川西拓実は左利き!マイクの持ち方やサインの書き方

川西拓実は左利き

川西拓実さんが左利きか右利きかご存じですか?

気になるアーティストのふとした手の動きに目が奪われることがありますよね。

 

特に川西拓実さんの手は大きく男らしさもあり魅力的です。

川西拓実さんのサインの書き方、マイクの持ち方など「手」に注目しました。

 

川西拓実さんが左利き右利きかを深堀すると、ふとした仕草も目で追わずにいられなくなります。

読み終える頃には更に川西拓実さんの魅力的な手から目が離せなくなると思います。

川西拓実は左利き!マイクの持ち方は?


JO1の姫、川西拓実さんの手は可愛らしい表情などとはまた違いとても男らしいです。

パフォーマン中、トークの際など川西拓実さんのマイクを持つ手についつい目が奪われたことはありませんか?

 

よくよく川西拓実さんのマイクの持ち方を見ていると、どの動きを切り取っても色気が。

表情管理の達人である川西拓実さんは、マイクの持ち方、手の動き1つからもこだわりを感じます

現在と比べると練習生当時の川西拓実さんのマイクの持ち方は、初々しさがあり可愛らしいですね

練習生時代はまだマイクを持つ機会もあまりなく、持つだけで緊張していたと思います。

当時の川西拓実さんはマイクの持ち方なども1から教わったのでしょうか?

今もかわいらしさを保ちながら、指先にまで色気を持たせる進化を遂げた川西拓実さん。

川西拓実さんのマイクの持ち方に注目していると、ふと川西拓実さんが左利きか右利きなのか気になりました。

調べていると川西拓実さんは「左利きなのでは?」という意見もいくつかありました。

ただ川西拓実さんは野球雑誌の表紙で野球のグローブをいつも左に着けています

小学校から野球を続けていることからグローブを着ける手を間違えることはあまりないと思います。

 

川西拓実さんのイメージは左利きでも違和感はありません。

しかし実際の川西拓実さんは、左利きではなく右利きでした

可愛さとカッコよさを兼ね備えた川西拓実さんをいつもただ「かっこいい、目の保養」と思って見ていました。

しかし改めて「手」に注目することで川西拓実さんのマイクの持ち方などよく見てみると、指先まで美しいことに気が付きました。

 

元々手が大きく形もキレイだと思いますが特にパフォーマンス中、川西拓実さんのマイクの持ち方、指先の動きが美しい。

川西拓実さんの「手」に注目することで、指先までプロ意識が詰まっているのだと驚きました。

川西拓実のサインの書き方は?


川西拓実さんはJO1のオンラインサイン会やコラボカフェなど様々な形でサインを見せる機会があると思います。

動画で見ると川西拓実さんのサインの書き方はスルスルと滑らか

またサインを書く手を見ると川西拓実さんはやはり左利きではなく右利きですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

CDTV♪TBSテレビ(@cdtv.tbs6)がシェアした投稿

サインの最後にハートを書き上げるのも素晴らしい演出だなと思います

ハート付きの川西拓実さんのサイン、実は初期の川西拓実さんのサインから少しだけ変化しています。

初期の頃川西拓実さんのサインは、TAKUMIのTとKがつながったとてもシンプルなものでした。

しばらくするとTとKは繋げず、ハートと可愛い笑顔のマークがサインに追加されました。

 

川西拓実さんを象徴する魅力的な笑顔、ハートで可愛さがサインに追加され、よりお似合いのものになりました。

実は川西拓実さんがサインに新しくハートを加えた理由は、なんとお母様からのアドバイスでした。

 

家族仲の良い川西拓実さんが素直にお母様のアドバイスを受け入れる姿を想像するとかわいらしいですね。

JO1のCD購入者を対象に抽選でオンラインサイン会などが何度か実施されています。

 

当選された方のオンラインサイン会の様子は、かなり詳細にTwitterに報告されています。

日々たくさんのサインを書いているであろう川西拓実さんは、今ではサインの書き方もすっかり慣れた手つきです。

サイン会などでは川西拓実さんのサインの書き方がどんな様子か、かなりじっくり見られていると思います。

 

どんなサインかじっくり見ている間、推しのサインに最後ハートマークがあったらつい喜んでしまいますね。

多くのレコードショップにサインが飾られているJO1。

地元関西のレコード店にも川西拓実さんのサインが飾られていました。

 

地元の方が応援してくれるのは川西拓実さんも嬉しいでしょうね。

サインの下にしっかり感謝の気持ちを書き込んでいる所に川西拓実さんの誠実さを感じます。

お店の方々が「拓実推し」になるのも頷けますね。

 

ただ川西拓実さんはサインの書き方も真剣なあまり失敗してしまうことが。

歌、ダンスなどサラリと習得する川西拓実さんなので、時々見せる失敗も魅力の1つです。

むしろ完璧に見える川西拓実さんが見せるちょっとした失敗は全てプラスに変換されてしまいそうですね。

 

川西拓実さんの魅力に更に磨きがかかった時にはまた新たなサインを見ることができるかもしれません。

まとめ

川西拓実さんの手に注目し、川西拓実さんが左利きかマイクの持ち方、サインの書き方を調べました。

川西拓実さんは左利きではなく右利きでした。

 

川西拓実さんのサインの書き方は初期とは違い、現在ハートが加わり更に魅力的なものに。

川西拓実さんのサインを書く手、マイクを持つ手は大きくキレイで見とれてしまいます。

 

パフォーマンス中の動きも素晴らしく、指の先まで意識されたダンスは私たちを楽しませてくれます。

今後も川西拓実さんの様々な魅力を発掘して、日々の応援の糧にしましょう。

error: Content is protected !!