幼馴染を暴君に育てましたネタバレ15話最新話と感想!成長したザフリーとベンジャミン

幼馴染を暴君に育てました

「ピッコマ」連載漫画の「幼馴染を暴君に育てました」15話のネタバレと感想をまとめてみました!

カプメール大公から手紙が届いた翌日、ビチェとジェイドは3年ぶりにザフリーとベンジャミンに再会します。

「ピッコマ」連載漫画の「幼馴染を暴君に育てました」15話のネタバレと感想を紹介していきます!

幼馴染を暴君に育てましたネタバレ15話最新話と感想!成長したザフリーとベンジャミン

思い出される記憶

夜になり、ジェイドは幼少期の夢を見ていました。

ジェイドは皇太子でありながら、皇宮から追い出されてしまいます。

理由は母親の身分が低かったこと、そして皇族なのに魔力がなかったからです。

 

当時そんなジェイドを保護したのが、ビチェの父親のアメリアン侯爵でした。

アメリアン侯爵は、自分にジェイドと同じ年の娘がいることを伝えます。

 

そしてアメリアン邸宅へ着いたジェイドは、ビチェと出会いました。

ここで目が覚めたジェイドは、突然の発作に苦しみます。

3年ぶりの再会

翌日、ザフリーとベンジャミンがアメリアン邸宅にやってきました。

3年ぶりに会った双子の兄弟は、外見は立派な青年になっています。

 

しかし中身は変わっておらず、ザフリーはジェイドにばかり構っていました。

負けじとビチェはベンジャミンと抱擁しようとしますが、ジェイドに阻まれます。

そのやり取りを見ていたベンジャミンは、ビチェとジェイドの関係が変わっていないことに気付きました。

ビチェの風評被害

ビチェとジェイド、ザフリー、ベンジャミンは、4人で一緒にお茶を楽しみます。

ザフリーとベンジャミンが通うアカデミーがどんな様子なのか、ビチェは興味がありました。

ビチェは授業や先生のことをはじめ、双子の恋愛についても聞かせて欲しいと頼みます。

 

それを聞いたザフリーは、お腹が痛くなるほど笑いだしました。

ジェイドとザフリーがやり取りした手紙では、ビチェが男好きになったと書かれていたのです。

見当違いな解釈をされたビチェは、怒りのあまり大声で否定しました。

幼馴染を暴君に育てましたネタバレ15話感想

今回は、ザフリーとベンジャミンが成長して再登場しました。

2人とも美青年になりましたね、ベンジャミンはまるで騎士のような振る舞いです。

ザフリーは型破りな神父になりそうで、それもまた魅力的ですよね。

 

ジェイドがビチェに好意を抱いているのは、邸宅中が知っていることだったようです。

ベンジャミンはビチェが気付いていないと思ったようですが、実際はどうなのでしょう。

 

ビチェはジェイドの気持ちをわかったうえで、気付かないふりをしていたことが語られてます。

そしてそのことで、ジェイドを傷つけていたことも認識していました。

だからビチェは気付いているけれど、徹底して応えないようにしているのかなと思っています。

 

ジェイドには将来別の相手が約束されているとなれば、そのような行動になるのも仕方ないです。

ビチェは本来真面目で、悪になりきれない性格なのだと感じます。

幼馴染を暴君に育てましたネタバレ15話最新話と感想!成長したザフリーとベンジャミン

今回は「幼馴染を暴君に育てました」最新話15話のネタバレと感想を紹介しました!

ビチェとジェイドは、3年ぶりにザフリーとベンジャミンに再会します。

4人とも外見はとても成長しましたが、中身は変わらないままでした。

error: Content is protected !!