NiziU

NiziUアヤカの生歌がひどい!下手と話題に

NiziUアヤカの生歌

スポンサーリンク

NiziUアヤカさんの生歌がひどいとSNSを中心に話題になっています。

歌番組ではNiziUアヤカさんは口パクなのではという噂も出ている程。

本当にNiziUアヤカさんは生歌がひどいと酷評される程歌が下手なのでしょうか?

 

今回はNiziUアヤカさんの生歌がひどいという情報について調査します。

NiziUアヤカさんは歌は本当に下手なのか、また歌下手と言われてしまう理由を探りました。

さらにNiziUアヤカさんが歌番組で口パクなのではないかという噂についても精査していきます。

NiziUアヤカの生歌がひどい!下手と話題に


デビュー後TV出演をきっかけにNiziUアヤカさんの生歌がひどいと言われるようになりました

SNSではNiziUアヤカさんの生歌がひどいや、やばいといった声が上がっています。

本当にNiziUアヤカさんの生歌はひどいと言われてしまう程ダメなのでしょうか?

虹プロを振り返りつつ、NiziUアヤカさんの歌唱力について見ていきましょう。

 

NiziUアヤカさんは虹プロが始まった時からお世辞にも歌は上手いとは言えませんでした。

NiziUアヤカさんの虹プロ東京合宿でのボーカル審査は26人中18位

虹プロでのNiziUアヤカさんのボーカル審査の様子はほんの一瞬しか放映されませんでしたね

この一瞬でもNiziUアヤカさんの生歌ちょっとひどいなと思いました。

虹プロでNiziUアヤカさんが1人で歌っている動画は韓国合宿での個人レベルテストのみです。

実際にその時の動画を見てみましょう。

動画を見てみると、NiziUアヤカさんは生歌がひどいと言われる程、音は外していません

JYパークさんもNiziUアヤカさんの成長を褒めていました。

 

ただ、圧倒的にNiziUアヤカさんの声質が歌向きではないと私は感じました。

以上を踏まえてNiziUアヤカさんの生歌がひどいと言われる理由を見ていきましょう。

 

  • 個性的な声質と滑舌の悪さ

NiziUアヤカさんの声質は簡単に言うと鼻声

こもったような声、裏返ったような声に聞こえてしまうのは、声質に張りがなく声が前に飛ばないからです

なのでNiziUアヤカさんの声質は歌い上げるようなパートは向いていません。

 

NiziUアヤカさんのこの独特な声が苦手と感じる人もいるのですが、この声がクセになるという方も多くいます。

NiziUアヤカさんの声質に合ったパートや曲だと、NiziUアヤカさんの生歌がひどいとは言われないと思います。

 

またNiziUアヤカさんは滑舌が悪いので、歌詞が聞き取りにくいです

声質と滑舌が相まって、NiziUアヤカさんのパートは悪目立ちしてしまうことがありますね。

 

  • 感情のこもらない平坦な歌い方

NiziUアヤカさんの生歌がひどいと言われるのは、歌い方が平坦すぎることが大きな理由と考えられます

SNSではNiziUあやかさんの歌声はボーカロイドのようと言われていますね。

バラードでなくとも歌には、サビ前のハイトーンになる所やサビなど、盛り上がるべき所が存在します。

そして歌詞は感情をのせた言葉なのでワンフレーズの中にも抑揚をつけるべき箇所があるのです。

 

しかしNiziUアヤカさんの歌はフレーズも全曲通しても棒読み

NiziUアヤカさんの歌い方では平坦すぎるため盛り上がりや感情が読み取れません。

感情がないと歌が素人のようになってしまい、NiziUアヤカさんの生歌がひどいと言われる理由になっています。

 

  • 周りのメンバーと比較されてしまう

NiziUアヤカさんは声質的にキリングパートを任されることが多いです。

キリングパートは前後を歌い上げる部分に挟まれることも多く、歌唱力の差が浮き彫りに!

 

特にNiziUは歌が得意なメンバーが多いグループです。

安定した歌唱力のあるメンバーに囲まれると、NiziUアヤカさんの歌下手さは目立ちます。

NiziUアヤカが口パクしてるって本当?


NiziUアヤカさんの生歌がひどいという声はデビュー後度々聞かれました。

歌を生で披露する時NiziUアヤカさんが口パクなのではという噂が立つ程。

本当にNiziUアヤカさんは生放送で口パクなのでしょうか?

 

特にNiziUアヤカさんの口パクの噂が聞かれたのは2020年にTV出演された時です。

2020年はNiziUがアヤカさんがTVに出るたびに口パクという情報が飛び交いました。

その大きな理由が、NiziUアヤカさんの口が開いていない口が歌詞と合っていないいうこと。

また意外にもNiziUアヤカさんの音程が合っていて、逆に調整がかかった音に聞こえたという理由もありました。

 

この2つの理由、私はNiziUアヤカ口パクを証明する根拠にはならないなと思います。

なぜなら、NiziUアヤカさんは元々縦に口を大きく開けて歌を歌っていませんでした

またNiziUアヤカさんはそれ程音痴ではなく、フレーズごとになら音程が取れるからです。

 

そしてNiziUアヤカさんの歌が口パクでない証拠にMR除去の動画が出ています。

MR除去とは簡単に言うと、歌番組の音源から伴奏やコーラスの音を取り除いてボーカルだけにしてしまうこと。

口パクならばMR除去を行うと何も聞こえなくなるということです。

 

スッキリ出演時のMR除去の動画がこちらです。

この動画では伴奏やコーラスを出来るだけ小さくしてくれてあります。

NiziUアヤカさんのパートもきちんと歌声が聞こえていることから、口パクではありませんね

 

TVで生歌を披露する時は、本人の声の上に音声の声を調整で被せることはよくあります。

よくよく聞くと、本人の声が2重に聞こえるのは生歌の証拠。

NiziUアヤカさんの生歌は、時々この2重になった声が聞こえることがあることからも、口パクではないと言えます。

 

デビュー当初はNiziUアヤカさんは生歌ひどいと言われたり感情がないと言われたりしてきました。

しかしNiziUアヤカさんは日々努力して歌も少しずつ上手くなっています。

NiziUも曲数が増え、曲によってはNiziUアヤカさんの歌の良さが見える曲も増えてきました。

特に「Chopstick」ではNiziUアヤカさんの独特の声質の良さが目立ちましたね。

これからもNiziUアヤカさんの長所を活かしていって欲しいと思います。

まとめ

今回はNiziUアヤカさんの生歌がひどいという声について調査してきました。

またNiziUアヤカさんがTV出演の際、口パクではないかという噂についてもまとめました。

 

NiziUアヤカさんの生歌がひどいと言われる理由は、声質や抑揚のない歌い方にあると思います。

しかしNiziUアヤカさんはデビュー後、歌も少しずつ上達。

口パクもせず、頑張って歌っています。

 

虹プロの時の歌下手な印象だけで、NiziUアヤカさんの生歌がひどいと言い切ることは出来ません。

成長するNiziUアヤカさんを見守っていきたいですね。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!