日プ2

木村柾哉と川尻蓮は知り合いでどんな繋がりがあるのか紹介

木村柾哉と川尻蓮

スポンサーリンク

日プ2の木村柾哉さんに注目が集まっていますね。

特に、日プ2木村柾哉さんと先輩グループであるJO1の川尻蓮さんが知り合いらしいと国民プロデューサーの間で話題になっています。

日プ2木村柾哉さんと川尻蓮さんにはどのような絆があるのでしょうか?

そこで今回こちらの記事では「木村柾哉と川尻蓮は知り合いなの?」「木村柾哉と川尻蓮の繋がりは何?」というテーマで、気になるお二人の関係を紹介していきたいと思います。

木村柾哉と川尻蓮は知り合いなの?

日プ2木村柾哉さんはPRODUCE 101 JAPAN SEASON2に挑戦した理由について「JO1さんのオーディションを見て勝手に背中を押された」と説明しています。

木村柾哉さんが背中を押された存在というのが、実は川尻蓮さんのことなんじゃないかと言われていますよ。

木村柾哉さんに思わず将来に変えるチャレンジをさせるような存在、今を全部投げ打ってでも一歩を踏み出させた存在。

それが川尻蓮さんなのだとしたら、二人の関係性がとても気になりますね。

 

日プ2木村柾哉さんと川尻蓮さんは、以前同じダンスユニットで活動する仲間でした。

二人を引き合わせたのはダンサーや振付師として活躍するKyo Koyauchiさんだったようです。

木村柾哉さんと川尻蓮さんは2017年秋頃、Kyoさんのダンス動画で共演しています。

メイキング動画も、木村柾哉さんあどけなくてとてもかわいいです。

2017年というと日プ2木村柾哉さんはまだ専門学校に通っていた頃ですね。

日プ2木村柾哉さんと川尻蓮さんは、この時の共演をきっかけに、KESOさんとぴすたちおさんの4人で「まされんけそぴす」としてダンスユニットを組んで活動することになりました。

4人は個々にダンサーとして活動しながら、川尻蓮さんがJO1のオーディションを受ける2019年までユニットでパフォーマンスを行っています。

 

ダンスのレベルもとても高く、ファンも多かったようですよ。

また、日プ2木村柾哉さんと川尻蓮さんは、2019年NOAダンスアカデミーでダンス講師を務めていました。

木村柾哉さんと川尻蓮さんは、同じダンスユニットにいただけではなく、講師をしていたダンススクールも同じだったのですね。

木村柾哉と川尻蓮の繋がりは何?

2017年に出会った日プ2木村柾哉さんと川尻蓮さんは、ともにダンスパフォーマンスをする上で、どんどん絆を強めていきました。

「まされんけそぴす」のぴすたちおさんが4人のダンスパフォーマンスをインスタグラムにあげてくれています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぴすたちお(@pisutatio.6)がシェアした投稿

4人で踊るのが本当に楽しそうですね。

4人が一緒に活動していた時は、日プ2木村柾哉さんも川尻蓮さんも将来を模索している最中だったと思います。

しかも日プ2木村柾哉さんも川尻蓮さんも地方からの上京組ですよね。

 

一緒にユニット活動をして行く中で日プ2木村柾哉さんや川尻蓮さんにとっては4人での活動が心の支えになっていたのではないでしょうか。

KESOさんのインスタグラムに当時の4人の思いを代表しているなと思う投稿があります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

KESO及びけすお(@kengo.murata)がシェアした投稿

この投稿を見ると、4人が一緒にパフォーマンスすることを目標にしていて、4人は本当に強い絆で結ばれていたんだなと思いました。

木村柾哉さんは川尻蓮さんがJO1に挑戦することになった際も残った3人で蓮さんを応援し、デビューが決まった時にはお祝いのダンスも投稿しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

KESO及びけすお(@kengo.murata)がシェアした投稿

また川尻蓮さんがデビューが決まってユニットを抜けたあと、3人はmotomoto4ninというアカウントでダンス活動を続けていました。

アカウント名がもう、4人いつも一緒って言われてるみたいで泣けますね。

JO1とプリクラが撮れるイベントの際には、木村柾哉さんは川尻蓮さんのプリクラを3人で撮りに行っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぴすたちお(@pisutatio.6)がシェアした投稿

4人で一緒にいることが安定すぎて、一瞬川尻蓮さんが本物のように見えてしまいますね。

また、木村柾哉さんはMeseMoaさんというボーイズグループと一緒にダンス動画を撮っており、こちらのグループでもJO1のデビューお祝いにダンスカバー動画をUPされています。

JO1の無限大という曲で、木村柾哉さんは川尻蓮さんのパートを担当されています。

こちらの鬼滅の刃バージョンも話題になりましたね。

竃炭治郎役をしているのが木村柾哉さんです。

この動画は鬼滅ファン、JO1ファン、ダンスファンとあらゆる方面から注目されたわけですが、日プ2の開始に伴って再度注目を浴びていました。

木村柾哉さんが川尻蓮さんのパートを踊っているのがとても普通で、当たり前のように思えます。

木村柾哉さんが川尻蓮さんを追いかけていきたいと思っているようにも見えます。

まとめ

今回見てきたように、日プ2木村柾哉さんと川尻蓮さんはPRODUCE 101 JAPAN以前から、強い繋がりがありました。

木村柾哉さんは、川尻蓮さん、KESOさん、ぴすたちおさんの4人でダンスユニットを組み、お互いに高め合いながらダンスを極めてきました。

それはもう仲間という概念を超えて、親友、ライバル、家族、いろんな絆を総まとめしたような関係だったかもしれません。

 

それでも木村柾哉さんが川尻蓮さんの名前を、日プ2で公に話さなところがとてもいいなと思いました。

きっと川尻蓮さんさんに自力で追いついてみせるという木村柾哉さんの意志の表れなのかなと思います。

日プ2で木村柾哉さんがデビューして、いつかJO1と同じ舞台に立ち、川尻蓮さんに背中あずけて踊っているところが見てみたいですね!

スポンサーリンク

error: Content is protected !!