SEVENTEEN(セブチ)

セブチのマンセのMVの女の子は誰?

セブチのマンセのMVの女の子

スポンサーリンク

マンセは2015年9月10日にリリースされたセブチのタイトル曲。

両手を挙げて万歳(マンセ)する独特の振り付けが話題となりました。

 

青春時代真っ只中のセブチが見られるMVも人気ですよね。

デビューまもないので少年っぽさが全開で、制服姿もよく似合っています。

初々しく恋に悩む姿が愛らしく、清涼アイドルセブチの真骨頂とも言えるでしょう。

 

そんなセブチのマンセのMVの女の子の正体は誰なのでしょうか?

セブチのマンセのMVの女の子の正体は誰なのか調べてみました。

セブチのマンセのMVの女の子の正体は誰?

セブチのマンセのMVには女の子が出てきます。

ファンはセブチのマンセのMVに出ている女の子が誰なのか、気になってしまいますよね。

 

セブチのマンセのMVの女の子はウヌさん、ギョルギョンさん、イェビンさん、チョスヒャンさん

中でもチョスヒャンさんがメインになります。

これを踏まえて、セブチのマンセのMVの女の子をシーン別にご紹介しましょう。

 

  • 0:30大きな木の下でウォンさんと一緒にいる子はチョスヒャンさん
  • 0:56後ろの席からうっとりとした表情でエスクプスさんが見つめる子もチョスヒャンさん
  • 1:21ドギョムさんのおでこを押している子もチョスヒャンさん
  • 1:57女の子が4人座っているシーンは左からウヌさん、ギョルギョンさん、イェビンさん、チョスヒャンさん
  • 2:56ウォヌさんが手を掴んでいるのはチョスヒャン、ミンギュさんが手を掴んでいるのはギョルギョンさん

 

MVでチョスヒャンさんはウォヌさんとエスクプスさんからアプローチされています。

ミンギュさん、ジョンハン、スングァンさん、ドギョムさん、ホシさんも気がありそうですよね。

MVと分かっていても羨ましいです。

セブチのマンセのMVの女の子の経歴

セブチのマンセのMVの女の子の経歴が知りたくないでしょうか?

セブチのマンセのMVの女の子の経歴を調べてみました。

 

チョスヒャンさんは女優さんで、ULエンタテイメントヌンカンパニー所属

1991年1月21日生まれで、セブチよりも5歳以上年上になります。

チョスヒャンさんは数多くのドラマに出演。

ナムジュヒョクさんやBTOBのユクソンジェさん出演の『恋するジェネレーション(2015年)

このドラマでの徹底した悪役ぶりは、演技者として高い評価を受けています。

他にも様々なドラマに出ているので、気になる方はチェックしてみて下さいね。

ウヌさん、ギョルギョンさん、イェビンさんは元々、セブチと同じプレディス所属

3人は元PRISTINとしてデビューしています。

ギョルギョンさんはPRISTINで活動前に、PRODUCE 101を経てI.O.Iとしてデビュー。

I.O.Iは2016年5月4日~2017年1月31日の期間限定グループ

その後PRISTINでデビューをしました。

 

しかし、PRISTINはデビューから僅か2年で解散。

PRISTIN解散後は、ギョルギョンさんは故郷の中国に帰国。

ソロで歌手活動をしたり、女優として活躍しています。

 

ウヌさんとイェビンさんはHANAPIAとして再デビューしています。

しかし、2020年にHANAPIAもデビューから10ヶ月で解散してしまいました。

HANAPIA解散後。

イェビンさんは青春図書館の新曲『君を描いた夜』のフィーチャリングに参加しています。

まとめ

セブチのマンセのMVの女の子の正体は誰なのか調べてみました。

セブチのマンセのMVの女の子は、女優のチョスヒャンさんと元PRISTINの3人です。

 

元PRISTINの3人はセブチと同じ事務所なので、MVの出演理由が分かりますよね。

チョスヒャンさんは、どのような経緯でMVに出ることになったのかは分かりませんでした。

 

セブチのマンセのMVは高校生の甘酸っぱい恋模様がモチーフ。

メンバーに次々に言い寄られるチョスヒャンさんが羨ましい内容となっています。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!