カミカのシャンプーが泡立たない!使用量など正しい使い方は?

スポンサーリンク

カミカkamikaのシャンプーが泡立たない!

カミカkamikaのシャンプーの使用量ってどれくらいよくわからないなぁ。

私も最初は「カミカkamikaのシャンプー正しい使い方が良く分からない」と戸惑いました。

クリームシャンプーが初めてだと「あれ?」ってなりますよね。

そこで今回はカミカkamikaの黒髪クリームシャンプーが泡立たないことや、カミカkamikaのクリームシャンプーの使用量などカミカkamikaの正しい使い方についてまとめました!

>>カミカの黒髪クリームシャンプーを使ってみる!<<

↑返金保証付き!↑

カミカkamikaのシャンプーが泡立たない!

「カミカ(kamika)のシャンプーが泡立たないから洗えてるか分からない」という声を見かけたのですが、カミカ(kamika)のシャンプーはクリームシャンプーなので、実は泡立たない作りになっているんですよ。

普通のシャンプーは泡立つので「カミカ(kamika)は泡立たないからもしかして洗えてないの?」って心配になりますよね。

クリームシャンプーが初めてだと不安になると思いますが、カミカ(kamika)は泡が出てこなくてもしっかり洗えているので大丈夫です^^

カミカ(kamika)の販売サイトにも「クリームをなじませて、乳化させて汚れを落とす」とありますね。

ミルクタイプのクレンジングと同じような原理となっています。

 

カミカkamika使用量など正しい使い方は?

カミカ(kamika)のシャンプーの使用量など「カミカの正しい使い方」についてもお伝えします。

カミカ(kamika)のシャンプーの使用量

カミカ(kamika)のシャンプーの使用量は以下の通りです。

  • ショート:4~5プッシュ
  • セミロング:5~6プッシュ
  • ロング:7~8プッシュ

いつものシャンプーよりも「少し多め」の量にして、頭皮全体にも行き渡るくらいの分量がおすすめです。

また、一度にたくさん出すのではなく、頭皮や髪の毛に付けながら出していくのが良いですよ^^

カミカ(kamika)のシャンプーの使い方①ブラッシング

まずはカミカ(kamika)を髪の毛に付ける前に、髪全体をやさしくブラッシングします。

髪同士が絡まったりしていたらなおしておきましょう。

カミカ(kamika)のシャンプーの使い方②髪や頭皮を濡らす

次に髪や頭皮をシャワーで濡らします。

シャワーヘッドを直接頭皮の近くまで当てて、予洗いするのがおすすめです。

カミカ(kamika)のシャンプーの使い方③カミカを手に取ります

  • ショート:4~5プッシュ
  • セミロング:5~6プッシュ
  • ロング:7~8プッシュ

目安量を手に取りましょう。

普段のシャンプーよりも少し多いくらいです。

カミカ(kamika)のシャンプーの使い方④頭皮になじませる

カミカのシャンプーを頭皮からはじめて毛先まで、しっかりと髪全体になじませます!

前髪のあたりの頭皮から、後頭部に向けてなじませたあと、毛先にも付けていきます。

このあと、すぐに洗い流さないのがコツです。

カミカ(kamika)のシャンプーの使い方⑤2~3分待つ

カミカのシャンプーを付けてからは、そのまま2~3分待ちます。

数分待ってあげることで、成分が髪全体に行き届きます。

カミカ(kamika)のシャンプーの使い方⑥洗う

予洗いの時と同じようにシャワーのヘッドを頭の近くに近付けながら洗い流していきます。

ゴシゴシとこすって洗うのではなく、まずはシャワーヘッドを頭に近付けて水の勢いで洗い流しましょう。

まとめ

カミカkamikaのシャンプーが泡立たないけど洗えているのかや、カミカkamikaのシャンプーの使用量について。

カミカkamikaのシャンプーの正しい使い方、洗い方についてもまとめました。

カミカkamikaはクリームシャンプーのため、手に取ってすぐは「この使い方で合ってるのかな?って少し不安になりますよね。

泡立たないのはクリームシャンプーの特徴なので、「ブラッシング」「予洗い」「シャンプーを付けた後で2~3分待つ」など、より効果的な使い方をしましょう!

>>カミカの黒髪クリームシャンプーを使ってみる!<<

↑返金保証付き!↑

error: Content is protected !!