接近不可レディー55話最新話と感想!さらなる力

接近不可レディー

「ピッコマ」連載漫画の「接近不可レディー」55話最新話のネタバレと感想をまとめてみました!

ヒリスが過去に経験して来た人生、自分が知らないはずの記憶を思い出したアクシオン。

思い出さないでと言って姿を消したヒリスとアクシオンの関係は、どうなるのでしょうか?

「接近不可レディー」55話最新話のネタバレと感想を紹介します!

⇒「接近不可レディー」ネタバレ一覧と結末予想ページへ 

接近不可レディー55話最新話と感想!さらなる力

混乱

ヒリスはどうなっているのかと混乱しています。

アクシオンは、確実に何かを思い出した様子でした。

忘れたもの、失ったもの、そして見つけるべきだったものは全て君だったんだ、という言葉を思い出すだけで鼓動が速くなります。

 

アクシオンが過去の記憶を思い出したことなど、今まで1度もありません。

ヒリスは7回目の人生の前に全て終わらせてきたはずなのに、とアクシオンが手当てしてくれた布を花びらに変えてしまいました。

そして、もう何の意味もない、捨てるべきだったのだと自分に言い聞かせます。

 

新たな宝石をベルゼットに置いてきてしまったと考えながら、以前手に入れた宝石を眺めるヒリス。

そんなヒリスを、どこからともなく呼ぶ声が聞こえてくるのでした。

ヒリスを呼ぶ声

私を食べて、と自分を呼んでいるのが、この宝石だということに気づいたヒリス。

王は聖なる力を探し、手に入れろと言っていました。

もしこの宝石が王の息なら、方法は簡単じゃない、と考えます。

 

ヒリスはニヤリと笑うと、言う通りにしてあげる、と宝石を手に持ちました。

そして勘違いしないで、私はあなたの言いなりになったわけじゃないと呟きます。

ヒリスは、ただ人生を終わらせるための力が必要なだけ、と言って宝石を飲み込んでしまうのでした。

さらなる力

リカルドは、物を壊し暴れるディエゴを落ち着かせようとしていました。

叫び声を上げるディエゴの前に現れたヒリスは、何かを壊すならこのくらいはやらなきゃ、と言って部屋をボロボロにしてしまいます。

ヒリスの異能がさらに強くなっていることで、ディエゴは信じられないといった表情を浮かべます。

 

前の人生ですべての感情を捨てたはずだったけど、やっぱり足りない、と2人を攻撃するヒリス。

命乞いをするディエゴに、絶望しながら足掻いてください、と手をかざします。

すると赤かった髪は真っ白になり花は枯れ、自分の異能が消えたとディエゴはガタガタと震え出しました。

 

後に訪れるあの人について自ら選択できるように、と2人に時間を与えていましたがそれも今日まで。

ヒリスは、正式に2人からイノアデンの名を剥奪する、今すぐに私の前から消えてちょうだい、と突き放すのでした。

接近不可レディーネタバレ55話感想

今回の人生ではすぐに終わらせるのではなく、これからイノアデンではなくなった生活を身をもって味わえ、という報復にしたのですね!

ディエゴの異能も無力化できましたし、何の力もなくなったので安心です。

 

それにしても、ヒリスが手をかざすだけで異能を吸い取り、白髪になるなんて恐ろしいですね。

王の息をさらに取り込んだら、どうなってしまうのでしょう!

 

さて、後に訪れるあの人について選択できるように2人に時間を与えた、とヒリスは言っていましたね。

イノアデンの名を剥奪したことで、のちに訪れるあの人と2人は関わらない未来になるのでしょうか?

あの人とは一体誰なのか、今後の展開に期待です!

接近不可レディー55話最新話と感想!さらなる力

今回は「接近不可レディー」55話最新話のネタバレと感想を紹介しました!

自分を呼んでいるこの宝石が王の息だとしたら、さらなる力を手に入れることが出来る、と体に取り込むことにしたヒリス。

ディエゴやリカルドと関係のある、後に訪れるあの人とは、いったい何者なのでしょうか?

⇒「接近不可レディー」ネタバレ一覧と結末予想ページへ 

error: Content is protected !!