サイト開設1周年記念!

30秒で終わる当サイトについての簡単アンケートで

Xmasプレゼントが当たる?!

アンケートに回答してプレゼントに応募する

(※回答は1人1回まで12月23日〆)

JO1

大平祥生が留学したのはアメリカ!経歴も紹介

大平祥生の経歴

スポンサーリンク

大平祥生さんの経歴が気になります。

日プ練習生になる以前、大平祥生さんには留学経験があるって本当なのでしょうか

 

大平祥生さんの留学先はアメリカだったという情報について深堀していきたいと思います。

今回は日プにチャレンジされる前の大平祥生さんの経歴をピックアップしていきます。

 

大平祥生さんの留学先はアメリカだったのか、留学中はどんな様子だったのかも調査。

パフォーマンスの基礎を作ったと思われる大平祥生さんの経歴を一緒に見ていきましょう。

大平祥生が留学したのはアメリカ?


大平祥生さんにはアメリカにダンス留学した経験があります。

大平祥生さんが留学したのは、2017年大平祥生さんが高校2年生の時でした

 

大平祥生さんの留学は場所はアメリカLA、期間は1ヶ月。

短期の単身留学です。

 

高校生での単身留学は短期でも日本ではまだ珍しいですよね。

しかも大平祥生さんは留学を決めた際、英語は全然話せなかったそうです

 

1人で言葉も話せない国に飛び込んで行くなんて、すごく勇気のいることだと思います。

大平祥生さんはメンタルちょっと弱いと日プではよく言われていましたが、全然そんなことないなと思いました。

 

私からしてみれば、大平祥生さんが単身留学を決意している時点で強い意志を感じます。

さらに大平祥生さんはアメリカ留学がきっかけで通っていた高校を中退しています

 

大平祥生さんの留学は短期間でしたが、お金を貯めながら夢を追いかける為に時間が必要だったのかもしれません。

詳細は不明ですが、帰国後大平祥生さんは通信制高校に編入。

 

大阪でひとり暮らしをしながら夢を叶えるためにレッスンや学業に取り組んでいたようです。

大平祥生さんが留学をアメリカLAに選んだきっかけはEXPGのダンススタジオがあるからだと推測されます。

 

後述しますが、大平祥生さんは高校入学以降、EXPG京都校にレッスンを受けに通っていました。

EXPGにはダンス留学をサポートするシステムがあります。

 

現地スタジオでのダンスレッスンの受講に語学講座などを兼ね備えた短期プランのようです。

大平祥生さんはこちらの留学サポートを受けたのではないかと思われます。

 

有名なコレオグラファーやインストラクターのレッスンを受けられる上に、海外の文化にも触れられるチャンス。

技術を磨きたい、将来パフォーマーとして生きていきたいと思っている人にとってはまたとない機会ですよね。

 

大平祥生さんがアメリカLA留学中に撮影されたパフォーマンス動画が残っていました。

大平祥生さんは1分18秒あたりから映ります。

3組目のパフォーマンスで、青いTシャルと赤い靴を身につけています。

 

また大平祥生さんがアメリカに留学時に一緒に暮らしていた方が、JO1のイベントに参加されていました。

この方が大平祥生さんのアメリカ留学での様子をインタビューで話しています。

ルームメイトの方によると、大平祥生さんは留学の際英語が全然出来ず、ダンスで会話していたそう。

ダンスで会話というのが大平祥生さんらしいですね。

大平祥生の経歴は?


EXPGに通っていたことは前述しましたが、パフォーマーとして大平祥生さんはどんな経歴があるのでしょうか?

日プ以前の大平祥生さんの経歴を見ていきましょう。

まず、大平祥生さんがEXPGに通い始めたのは高校1年生の頃。

大平祥生さんは京都府舞鶴市出身で、EXPGは京都校に通っていました

 

大平祥生さんはEXPG京都校では特待生(育成候補生)として在籍。

特待生になるためには特待生オーディションを受けて合格するか、学内オーディションで認められるかのどちらか。

 

特待生はEXPGスタジオ生の中でも精鋭揃い。

将来性を認められ、デビューに近い人たちと言われています。

 

高校から始めたのに、特待生に選ばれた大平祥生さんは当時から相当なダンスセンスを持っていたのでしょうね。

地方のイベントなどでパフォーマンスしながら大平祥生さんは様々な経歴を積んでいきます。

EXPG生として、2017年にはEX SHOW KYOTOに参加。

小林直己さんや山下健二郎さんといったプロと共演します。

 

パフォーマーとして大平祥生さんの主な経歴はLDH所属グループのバックダンサーです。

  • EXILE THE SECOND
  • 三代目J Soul Brothers

などのツアーでバックダンサーをしていたようです。

2017年にEXILE THE SECONDが出演したイナズマロックフェスに大平祥生さんはバックダンサーとして参加

 

その時の写真がEXPGのブログに残っていました。

また大平祥生さんはEXPG KYOTO内のオリジナルユニット「EXPG SWARD」にも所属。

 

EXILE/三代目J SOUL BROTHERSで活躍される小林直己さんの映像作品にもコラボレーションで出演しました。

緊張感のある殺陣パフォーマンス。

今の大平祥生さんとかなりギャップがありますね!

 

しかも大平祥生さんの立ち位置は最前列、小林直己さんの隣でした。

大平祥生さんがEXPG内で有望なパフォーマーだった証拠かと思います。

さらに2019年には大平祥生さんはバックダンサーとしてオレンジレンジと共演しています。

LDH以外でもパフォーマーとして大物アーティストと共演経験があるなんて、大平祥生さんの経歴はすごいですね。

まとめ

今回は日プ以前のパフォーマーとしての大平祥生さんの経歴についてまとめてきました。

高校からダンスを始めた大平祥生さんは、元EXPG特待生でした。

 

EXPG生として地域イベントへ参加、特待生としてLDH所属グループのバックダンサーとして活躍!

高校生の頃パフォーマーへの夢を抱いた大平祥生さんは単身アメリカLAへ留学します。

 

挫折や葛藤も経験しましたが大平祥生さんがJO1としてデビューしてくれたこと嬉しく思います。

夢に向かって突き進んできた大平祥生さんをこれからも応援し続けましょう!

スポンサーリンク

error: Content is protected !!