JO1

川尻蓮はお化け屋敷好き?体験談も

川尻蓮のお化け屋敷の体験談

スポンサーリンク

川尻蓮さんがお化け屋敷好きという事がSNS上で話題になっています。

川尻蓮さんがお化け屋敷を本当に好きなのか、怖がったりしないのか気になりますよね。

 

川尻蓮さんのお化け屋敷の体験談もあれば、どんな様子なのか知りたいですよね。

川尻蓮さんのお化け屋敷の体験談より、川尻蓮さんにどういった一面があるのかも興味深いと思います。

今回は、川尻蓮さんがお化け屋敷を本当に好きなのか、川尻蓮さんのお化け屋敷の体験談についてまとめます。

川尻蓮はお化け屋敷好きって本当?


川尻蓮さんがお化け屋敷好きというのは本当です。

その理由は、川尻蓮さんがお化け屋敷を体験する様子が動画によって配信され証明されているからです。

 

動画から、川尻蓮さんがお化け屋敷を全く怖がらずに、途中笑顔もあり楽しんでいる様子がよく分かります。

川尻蓮さんがお化け屋敷好きというは、動画によって証明されているので正しい情報と言えますね。

残念ながら、その動画は現在配信されてはいませんでした。

 

インタビューの中で「あまり緊張しない方で、どちらかと言えば緊張を楽しむことができる。」と話す川尻蓮さん。

そこから川尻蓮さんが緊張を楽しむタイプで強靭な心臓の持ち主ということが分かります。

川尻蓮さんがお化け屋敷好きなのは、普段から些細なことで驚かず緊張などスリルを楽しむからとも言えそうですね。

 

JO1のメンバーから頭が良いと評判の川尻蓮さん。

川尻蓮さんは、物事を冷静に判断して考える事ができる為、頭も良く、何事にも動じない性格と言われているようです。

 

一般的には、お化け屋敷と聞くだけで怖いイメージがありますよね。

川尻蓮さんは、「お化け屋敷は怖がらせる為の作り物」という事を冷静に判断しているのだと思います。

その為川尻蓮さんは、お化け屋敷に恐怖を感じるのではなく、そのドキドキ感を楽しむことができているのでしょうね。

 

JO1のメンバーとお化け屋敷に一緒に行くとしたら、迷わず川尻蓮さんとお化け屋敷に行きたいですよね。

川尻蓮さんとお化け屋敷に行ったとしたら、びびって1人で逃げて先に行かれてしまう可能性はゼロ。

 

川尻蓮さんとお化け屋敷に行けば、最後まであなたを守ってくれるのはもちろん、恐怖も一緒に楽しむ事ができるはず。

なんて想像したくなりますね!

次のところで、川尻蓮さんがお化け屋敷の体験談についてお話しします。

川尻蓮のお化け屋敷の体験談は!

川尻蓮さんがお化け屋敷として、実際に挑んだ場所は、すでに廃墟となった病院。

お化け屋敷を通り超えて、ホラー感たっぷりの肝試しですよね。

 

川尻蓮さんは、お化け屋敷の舞台である廃墟化した暗闇の病院の中を懐中電灯1つでミッションに挑戦しました。

そのミッションとは、廃墟化した病院の中のどこかにある動物のぬいぐるみを探し出し持ち帰る事。

川尻蓮さんがお化け屋敷で実際体験した時の武勇伝やかわいいエピソードをご紹介しますね。

川尻蓮さんのお化け屋敷の体験談①とにかくびびらない!

川尻蓮さんは、お化け屋敷に恐怖感を与える為に仕掛けられた数多くの罠に全く動じませんでした!

具体的なエピソードはこちら。

  • 急に扉が勝手に開いたり、閉じたりしても無反応。
  • 床から奇妙な音がしても、無視。
  • どこからか、子供の笑い声が聞こえても反応無し。
  • 頭上から蛇(おもちゃ)が数匹落ちてきても、何の反応もなく、肩に蛇を乗せたまま進み出す。
  • 時計の鐘が鳴り響いても、驚く様子無し。
  • タンバリンを持ったチンパンジーのぬいぐるみが、急にタンバリンを叩き出しても気にしない。
  • ラジコンカーが急に動き出しても一切動じず。
  • キジの剥製にもスルー。

 

川尻蓮さんがお化け屋の仕掛けに対して終始驚かない姿は、男らしいですよね。

しかも、廃墟化した暗闇の病院の中でこれらの仕掛けをされて、びびらない人がいることが信じられないですよね。

JO1の他のメンバーも、同じお化け屋敷に挑戦していましたが、当然のごとく仕掛けにびびっていました。

 

川尻蓮さんは、お化け屋敷のミッションを難なくクリアし、他のメンバーより30分早くゴール!

川尻蓮さんは、お化け屋敷の仕掛けに動じず、ためらわずに突き進んでいたので早かったようです。

川尻蓮さんがお化け屋敷を全く怖がらずにミッションをクリアする姿は、格好いいですよね!

川尻蓮さんのお化け屋敷の体験談①蜘蛛の巣やヌルヌルは嫌い!

川尻蓮さんのお化け屋敷での武勇伝ばかりではありません。

川尻蓮さんは、お化け屋敷の仕掛けには全く驚かないのですが、蜘蛛の巣やヌルヌルとした感触は苦手のようです。

 

川尻蓮さんは、お化け屋敷の中を進む時に蜘蛛の巣を突き抜けなければいけないシーンがありました。

蜘蛛の巣を「きちゃなーい」と苦笑しながら通り抜ける川尻蓮さん。

「きちゃない」は、博多弁で汚いという意味なんですが、思わず方言が出るところも可愛いですよね。

 

川尻蓮さんのもう1つの弱点はヌルヌル。

川尻蓮さんはお化け屋敷の中のドアノブがヌルヌルしているシーンで、明らかに嫌がっていました。

確かに触った時にヌルヌルしているのは、怖いとかではなく気持ち悪いですよね。

 

川尻蓮さんはお化け屋敷の中での弱点は、蜘蛛の巣とヌルヌル。

川尻蓮さんは、お化け屋敷の中のどんな仕掛けにも全くびびりません。

だけれども、川尻蓮さんが蜘蛛の巣とヌルヌルだけ嫌がる様子はギャップがあって可愛いなと感じますよね。

まとめ

川尻蓮さんがお化け屋敷を本当に好きなのか、川尻蓮さんのお化け屋敷の体験談についてお話ししました。

川尻蓮さんがお化け屋敷にチャレンジする動画より、川尻蓮さんがお化け屋敷好きだというのは事実だと分かります。

 

川尻蓮さんのお化け屋敷の体験談では、川尻蓮さんがお化け屋敷を全くびびらない様子と苦手な物をまとめています。

川尻蓮さんのお化け屋敷の体験談より、川尻蓮さんの男らしさと可愛さの魅力を感じますよね。

川尻蓮さんにはお化け屋敷のようなスリルがあるところに挑戦した様子を今後も見せて欲しいなと思います。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!