ルシア

ルシアネタバレ33話最新話と感想!自分の中の変化

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「ルシア」33話のネタバレと感想をまとめてみました!

タラン公爵はビビアンにキスをし、腰に手を回し、ビビアンを抱きかかえ書斎のベットに下ろします。

ビビアンがまさかここでと驚いていると、タラン公爵は熱いキスをするのでした。

「ルシア」33話のネタバレと感想をしていきます。

ルシアネタバレ33話最新話と感想!自分の中の変化

タラン公爵の変化

暑いキスをするタラン公爵を止めるビビアン。

一瞬動きを止めますが、またすぐにキスを再開します。

そんなタラン公爵の口を押えるビビアンは、お風呂に入りたいと言いました。

 

俺は気にしないとキスをしてきますが、私が気にすると言い、目を潤ませてタラン公爵を見つめます。

根負けしたのか、タラン公爵は上から降り、ビビアンは走って出ていきました。

調子が狂ってしまうとため息をつくタラン公爵。

 

今まで計画を途中で変更する事なんてなく、決めたことは最後までやり通してきたのです。

今回の計画は、半年の費やして建てたもの。

計画通りであれば、今頃北部全域を制圧していたはずだったのに、全て棒に振るって戻ってきたのです。

 

ビビアンと離れてから、タラン公爵の頭の中には残像が絶えず浮かび、苦しめる程でした。

彼女を想わない日なんてありません。

どうしていつも彼女のことを考えてしまうのか。

 

彼女に何を望んでいるのか、タラン公爵は確認したかったのです。

下に落ちている本を拾い、そして又考え始めました。

今まで誰かが書斎に入るのが嫌だったタラン公爵でしたが、なぜかビビアンが入ることは嫌ではなかったのです。

 

嫌などころか、彼女を見たら理性を失いそうになるほど、今までとは何かが違う存在でした。

思い返してみると、自分がビビアンとの結婚を受け入れたことから不思議だったのです。

タラン公爵の中で、ビビアンの存在は自分の人生の中の「異変」なのだろうと思うのでした。

タラン家の侯爵夫人

扉をたたき、アタフタしながらジェロームが入ってきて、ビビアンを書斎に入れたことを報告しました。

配慮にかけることをしてしまったと、謝罪するジェロームに、タラン公爵は聞きます。

 

ビビアンはタラン家の公爵夫人としてどう思うのか。

すると、ジェロームは自分が奥様の評価を下す立場ではないと前置きをし、ここの皆が奥様を大好きだと答えました。

満点の笑みで答えるジェロームにタラン公爵は思いました。

 

ジェロームのこんな反応は初めてだったのです。

今まで付き合った女性はどんな女性でも、仲良くならなかったのでした。

奥様は公爵夫人の十分な威厳をお持ちだと、ジェロームは笑顔で話します。

 

どんな目下の者にでも同様に接され、裏表がない方で悪口にも決して耳を貸されません。

ジェロームの話を聞きながら呆気にとられるタラン公爵。

もう分かったと話を終わらせ、ビビアンは今どこにいるのか聞くのでした。

公爵の人柄

入浴中のビビアンを楽しそうにお世話する侍女たち。

ビビアンのお肌は驚くくらいツルツルでした。

赤ちゃんの肌だってこんなにツルツルではないとまで言われると、さすがに恥ずかしく感じるビビアン。

 

でも肌を褒められただけでも嬉しいと思うのでした。

自分はたいして美人でもないし、体型も子供っぽいと、自分のコンプレックスを挙げるビビアン。

きっと彼のお眼鏡にかなうのはソフィアのようなとびきりの美人だだと思うのでした。

 

しかし、ソフィアでさえもひどい振られ方をしたのです…。

でも、タラン公爵は夢の中で公式の場に出る時、妻以外を連れて来ることはなく、結婚相手を尊重し敬意を払う事ができる人だったのです。

だから私にも礼儀を持って接してくれるはずだと思い、その点だけ考えても本当に良かったと思うのでした。

ルシアネタバレ33話の感想

そのまま、その先があるのかと思いましたが、ビビアンが止めました。

タラン公爵が一方的に行うのかとも思いましたが、きっと止められるのはビビアンしかいないのだろうと思います。

 

その後、ジェロームが来たので、止められて良かったと思いました。

タラン公爵はビビアンのことをどう思っているのか気になっていましたが、ビビアン以上に愛していたことを知り、なんだか嬉しくなりました。

タラン公爵もビビアンもお互いを想い合っているようなのが微笑ましいです。

 

ビビアンは皆の評判もよく、ジェロームもビビアンのことを心から慕っていますね。

楽しく生活していけそうなのは何よりだと思いました。

でも、タラン公爵の気持ちをビビアンはまだ知りません。

 

知ったらどんな反応をするのか楽しみでもありますね。

この先、ジェロームは恋のキューピットのような役割を果たすのでしょうか。

2人の行く末にも注目ですね。

ルシアネタバレ33話最新話!自分の中の変化のまとめ

今回は「ルシア」33話のネタバレと感想をご紹介しました!

入浴したいと言ってビビアンは飛び出し、その後タラン公爵は自分の中で何かが変わったと感じます。

入浴中のビビアンは、夢の中での彼を思い出し、他人を尊重し敬意を払う事ができる人で良かったと思いました。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!