怪物公爵と契約公女

怪物公爵と契約公女ネタバレ76話最新話と感想!アラベーラに選ばれたレスリー

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「怪物公爵と契約公女」76話のネタバレと感想をまとめてみました!

多くの候補者たちの推薦を受け、レスリーがアラベーラに決定します。

マディアが最初の司祭に選ばれた候補者たちにブローチを渡していきました。

怪物公爵と契約公女76話のネタバレと感想を書いていきます!

怪物公爵と契約公女ネタバレ76話最新話と感想!アラベーラに選ばれたレスリー

アラベーラ決定

シェリスとエリーがレスリーを推薦したことで、レスリーのアラベーラが確定したと思うや、他の候補者たちも続々とレスリーを推薦しました。

そこへ、タイミングよくマディア太后が現れます。

 

レスリーはブローチを受け取るためにマディア太后の前に進みましたが、なぜかあまり太后にいい感じを受けませんでした。

太后は、公爵のことを友人のように思っているので、これからは行事に顔を見せてほしいとレスリーに話し掛けます。

 

太后は、この場にいる全ての候補者を労うため、王宮でパーティを開くつもりだそうです。

ぜひ来てほしい、と太后はレスリーに微笑みかけました。

神殿に向かう公爵とサイレーン

公爵とサイレーンは、レスリーを迎えに行くため馬車に揺られていました。

ずっと考え事をしている公爵に、サイレーンはアラベーラを諦めることを提案してみます。

 

サイレーンは公爵の立場をよく理解していました。

公爵は最も高貴な守護者として、どれほど残酷で悲しくても常に帝国の安寧のための決断を下すのです。

 

公爵は、もしも太后の企みとアラベーラがどうなるのか分かっていたら、レスリーを巻き込むようなことはしなかったと思い、悩み続けています。

しかし、ついに公爵はレスリーに本当のことを話すと決心しました。

レスリーが望めばアラベーラは諦めるつもりです。

 

公爵が神殿に到着し司祭たちと話をしていると、レスリーが公爵を見つけて抱き着きました。

ちょうど司祭たちも公爵に寄付金の相談をしていたところです。

 

公爵は避難民や紛争地区のことに理解を示し、もう少し検討すると回答しました。

同時に司祭に対し、レスリーを危険に晒したのだから金よりも先に言うことがあるのではないかと凄みます。

何のお咎めもなく黙って済ませるとは思っていないだろうと公爵に責められ、司祭たちはトボトボと神殿に戻っていきました。

 

公爵とサイレーンは、レスリーの胸に輝いているアラベーラのブローチを見てレスリーの頑張りを褒め、自慢の娘だと喜びました。

サイレーンはレスリーを抱き上げ、早く帰ってパーティをしようと言います。

 

帰る前に、レスリーはシェリスを友人として両親に紹介したいと思いました。

サイレーンを紹介されたシェリスはその見た目にすっかり怯え、真っ青になっています。

続いてレスリーは、シェリスの憧れの公爵に引き合わせました。

怪物公爵と契約公女ネタバレ76話感想

とりあえず、レスリーが無事に帰宅できることになってよかったです。

帰ったら、公爵からアラベーラの話があるのでしょうね。

 

そうしたらレスリーもひどく悩むことになるでしょうから、しばらくはアラベーラのお祝いをして楽しく過ごして欲しいです

レスリーがサルバトール邸に戻るころには、エピアルテスに関する何らかの情報がもたらされていることを期待するしかありません。

 

シェリスも、憧れの公爵に会えてよかったですよね。

これから、レスリーとは文通でも、良い友達関係を続けてもらいたいです。

怪物公爵と契約公女ネタバレ76話最新話まとめ!アラベーラに選ばれたレスリー

今回は怪物公爵と契約公女76話のネタバレと感想を紹介しました!

マディアは候補者たちを招いて王宮でパーティを開くそうです。

レスリーは、終始にこやかなマディアになぜかいい感じを受けませんでした…。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!