ルシア

ルシアネタバレ35話最新話と感想!求めあう二人

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「ルシア」35話のネタバレと感想をまとめてみました!

震えるビビアンにタラン公爵は、がっつきすぎたのではないかと考えてしまい、不慣れだったビビアンは、本当にこの先何もないのだろうかと思い、寂しい気持ちになるのでした。

しかし、タラン公爵はこのまま寝かせないと言いました。

「ルシア」35話のネタバレと感想をしていきます。

ルシアネタバレ35話最新話と感想!求めあう二人

挽回のチャンス

うつむくビビアンに疲れたのではないかと気遣い、話しかけるタラン公爵。

ビビアンは大丈夫と答え、会議もあったしお疲れではないですかとタラン公爵の体調を気遣います。

 

お前を抱きたいとストレートに想いをぶつけ、ビビアンの手にキスをしました。

顔を真赤にするビビアンに覆いかぶさるタラン公爵。

 

前回そんなに嫌だったのかと聞くタラン公爵に、ビビアンは前回は痛かったと打ち明けます。

すると、タラン公爵もめげずに、一度くらい挽回のチャンスをくれたっていいじゃないかと言い返しました。

それとも今後二度と俺とはしないつもりなのかと言うと、ビビアンは笑いたいのを必死にこらえていましたが笑ってしまいます。

 

そして、挽回できるかは今日のあなた次第ですと言いました。

ニヤリと笑うタラン公爵。

そして、あまり手を焼かせるなと、ビビアンに言うのでした。

ベッドの時間

ヒューゴは優しくビビアンにキスを始め、二人は互いの手を強く握ります。

まだ辛くはないかとビビアンを気遣うタラン公爵。

 

我慢できなくて辛かったら言ってくれとビビアンを気遣いながら、ビビアンの中にタラン公爵はゆっくりと入っていきました。

二人はお互いを見つめ、抱きしめ合います。

そして、ビビアンは前回の時とは全然違うと、タラン公爵を抱きしめながら思うのでした。

激しい朝

いつの間にか眠っていたビビアンが目を覚ますと、外は明るくなっていました。

太陽も高く登っており、今の時間が気になるビビアン。

すると後ろからタラン公爵はビビアンを抱きしめ、首筋にキスをします。

 

キスが止まらないタラン公爵に、離してくださいとビビアンは言いました。

肩にキスをしながら嫌だと返すタラン公爵。

そして再びビビアンの中に入ります。

 

朝なのにと軽く抵抗をするビビアンでしたが、ビビアンの言葉を聞かないタラン公爵は、何度もビビアンの中に入ったのでした。

疲れきって眠ってしまったビビアンを見つめるタラン公爵。

俺は本当にどうかしてしまったようだとビビアンをギューッと抱きしめて思うのでした。

ルシアネタバレ35話の感想

止まることなくビビアンを求めるタラン公爵がすごいと感じました。

ビビアンが疲れ切るほど愛し合ったのでしょう。

 

一夜だけだと思っていましたが、次の日の朝まで何度も愛し合い、結局目が覚めたのは何時だったのだろうとも思ってしまいました。

半日はきっと愛し合ったのだろうなと思いました。

 

ビビアンが体調を崩してしまわないか心配にもなりますが、求められたことで、ビビアンも自分に自信がつくのではないかと思いました。

でも、ビビアンのことをとても大切に想っていて良かったです。

純愛のような流れになってきましたが、これから先どんなことが待ち構えているのでしょうか。

 

どんなことがあっても、2人で乗り越えていってほしいと思います。

タラン公爵は俺はどうしてしまったのだ…と最後には若干葛藤する部分がありましたが、今までの自分だと考えられないのでしょう。

2人が一緒に食事をとるシーンも見たいです。

ルシアネタバレ35話最新話!求めあう二人のまとめ

今回は「ルシア」35話のネタバレと感想をご紹介しました!

ヒューゴはビビアンを抱き、前回とは全然違うと感じたビビアン。

そしてビビアンは疲れ切って寝てしまうのでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!