お父さん、私この結婚イヤです!

お父さん、私この結婚イヤです!23話ネタバレ最新話と感想!ついにパートナー決定

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「お父さん、私この結婚イヤです!」23話のネタバレと感想をまとめてみました!

パートナーをゼラルディンに決めたジュベリアンは、このまま無事にパーティーへ行くことができるのでしょうか。

それでは、「お父さん、私この結婚イヤです!」23話ネタバレと感想を書いていきます!

お父さん、私この結婚イヤです!23話ネタバレ最新話と感想!ついにパートナー決定

安心したマクスミリアン

ゼラルディンにパートナーをお願いすることにしたジュベリアンでしたが、それは何者かと詰め寄るマクスミリアン。

ゼラルディンは、ジュベリアンの護衛の騎士で彼女の従兄弟です。

彼なら、ジュベリアンが出かける時はいつも一緒なので顔も割れているし、フロエンにも悪口を言われている人に会うのが怖いと言えば納得してくれると考えたのでした。

 

マクスミリアンは、ゼラルディンが従兄弟だと分かって安心した様子。

ですがまたしても、自分が安心していることに気が付き、パートナー相手なんて自分には関係ない話だと割り切ろうとします。

 

ジュベリアンが相談にのってもらい、マクスミリアンにニッコリ感謝をすると、彼はドキドキしてしまいました。

変な気持ちになる自分が嫌になり、帰ると立ち上がります。

するとジュベリアンが彼を呼び止め、なにやら巾着を渡したのです。

 

その巾着の中には、なんと金貨が!

悩みを聞いてくれたお礼のつもりのようですが、もらったマクスミリアンはただ口を開けてポカンとしています。

 

ジュベリアンは、今度は旅費を渡せて安心して満足気の様子。

加えてもし泊まるところがなければ、いつでも来てというジュベリアンに顔を赤くしながら尻尾を振るマクスミリアンでした

フロエンの警告

馬車に乗ってフロエン邸に向かっている男性がいます。

橋を渡ればフロエン邸に着くというところまできて、急に馬車が止まりました。

男は運転手に、何事かと険しい顔で言います。

 

なんと男の乗った馬車の横に、フロエンが乗った馬車が止まっていたのです!

そしてフロエンは男に、フロエン邸に来るのはやめてこの場で話そうと言います。

 

馬車に乗っていた男はロナルド・ヘルマン・クロカス。

ジュベリアンのパートナーに申し込んだ一人で、お見合いリストにも名前があった人です。

 

ロナルドは、自分がジュベリアンよりも格下だから近づくなと言いたいのか、とフロエンの考えを察しました。

それなら直ぐに帰れと言うフロエンですが、ロナルドは引き下がりません。

ロナルドに会う10分ほど前、フロエンは他のパートナーに申し込んだ男に会いに行き、一言で引き下がらせていました。

 

ロナルドは自分で、令嬢たちから人気がありジュベリアンも自分を選ばざるを得ないだろうと自信満々に話します

ここでフロエンは、ロナルドがジュベリアンのことを名前で呼んだことが気に食わなかったようで、自分の娘を呼び捨てにする存在なのかと大激怒!

この威圧感に耐えられなくなったロナルドは、急いで帰って行ったのでした。

 

フロエンは、パートナー候補の男たちがお見合いリストにものっていたので、また一から作り直すように指示しようと決めます。

なぜなら、全員フロエンは気に入らなかったからです。

ジュベリアンの計画

約束通り、フロエンは夕食の時間には戻ってきて、ジュベリアンと食事をしています。

ジュベリアンは、自分の噂について調べてみたところ、フロエンの為に買った青のカフスボタンが、恋人へのプレゼントということになっていたようです。

 

なので、カフスボタンをフロエンに渡して身に着けてくれれば、そんな噂はすぐに収まると考えました。

なんせこのカフスボタンは、世界に一つしかない注文制作だからです。

 

まずはフロエンのご機嫌をとろうと試みるジュベリアンですが、素っ気ない態度のフロエン。

するとフロエンから、何か渡したいものがあると執事から聞いている、と言われました。

ジュベリアンは言いにくそうに、ペンダントを差し出し持っていたことを打ち明けます。

 

フロエンは、またしても素っ気ない反応。

めげずにジュベリアンは、本来の目的であるカフスボタンをプレゼントしました。

眼を丸く見開いて驚いているフロエンに、ジュベリアンはお店で見つけてブルーダイヤが似合いそうだから買ったと付け加えます。

 

これも特に反応のないフロエン。

カフスボタンを身に着けて欲しかったのに、無理そうで残念がるジュベリアンは、考えていた計画が崩れたと思いました。

そして言いにくそうに、パーティーに行くパートナーのことを話そうと言いかけると…。

 

フロエンは分かった、と一言いって一緒にパーティーへ行くことになってしまったのです。

もらったカフスボタンを嬉しそうに抱きしめながら。

お父さん、私この結婚イヤです!23話感想

ジュベリアンとマクスミリアンのやりとりは、なんだかほっこりしてきました。

本当の立場としてはマクスミリアンの方が位は高いと思いますが、完全に今はジュベリアンが上だと思っていますよね。

 

金貨をもらってとまどっていましたが、ジュベリアンからまた来て良いと言われたときに、猫がしっぽを振るようにして嬉しがっていたんですから。

マクスミリアンも素直なところがあって、可愛いですね!

 

フロエンのやるべき警告が、まさかパートナー候補者に会いに行く事だったとは。

彼が認めた相手でなければ、パートナーは務めさせないつもりなのですね。

パートナーがジュベリアンから去って行ったのは、噂だけが原因ではなかったようです。

 

やっとの思いでカフスボタンを渡すことができたジュベリアン。

渡してすぐに反応がないと、不安になりますよね。

でも声が出せないほど、フロエンは嬉しかったに違いありません。

 

だってパートナーの相手として、自ら名乗り出たようなものですから!

ジュベリアンはそんなつもりなかったでしょうが、楽しいパーティーになってほしいです。

お父さん、私この結婚イヤです!23話ネタバレ最新話と感想!ついにパートナー決定まとめ

今回は漫画「お父さん、私この結婚イヤです!」23話のネタバレと感想をご紹介しました。

フロエンにペンダントとカフスボタンを渡すことができたジュベリアンは、パートナーの相手についても話そうとしました。

フロエンはカフスボタンをもらったことが嬉しすぎて、パートナーとして自分が一緒にパーティーへ行くと言ったのです。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!