NiziUリマはラップが上手い!最強ラッパーなのはジブラのコネって本当?

NiziUリマのラップ

虹プロの頃からNiziUリマさんはラップが上手いことで有名でしたよね。
それもそのはずNiziUリマさんは最強ラッパーの1人といわれるジブラさんの子供。
ジブラさんの娘であるNiziUリマさんはコネを使ったという噂がありますが本当なのでしょうか?
 
今回はNiziUリマさんはラップが上手い、最強ラッパーという声についてまとめていきます。
NiziUリマさんのラップの実力はどのくらいなのでしょうか?
またジブラさんの娘であるNiziUリマさんがコネを使ったという情報に根拠があるのかも調査していきます。

NiziUリマはラップが上手い!最強のラッパーと絶賛


NiziUリマさんはラップが上手いと日本だけではなく海外からも絶賛されています。
NiziUの動画にはNiziUリマさんがプロラッパーのようだというコメントが沢山届いています。
 
デビュー前から虹プロ内でNiziUリマさんは最強ラッパーと呼び声高かったですよね。
中にはJYPEのヨジャグルの中でNiziUリマさんが最強ラッパーなのでは?という声も。
TWICEのチェヨンさんにも並ぶのではと言われています。
 
NiziUリマさんのラップが上手いと言われる点は主に3点。
1つは発音がかっこいいこと。
 
NiziUリマさんは2歳の頃からインターナショナルスクールに通っていたため英語がとても上手です。
NiziUリマさんは筆記では日本語より英語が得意と話していました。
NiziUリマさんの英語ラップの発音はネイティブからも絶賛。
 
またNiziUリマさんは韓国語のラップも上手いです。
NiziUリマさんは韓国語を虹プロが始まる7ヶ月前にJYP練習生になってから勉強し始めました。
 
虹プロスタート時点でかなり流暢にNiziUリマさんは韓国語を話していました。


7ヶ月でここまで話せるようになっているのが本当にすごいです。
餅ゴリさんもNiziUリマさんの韓国語がとても上手だと褒めていましたね。
 
NiziUリマさんは韓国語のラップもとてもかっこいい。
韓国人のアイドルと比べてもNiziUリマさんはラップが上手いという声も。


韓国語ネイティブよりも上手いということはNiziUリマさんは本当に実力があるのでしょうね。
英語も韓国語も発音ばっちりな所がNiziUリマさんが最強ラッパーと言われる所以です。
 
2つ目はNiziUリマさんのリズム感の良さです。


NiziUリマさんのリズム感の良さはグループの中でも突出しています。
NiziUリマさんのラップのフロウは聞いていてとても気持いい!
 
ラップでリズム感が良いというのはただ正確にリズムを刻めるだけではありません。
NiziUリマさんはどこに抑揚をつけるか、どのようにグルーヴ感を高めて行くかを自然と分かっています。
 
そして3つ目にNiziUリマさんがラッパーとして本物だなと思うのは、リリックが書ける
ラップのリリックは普通に歌詞の文章を作るのとは違います。


気持ちを伝える言葉を選んで、韻を踏んでリズムにのせることが出来なければリリックは書けません。
その点でアイドルグループのラップ担当ではなくあくまでNiziUリマさんはラッパーなのです。

NiziUリマはジブラの娘だからコネを使ったって本当?


では何故NiziUリマさんは最強と言われる程ラップを身に付けることが出来たのでしょうか?
それはNiziUリマさんの父親にあると言われています。
NiziUリマさんは最強ラッパーと名高いジブラ(Zeebra)さんを父に持ちます
 
ジブラさんが娘であるNiziUリマさんにラップを教えたのでしょうか?
ジブラさんは子供にラップを教えたことはあまりないとインタビューで話していました
 
しかし、普段の生活の中で流れていた音楽がNiziUリマさんに与えた影響は測りしれません。
ジブラさんは娘であるNiziUリマさんが「ニッキーミナージュ」や「ドレイク」の曲を普通に歌うと明かしています。
 
またNiziUリマさんが英語が得意なのもジブラさんの英語は大事という考えによるもの。
インターナショナルスクールに通っていたのもジブラさんが娘であるNiziUリマさんに英語を身につけて欲しかったから。
 
NiziUリマさんがラップが上手いのはジブラさんのDNAを継いだとよく言われます。
しかし実際にはジブラさんが娘であるNiziUリマさんに与えたのは環境でした。
その環境の中で努力してNiziUリマさんがラッパーとなることを選択したのです。
 
虹プロでは初期から「ジブラさんの娘であるNiziUリマさん」と両親のことが紹介がされていました。
その為ジブラさんの娘であるNiziUリマさんは親のコネを使ったという噂が出ました。


NiziUリマさんは父がラッパーであるだけでなく、母はモデル。
実際、NiziUリマさんがコネを使ったと思われてもおかしくない家系なのです。
 
しかしNiziUリマさんは虹プロの初期に、両親について話していました。


私は自分の力で出来ることを見せたい」と話したNiziUリマさん。
この言葉がジブラの娘としてNiziUリマさんが過ごして来たこれまでの思いを表しているなと思いました。
 
東京合宿のボーカル審査で「DALLA DALLA」を選んだ理由にもNiziUリマさんは同じことを話しています。
私は私、輝いている自分を見せたい。」


NiziUリマさんは今までにも親のおかげ、もしくは親のせいと言われてしまうことがあったのでしょうね。
親の力や影響力の及ばない韓国で単身練習生に挑戦したもの、自分の力を試したかったからかもしれません。
 
そんなNiziUリマさんなので、コネを使ったということはないでしょう。
韓国でジブラがとても有名なわけでもありませんし、NiziUリマさんがコネを使うならわざわざ渡韓しなかったはずです。


さらにジブラさんは長男の就職の際にも、長男から企業に口を聞いて欲しいと頼まれたけれども断ったと話しています。
ここまで息子さんがせっかく自分で頑張ったのに、コネを使ったらもったいないと考えたんだそう。
なのでジブラさんは娘であるNiziUリマさんにコネを使うようなことはさせなかったと思います。
 
そして今やNiziUがデビューし活躍して、NiziUリマさんの影響力はジブラさんを追い抜く勢いです。
「ジブラの娘がNiziUリマ」と言われるよりも「NiziUリマのパパがジブラ」が浸透。
NiziUリマさん本来の実力が認められつつあると感じます。

まとめ

今回はNiziUリマさんがラップが上手い、最強ラッパーという声についてまとめてきました。
ジブラさんの娘であるNiziUリマさんはコネで優遇されているという噂はありましたが、真実ではありませんでした。
 
NiziUリマさんは自分だけの力で成功を掴みたいと虹プロに挑戦!
二世としてのプレッシャーを跳ね除けて、NiziUリマさんらしさをパフォーマンスで表現していましたね。
今後はNiziUリマさんにはラッパーとして、リリース曲の作詞などにも挑戦して欲しいなと思います。

error: Content is protected !!