かりそめの公爵夫人ネタバレ99話最新話と感想!ガスパルに立ち向かう

かりそめの公爵夫人

「ピッコマ」連載漫画の「かりそめの公爵夫人」99話のネタバレと感想をまとめてみました!

時間を稼ぐため、ガスパルを引き止めるセリー。

しかし次第にガスパルは疑い始めて…?

それでは「かりそめの公爵夫人」99話のネタバレと感想を紹介します!

かりそめの公爵夫人ネタバレ99話最新話と感想!ガスパルに立ち向かう

誘導

ガスパルを足止めしようとテントの周りをぐるぐると回ります。

キョロキョロとする様子を見て、トリスタンを探しているのだと気づいたセリー。

トリスタンと合流したら逃げられてしまうと、セリーは足を早めました。

バレた嘘

しかし同じ場所を回っているだけだと、ついに気づかれてしまいます。

騙されたガスパルは、目を光らせ怒りを見せます。

セリーを突き飛ばすと、彼女の手を何度も踏みつけながら暴言を吐きました。

忠誠

セリーはまっすぐにガスパルを見つめ、黄金の召喚士は嘘ではないかと聞きます。

これまでイヴォナの努力を近くで見ていたセリー。

今度こそはイヴォナを裏切りたくないと強く思いました。

 

彼女の言葉に、怒りがピークに達したガスパル。

セリーの首に手を回して力を込めました。

かりそめの公爵夫人ネタバレ99話感想

足止めをしていたセリーでしたが、ついにバレてしまいましたね。

追い詰められたガスパルは、普段よりも神経質になっているように見えました。

自分が下女に騙されたと知り、怒りがこみ上げてきたようです。

 

一時はガスパルに好意を寄せていたセリー。

少し優しく接しただけで、ガスパルの言いなりになっていました。

そしてイヴォナを裏切ってしまった過去があります。

 

しかし彼の本性を知り、本当に目が覚めたのでしょう。

暴力を振るわれ恐怖で震えながらも、セリーの目は強いままでした。

 

その目は、ガスパルへの好意や尊敬ではないように見えます。

召喚士として努力しているイヴォナの姿を思い出したのかもしれません。

セリーが今度こそイヴォナに忠誠を誓っていることがわかりましたね。

 

ただ、このままでは怒ったガスパルに命を奪われかねないです。

セリーの息が止まってしまう前に、イヴォナが助けにきて欲しいなと思いました。

かりそめの公爵夫人ネタバレ99話最新話感想!ガスパルに立ち向かうまとめ

今回は「かりそめの公爵夫人」99話のネタバレと感想を紹介しました!

騙されていることに気付いてしまったガスパル。

そしてイヴォナへの忠誠を見せるセリーの首をしめました。

error: Content is protected !!