JO1

川尻蓮はダンス上手い!バックダンサーでwanna oneと山下智久と共演?

川尻蓮のダンス

スポンサーリンク

JO1の川尻蓮さんはダンスが上手いと練習生の頃から注目されていました。

日プを受ける前、川尻蓮さんがバックダンサーをしていたというのは本当でしょうか?

 

川尻蓮さんがバックダンサーとしてwanna oneや山下智久さんと共演していたという過去が気になりますね。

今回は川尻蓮さんのダンスが練習生時代からプロと見紛う程上手かった理由を探っていきたいと思います。

過去に川尻蓮さんがwanna oneや山下智久さんと共演した時の様子などもあわせてお伝えします。

川尻蓮はダンスが上手い!

川尻蓮さんがダンスが上手いことはファンもメンバーも周知の事実です。

JO1では川尻蓮さんはダンスリーダーとしてメンバー全員にダンス指導をしている程!

 

川尻蓮さんのダンスには表情がありますよね。

笑顔、クールな表情、目線、川尻蓮さんはどのダンスを見てもディティールまできっちりとこなされています。

 

川尻蓮さんのダンスは、抜群のダンスセンスとスキル、積み重ねられた努力によって支えられています。

そんな川尻蓮さんがダンスを始めたのは小学生の頃。

 

K-POPアーティスト「BIGBANG」に憧れて川尻蓮さんはダンスを習い始めたそうです。

福岡出身の川尻蓮さんはジャストダンススタジオ大橋校に小学5年生から通っていました。

 

恩師であるTOO先生によると、川尻蓮さんはダンスレッスンを兄弟3人で受けていたそうです。

川尻蓮さんは高校卒業までは福岡でダンススキルを磨いていました。

 

川尻蓮さんはダンスに集中したいということで、夏休みの課題の少ない高校を選んだという噂も。

まさに川尻蓮さんはダンス漬けの学生時代を過ごしてきたのですね。

 

高校3年生の2014年にはすでに、川尻蓮さんはバックダンサーとしての経験を積み始めています。

まだ学生なのにアイドルグループのコンサートでサポートダンサーを務めています。

 

川尻蓮さんは高校卒業後の2015年夏頃には上京。

その後、川尻蓮さんはバックダンサーとして目覚しい活躍を見せます。

 

川尻蓮さんがバックダンサーを務めたアーティストを検索してみると川尻蓮さんの実力が分かります。

国内外のそうそうたるアーティスト名があがってきます。

 

練習生の時から見られていたプロ意識の高さは、川尻蓮さんのバックダンサー時代に形作られたのでしょうね。

また日プを受けるまで、川尻蓮さんはダンスインストラクターとしても仕事をしていました。

 

川尻蓮さんは「NOAダンスアカデミー恵比寿校」でHipHopダンスのレッスンを受け持っていたようです。

川尻蓮さんのレッスンを受けられた人が羨ましいです!

川尻蓮はバックダンサーとしてWanna Oneと山下智久と共演していた?

川尻蓮さんはバックダンサーとして数々のアーティストと共演しています。

その中でも特に、川尻蓮さんがWanna Oneと共演していたことは特筆すべきことかと思います。

 

Wanna Oneは、2017年4月から韓国で放送されたProduce101シーズン2の合格者で結成されたボーイズグループ。

川尻蓮さんにとってWanna Oneは同じオーディションでデビューした先輩ということですね。

 

勿論川尻蓮さんがWanna Oneのバックダンサーだった時には、日プを受けることになる未来なんて本人も露知らず。

過去に共演した川尻蓮さんとWanna Oneが未来で接点を持つなんて!

 

ちょっと運命を感じませんか?

やっぱり川尻蓮さんは持っている人なんだなと思いました。

 

ちなみに川尻蓮さんがバックダンサーとしてWanna Oneと共演したのは以下の公演です。

  • ONE THE WORLD IN TOKYO」(幕張メッセ)2018年ワールドツアー日本公演
  • MAMA2017」(横浜アリーナ公演)アジア最大の音楽授賞式

日プを受ける時に川尻蓮さんはWanna Oneとの共演経験を強く意識したのではないでしょうか。

さらに川尻蓮さんは山下智久さんの影響も大きく受けていると思われます。

 

川尻蓮さんは山下智久さんのバックダンサーチーム「teamP」に所属していました。

2018年、川尻蓮さんは山下智久さんと「UNLEASHED-FEEL THE LOVE-」ツアーを一緒に回っていたようです。

その時の様子がこちら。

舞台上で川尻蓮さんがバックダンサーとして山下智久さんに紹介されていますね。

またコンサートだけでなく、TV番組にも川尻蓮さんはバックダンサーとして山下智久さんと共演しています。

  • ミュージックステーション

  • バズリズム

インタビューなどで、尊敬するアーティストとして川尻蓮さんは山下智久さんをあげています。

きっと川尻蓮さんは山下智久さんを間近で見てきて、刺激を受けたのでしょうね。

 

川尻蓮さんは、山下智久さんのプロ意識の高さやファンを大事にする姿勢など自分も真似したいと言っています。

多くのファンからの声援を受ける山下智久さんを間近で見ていたからこそ。

 

川尻蓮さんは今度は自分がその声援を貰える立場になりたいと強く思ったようです。

そして川尻蓮さんの日プへのチャレンジが始まるわけですね。

川尻蓮さんのバックダンサーとしての経験が、JO1川尻蓮の一歩目を作ったのだと思います。

まとめ

今回は川尻蓮さんとダンスについてまとめてきました。

川尻蓮さんはダンススキルを小学生の頃から磨いてきました。

 

高校を卒業する頃には川尻蓮さんはバックダンサーとして活躍し始めます。

川尻蓮さんはバックダンサーとしてWanna Oneや山下智久さんと共演経験があります。

 

川尻蓮さんはWanna Oneや山下智久さんとの共演を通して、自分もアーティストとして舞台に立ちたいと決心しました。

次は川尻蓮さんが目標とされる立場。

川尻蓮さんらしくダンスも歌もTOPを目指していって欲しいですね。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!