JO1

川尻蓮は夜型ではない?やる気スイッチを入れてる方法は?

川尻蓮が夜型

スポンサーリンク

多忙を極める川尻蓮さん。

スケジュールなどにより、川尻蓮さんが夜型になっているのでは、と気になってしまいますよね。

 

川尻蓮さんが不規則な生活を送っているであろうことは想像に難くなく、身体のことが心配です。

日々の疲れなどを取るためには、質の良い睡眠と規則正しい生活が必須。

 

これがなかなか難しいのですが、良いパフォーマンスをするためにも川尻蓮さんは意識されているはず。

そこで今回は、川尻蓮さんが夜型を脱するために行っている方法を調査!

また、川尻蓮さんの「やる気スイッチ」についても調査していきます。

川尻蓮は夜型ではないのは、やる気スイッチを入れるため?


まず気になるのは、川尻蓮さんが夜型なのか、そうではないのか。

早速、川尻蓮さんが夜型なのか調べてみたのですが、夜型か朝方かをはっきり言及している記事はありませんでした

ただ、いくつかヒントになりそうな記事を見つけたので、そこから繙いていきたいと思います。

 

まずは、川尻蓮さんが学生時代の時のこと。

インタビューで「テスト前の勉強法を教えてください!」というお題で川尻蓮さんは次のように回答しています。

基本、試験の前日から一夜漬けタイプでした。

(引用:https://www.ch-files.net/jo1_4/)

これは川尻蓮さんの夜型説が浮かび上がってきますね。

しかし、これはもしかしたらテスト前の話に限定されるかもしれません。

また、川尻蓮さんの学生時代の話ですから、今は違う可能性もあります。

 

この記事だけでは、川尻蓮さんが夜型なのかは分かりませんね。

では、次の川尻蓮さんのインタビューをご覧ください。

先日、メンバーたちとおしゃべりに夢中になってしまって。22時ぐらいから話し始めて、気づいたら朝の6時半ぐらいになっていたんですよ。あまり夜更かししないように気をつけます!

(引用:https://www.vivi.tv/post128462/)

約8時間のおしゃべり!

楽しそうです、羨ましいです!

日付が変わり、その上、朝になるまで夢中で話したとは、メンバーの仲良し度が分かるエピソード。

 

「夜更かししないように気をつけます」と仰っているので、川尻蓮さんは夜型ではない可能性が出てきました

しかし、その後の川尻蓮さんのインタビューではまた違うようです。

この前、珍しく(大平)祥生の部屋に、5、6人集まりました。夜の12時くらいに奨くんがギター弾いて、みんなで大合唱しました。

(引用:https://www.tvguide.or.jp/news/news-822467/)

夜の12時から少しの間は起きていたことが想像できますので、川尻蓮さんは夜型なのでしょうか?

川尻蓮さんの夜型説が少し浮上したところに、有力な朝型説を発見してしまいました!

2020年3月のインタビュー記事では、川尻蓮さんは次のように仰っています。

苦手なことは、朝の準備を急ぐこと。朝は急げないので、余裕をもって起きる派です。(中略)朝起きれるんですけど、急ぐのはちょっと……。

(引用:https://arne.media/news/8287/)

川尻蓮さんの仰ること、納得です。

朝にバタバタと急ぐと、1日中バタバタしてしまったりすることがありますよね。

 

寝坊なんてした日には大変!

出かけるまでの準備に追われ、朝ご飯もゆっくり取れず、1日のリズムが崩れてしまいます。

 

これは、川尻蓮さんの行動を私たちも見習いたいところ。

1日の始まりである朝に慌ただしくならないよう、余裕をもって行動できるよう、寝起きは良くしたいものです。

続いて、2021年8月のテレビで川尻蓮さんの新たな情報をゲットしました。

川尻蓮は朝食を手づくりしている。フレンチトースト、タコライスなどを作っている。

(引用:http://jcc.jp/news/17509006/)

朝食を手作りする時間があるということは、川尻蓮さんは相当余裕を持って朝起きていることになります。

その上、以前のインタビューで、川尻蓮さんはこんなことも仰っています。

僕の得意料理は「タコライス」。これはレシピが頭の中にすでに完璧に入っているので、すぐ作れます!

