かりそめの公爵夫人ネタバレ96話最新話と感想!神獣王の召喚

かりそめの公爵夫人

「ピッコマ」連載漫画の「かりそめの公爵夫人」96話のネタバレと感想をまとめてみました!

神獣王の召喚に自信を見せるガスパル。

神官たちも交えて、再び魔獣の討伐が始まります。

それでは「かりそめの公爵夫人」96話のネタバレと感想を紹介します!

⇒かりそめの公爵夫人ネタバレ一覧へ 

かりそめの公爵夫人ネタバレ96話最新話と感想!神獣王の召喚

実験成功

秘笈の実験で傷を受けたものの、神獣王の召喚に成功したと言うヘレン。

予想以上の成果を聞いたガスパルは、ヘレンに労いの言葉をかけます。

これでイヴォナよりも優位に立てると思いました。

 

帝国中から称賛される自分を考え、喜びの笑みを浮かべるガスパル。

そんなガスパルの様子に、イヴォナは気付いています。

そしてステファンたちにあることをお願いしたのでした。

討伐の作戦

群れで襲いかかってくる蜂のような魔獣に苦戦する討伐隊。

さらに昆虫型魔獣ベリべというムカデのような魔獣も現れます。

 

騎士たちを守るように、バリアを張る神官たち。

聖騎士団長バドラン指示のもと、魔獣を一箇所に集めようとしていました。

 

討伐前、ギーズ家を中心に陣営を組みたいと提案していたガスパル。

神獣王を召喚して一網打尽にするという作戦です。

クロードはその提案を受け入れることにしました。

期待

魔獣を一箇所に集めることに成功し、あとは神獣王を待つばかり。

討伐隊は皆、ガスパルの召喚に期待を寄せます。

ガスパルは期待に応えるかのように、杖を振りました。

 

近くに潜んでいたヘレンは、召喚の合図を受け取ります。

皆からの注目を一心に浴び、悦びにひたるガスパル。

まさに今、神獣王が召喚されることになりました。

かりそめの公爵夫人ネタバレ96話感想

再び注目を浴びたガスパルが、神獣王を召喚しようとする展開でしたね。

ヘレンから神獣王を召喚できたと聞き、とても喜んでいました。

 

しかしヘレンはすでにガスパルではなく、イヴォナの味方です。

傷を受けたように見せかけただけで、実際に実験はしていないことでしょう。

つまり神獣王の召喚成功は、ヘレンの嘘に違いないです。

 

それはイヴォナの余裕な様子を見てもわかりますね。

ただ、手強い魔獣を相手にしている討伐隊は心配です。

 

またガスパルの身勝手な作戦で、犠牲が出ないと良いのですが…。

バドランも首席神官もついているので、死者は抑えられる可能性は高いですね。

 

今回の作戦は、クロードも認めた上で実行しています。

きっと事前にイヴォナとクロードは計画を練っているのだと思いました。

ガスパルは皇帝陛下の名前まで出してるので、失敗したときの代償は重いでしょう。

 

イヴォナやヘレンの企みも知らず、自信満々な態度を崩さないガスパル。

それほどまでに権力に執着する姿は浅ましいですね。

皆の前で神獣王召喚に失敗し、結局イヴォナに助けてもらう展開になるのではないでしょうか。

かりそめの公爵夫人ネタバレ96話最新話感想!神獣王の召喚まとめ

今回は「かりそめの公爵夫人」96話のネタバレと感想を紹介しました!

ガスパルは自分の名誉復活のため、討伐隊の期待を背負います。

ついに神獣王を召喚するときがきました。

⇒かりそめの公爵夫人ネタバレ一覧へ 

error: Content is protected !!