サイト開設1周年記念!

30秒で終わる当サイトについての簡単アンケートで

Xmasプレゼントが当たる?!

アンケートに回答してプレゼントに応募する

(※回答は1人1回まで12月23日〆)

JO1

大平祥生の名言と口癖は何?

大平祥生の名言

実は大平祥生さんは名言の宝庫と言われていますね。

中には迷言もあるのだとか。

 

大平祥生さんの名言にはどのようなものがあるのでしょうか?

大平祥生さんの日プでの名言、デビュー後の名言をまとめてみたいと思います。

 

また大平祥生さんの口癖も気になります。

インタビューで大平祥生さんが口癖と答えた言葉は何だったのでしょうか?

 

どのくらい大平祥生さんは口癖を使っているの?

大平祥生さんの名言と口癖、沢山集めたのでこの独特な世界観をお楽しみください。

大平祥生の名言は何?


まずは練習生時代の大平祥生さんの名言から見ていきましょう。

時間は平等なんで

レベル分け再評価に向けて練習をする大平祥生さんの言葉です。

大平祥生さんの名言としてこの言葉を記憶しているJAMも多いかと思います。

 

19歳の子がこの言葉を言って必死に練習する姿に、心打たれましたよね。

死ぬ気でやりたいです

こちらはレベル分け再評価が終了し、CからBへ昇格した後の大平祥生さんの言葉。

昇格したにもかかわらずさらに上を目指す気持ちが込められていて、本気さが伝わる大平祥生さんの名言です。

時間がないんでやるしかないです

コンセプトバトルのチーム再編成後、遅れを取り戻そうと必死に練習する大平祥生さんの名言。

この言葉、そして本当にストイックに努力する大平祥生さんを見てチームメンバーに気合が入ったように思います。

 

上だけ見て本当に世界に行きたい

謙虚に、でもステージでは堂々と

第1回順位発表で大平祥生さんが挨拶した時の言葉です。

デビューにかける熱意を感じられる大平祥生さんの名言。

 

謙虚にという言葉は今でも大平祥生さんがとても大切にしているように思えます。

以上はかっこいい大平祥生さんの名言でした。

 

日プでのちょっと天然な大平祥生さんの名言(というか迷言)も1つだけ紹介。

木全食わんの翔也

これは大平祥生さんの名言(迷言)の中でも伝説になりましたね。

一瞬木全翔也さんにミドルネームがついたのかと思うくらい自然に発しています。

 

ここからはJO1としての大平祥生さんの名言を見ていきましょう。

日プ後、大平祥生さんの名言は迷言に近い言葉が多い印象です。

 

勿論大平祥生さん名言もいっぱい発しているのですが、あまりにも迷言のインパクトが!

大平祥生さんの名言なのか、はたまた迷言なのか、の判断は皆さんにお任せいたします。

毎日好きって言ってほしい

雑誌での大平祥生さんの名言です。

大平祥生JAMは「あーもー好き!」ってなりましたよね。

○○してえらいなぁ

メンタル削られた時はこの大平祥生さんの名言が効きます。

○○の部分を自己流でアレンジしても大平祥生さんの声で脳内再生出来る程、この言葉は何回も聴きました。

あなたの心にハートひとつ、大平祥生です

これ可愛いので、TV番組で自己紹介する時とかにもやってほしいですよね。

プレミアムベビーです

2000年生まれ「ミレニアムベビー」を言い間違えてしまった大平祥生さんの名言。

それにしてもJO1のプレミアムベビーたちはみんな天然。

可愛すぎてたまりませんね。

ハクナマタター

バンジージャンプをする大平祥生さんが叫んだ名言。

ライオンキングの挿入歌にもあるこの言葉。

 

意味は「どうにかなるさ」。

バンジーの時にこの言葉を思い出すなんて、大平祥生さん実は余裕あるのでは?と思ってしまいました。

 

しかしこの言葉で飛ぶ前には大平祥生さんこんな名言も。

JAMの皆さん大好き今までありがとう

まるで辞世の句!決死の覚悟で飛んだのですね。

大平祥生さんは死ぬ間際の挨拶はJAMにしてくれるんだと思いました。

 

その他大平祥生さんの名言には「パンパンマン」や「こんだけ激しく動いても踊れます」など不思議な言葉がいっぱい。

ローランドさんの講座の時も大平祥生さんは名言を連発していましたね。

見た目は天使、中身はアメリカン、大平祥生です

ローランドさんより輝く俺の髪

この回のJO1HOUSEはいい意味で突き抜けていましたね。

好きな食べ物をバッファローと答えて大平祥生さんの名言が追加される日も近いかもしれません。

大平祥生の口癖は?


デビュー当時、大平祥生さんは口癖について、ライブドアニュースのインタビューで答えていました。

そのインタビューによると大平祥生さんの口癖は「ホントに」です。

 

私的には同じ意味ですが大平祥生さんの口癖は「ホンマに?」がイチオシです。

JO1のLINEスタンプも「ホンマに?」ですよね。

大平祥生さん本人も良く使うと言っていました。

SNSで大平祥生さんのヨントンレポートを見ていると、ヨントン中は関西弁で話されています。

なのでヨントン中、大平祥生さんは口癖の「ホンマに」「ホンマ?」をよく言っているようです。

その後、雑誌「CDでーた2021年上」のインタビューに、大平祥生さんは口癖を「ピカチュウ」と答えています。

ちなみ座右の銘は「ポケモンマスターになりたい」でした。

スイッチでポケモンやり過ぎて、「ピカチュウ」が大平祥生さんの口癖になってしまったのでしょうか?

 

実際「ピカチュウ」と言ってる所が見たいと思ったのは私だけではないはずです。

他にも大平祥生さんの口癖は、ご本人は気づいていないかもしれませんが、JAMが収集してくれています。

 

まず大平祥生さんの口癖、1番沢山の人に言われていたのは「ちなみに」です。

大平祥生さんの口癖「ちなみに」はゲスト出演したTV番組で言われていましたね。

次にJAMの間でよく聞かれた大平祥生さんの口癖は「シンプルに」。

この「シンプルに」は語尾が上がるイントネーションも独特。

さらにJAMが発見した大平祥生さんの口癖には「フォー」や「なんかぁ」などがあります。

日プの放送の時に、大平祥生さんの口癖というか、発言回数が特に多かった単語があります。

それは「蓮くん」です。

 

練習生だった時は、大平祥生さんの口癖と言っても過言ではないくら川尻蓮さんの名前を呼んでいましたね。

私、大平祥生さんが「蓮くん」って言うと、未だにキュンとしてしまいます。

まとめ

今回は大平祥生さんの名言と口癖についてまとめてきました。

お気に入りの大平祥生さんの名言や口癖はありましたか?

 

大平祥生さんの名言から迷言まで様々な発言がありましたね。

大平祥生さんは名言の宝庫なので、ここに語り尽くせなかった言葉も沢山あります。

 

みなさんもそれぞれにお気に入りの言葉を振り返ってみてください。

きっとこれからも大平祥生さんは名言を量産してくれると思います。

新しい大平祥生さんの名言や口癖、見落とさないようにこれからも応援していきましょう!

スポンサーリンク

error: Content is protected !!