(引用:https://fanfunfukuoka.nishinippon.co.jp/1099806)

レシピが頭の中に入っていたとしても、朝に作るとは、さすが川尻蓮さん!

朝食は1日のエネルギー源となりますから、しっかりと朝食を取る点は私たちも見習いたいですね。

そんな川尻蓮さんは料理で「手間をかける良さ」について仰っています。

最近は便利な世の中で、レンジでチンしたり、お湯をそそぐだけでごはんができちゃう時代です! その中で自分で切って、焼いて、盛り付けて、そんなにぼくも難しいことはできないけど、手間をかけることですごく美味しく感じたり、なんだか幸せな気持ちになる気がします!!

(引用:https://mdpr.jp/news/detail/2053410)

まさにその通りですよね。

朝、忙しいから適当な朝ご飯にするのではなく、手間をかけて朝食を作ると、1日が変わってきます。

手間を惜しまず、丁寧な生活を心がけることにより、川尻蓮さんはより良いパフォーマンスができるのでしょう。

 

このように考えると、川尻蓮さんは夜型ではなく、朝型だということが分かりますね!

さて、そんな川尻蓮さんは、独自の「やる気スイッチ」をお持ちです。

川尻蓮さんの「やる気スイッチ」の入れ方の記事がありましたので、ご紹介!

10秒数えて強制的に動く! 「家事をしなきゃいけない!」とか、やるべきことを思い出しても、なかなか体が動かないことがありますよね。そんなとき、僕は「10、9、8、7……」とカウントダウンを始めて、0になったら絶対に動くというマイルールを設定します。意外と成功率が高いので、ぜひ試してみてください。

(引用:https://www.vivi.tv/post128462/)

これはかなり有効ではないでしょうか!

「あと5分だけ休もう」と言いながら、気が付いたら30分、1時間経過しているということは、よくありますよね。

 

人は、どうしても楽な方へ、楽な方へといってしまいがち。

自分を律して物事を進めることが苦手な人は、多いことと思います。

そのため、川尻蓮さんのカウントダウンという方法は、かなり良い方法ではないでしょうか。

 

もしかしたら、川尻蓮さんが朝型になったのは、このやる気スイッチのお陰かもしれません。

「あと10秒で起きる!」と、朝起きるようになったからこそ川尻蓮さんは朝食を優雅に取れるのかもしれませんね。

ぜひこの「川尻蓮さん流やる気スイッチ」を試してみたいと思います。

川尻蓮が夜型にしない方法以外に取り入れていることは?


川尻蓮さんは、朝の時間帯に余裕を持つことをモットーにしていることが分かりました

このことは、川尻蓮さんが夜型ではないということに繋がる、かなり有力な情報です。

そこで、川尻蓮さんの夜型にしないための他の方法についても調べてみることにしました。

 

しかし、さまざまな川尻蓮さんのインタビューを調べた結果、他の方法については分かりませんでした。

今後、インタビューなどで、違う川尻蓮さん流「やる気スイッチ」などの話が聞けると良いですね。

まとめ

今回は、川尻蓮さんが夜型ではないことを中心に調べてきました。

川尻蓮さんが、朝ご飯をしっかり取っているというのは、素晴らしいことですね!

 

朝ご飯を作り、栄養をしっかりと取って、1日のエネルギーをチャージ。

1日を素晴らしい日にするためにも、川尻蓮さんの行動を見習いたいと思いました。

川尻蓮さんの夜型にならない方法は、私たちも今日から生活に取り入れられそうですね!

 

また、川尻蓮さん流「やる気スイッチ」もステキ!

川尻蓮さんの「10秒数えたら、強制的に動く」は、こちらも見習いたいものですね。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!