NiziU

NiziUリクの名言!JYPから送られた言葉も

niziuriku-witticism

スポンサーリンク

NiziUのリクさんがテレビに出演したときに、どのような発言をしていたか覚えていますか?

NiziUのリクさんは面白い発言をすることも多いので、印象に残る言葉もあるのではないでしょうか^^

そこで、出演シーンを振り返りながら、NiziUのリクさんの名言をピックアップしていきたいと思います!

 

改めてNiziUのリクさんの魅力を再発見できるかもしれません^^

その他にも、J.Y.Parkさんから送られた、NiziUのリクさんへの名言もまとめていきたいと思います!

NiziUリクの名言は?

NiziUが出演した番組などから、NiziUのリクさんの名言をピックアップしていきたいと思います!

まずはNiziU 9 Nizi Storiesのリク編からNiziUのリクさんの名言を探っていきます。

 

NiziUのリクさんは、東京合宿のSHOWCASEで1人悪い評価を受けてしまった場面がありました。

この時の心境についてインタビューで語っています。

 

家に帰ってから悔しくて大泣きしてしまったというNiziUのリクさん。

しかし、NiziUのリクさんは指摘されたことを必ず直してデビューしようと決意します。

このとき、NiziUのリクさんは「この涙を無駄にしないように、頑張ろう!」と思ったそうです。

 

実際に韓国合宿では高い評価を受けてデビューを決めましたので、この時からかなり努力したのではないでしょうか。

NiziUのリクさんの名言から、彼女の努力家の一面が垣間見られましたね。

 

続きまして、同じくNiziU 9 Nizi Storiesのリク編から。

NiziUのリクさんは、韓国合宿で初めて1人でステージに立ったステージでのことを振り返ってお話しています。

 

この時は緊張と不安でいっぱいだったNiziUのリクさん。

しかし、NiziUのリクさんは本番では見事なパフォーマンスを披露したのでした。

 

この時、「自分が楽しまないと、見ている人には伝わらない」と自分を奮い立たせて気持ちを切り替えたと言います。

NiziUのリクさんは強い精神力の持ち主であることが分かりますよね。

これはNiziU 9 Nizi Storiesのリマ編での一場面です。

リマさんが1人で長いラップを披露した場面について、NiziUのリクさんが「肺何個あるんだろうと思った」と一言。

長いラップで息継ぎが大変だということに対して、「肺が何個」という言葉が瞬時に出てくるNiziUのリクさん。

 

会話の流れで面白いワードが飛び出すのは関西人ならではかもしれません!

しかし、NiziUのリクさんは頭の回転が速いと思いませんか^^

NiziU Scoutで、チーム戦でゲームをしていた時のことです。

キャッチコピーが「ふわふわビューティー」のアヤカさんに対しての「ふわふわしてたらあかんで!」の一言。

 

これはNiziUのリクさんの名言ではないでしょうか。

NiziUのリクさんの負けず嫌いな性格や、アヤカさんとの関係性が伝わってきますね^^

NiziUリクにJYPが送った言葉は?

虹プロジェクトを通じて参加者たちに数々の言葉を送ってきたJ.Y.Parkさん。

そんなJ.Y.Parkさんの言葉に視聴者は心を動かされ、より虹プロジェクトに引き込まれたのではないでしょうか。

そこで、J.Y.Parkさんが送ったNiziUのリクさんへの名言がないか見ていきましょう^^

韓国合宿でNiziUのリクさんがJ.Y.Parkさんの「Who's your mama」を披露した時のことです。

韓国でのトレーニングは1ヶ月。

その間でNiziUのリクさんはJYPのトレーナーからトレーニングを受けて、この1曲をパフォーマンスしました。

 

本番前には上手くできるか不安で泣いてしまったNiziUのリクさん。

それでも本番では完璧なパフォーマンスを披露しました。

J.Y.Parkさんから「期待できる、最高レベルです!」というNiziUのリクさんへの名言を引き出したのです。

■印象に残ったJ.Y. Parkプロデューサーの言葉は?

【RIKU】「練習でしたことや考えごとはステージに立った時は全部忘れてやることが大切」というアドバイスが一番印象に残っています。

https://www.oricon.co.jp/news/2165748/full/

練習でしたことや考え事は、ステージに立った時は全部忘れてやれることが大切。

これは、韓国合宿でのチームミッションの練習時に、J.Y.Parkさんから言われた言葉だと思います。

 

本番では歌詞の意味を考え、感情を表現することが1番大切だという意味で言われていましたね。

NiziUのリクさんは名言として、印象に残った言葉として挙げていました。

過程が結果を作って、態度が成果を生む」という言葉。

こちらは韓国合宿で、他の参加者に対してのJ.Y.Parkさんからの言葉です。

元々才能や素質があるからといって、それにあぐらをかいていてはいけない、ということでしょう。

 

自分の持っているものを活かしつつも、常に最高のパフォーマンスを見せるために努力し続け、課題を解決してくこと。

その心構えが大切で、日々の積み重ねによって成長が目に見えて現れるということなのですね。

NiziUのリクさんも名言を聞いて、気を引き締めたのではないでしょうか。

J.Y.Parkさんが虹プロジェクトの韓国合宿で参加者に対して行った授業です。

J.Y.Parkさんはこの講義で「真実・誠実・謙虚」というアーティストになるための心得を説きました。

これはどのような分野の人にも当てはまる言葉ですよね。

 

虹プロジェクトでも「人柄」が審査項目の1つになっていたほど、JYPでは人柄を重要視しています。

このJ.Y.Parkさんからの言葉は、NiziUのリクさんも名言として心に刻んだのではないでしょうか。

まとめ

NiziUのリクさんの名言をピックアップしてみました!

出演シーンを振り返ってみると、NiziUのリクさんの名言から性格や人柄が良く表れていましたね。

改めてNiziUのリクさんが努力家で、おもしろくて、負けず嫌いな女の子だと分かりました^^

 

その他にも、J.Y.Parkさんから送られた、NiziUのリクさんへの名言も素敵な言葉ばかりでした。

今後もNiziUのリクさんにはJ.Y.Parkさんからの言葉を胸に輝き続けてほしいですね^^

スポンサーリンク

error: Content is protected !!