーが嘘を言っていると思いこみ、王子に誤解を受けるところだった、と激昂しています。

そして、レスリーの腕を引っ張ってエリーに謝りに行かせようとしました。

乳母の手を払ったレスリーは、この火傷の傷はスペラード家に付けられたもの、といいます。

怪物公爵と契約公女ネタバレ5話感想

姉のエリーって、ほんとに卑怯ですね。

まあ、この家の人たちは、みな同じようですが。

 

でも、エリーはレスリーに闇の力が宿ったことに気づいたようです。

それでも、レスリーを嘘つきに仕立て上げるために都合のいい話を作り出すあたり、怖いものしらずというか、オツムが弱いというか…。

 

今まで大人しく従順だったレスリーが、次々と家族や使用人に反抗的になる様子は、見ていてスッキリします。

使用人たちも、今までレスリーがおどおどしていたから馬鹿にしていたのでしょうが、これからは徐々にきちんと接するようになるでしょう。

 

姉と違って、使用人たちはレスリーの闇の力について知らないのですから、レスリーがこれまで使用人にいいように苛められていたのは、レスリーが大人しくて反抗したりせず、使用人の無礼を咎めることもなかったからでしょう。

強気に出るようになると、ちゃんと言うことを聞くところをみると、それが分かります。

これからは、ナメられないレスリーでいて欲しいですね

怪物公爵と契約公女ネタバレ5話最新話まとめ!姉の嘘

屋敷に帰ったレスリーに、心配していたふりをして飛びついてきた姉・エリー。

そこに王子がいるために演技しているのだと分かったレスリーは、姉を突き飛ばしました。

そしてレスリーを悪者に仕立て上げようとする姉の前に、闇の力が…。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!