SEVENTEEN(セブチ)

セブチがマンセを歌わない理由は何?

セブチのマンセ

スポンサーリンク

セブチの2ndミニアルバムのタイトル曲「マンセ」

マンセ=万歳という意味の通り、手を上げて振るダンスが話題になりました。

清涼系、青春アイドルというセブチの呼び名を象徴する曲として知られていますよね。

 

しかし、デビューから6年が過ぎた今。

コンサートやステージでマンセを聞くことがほとんどありません。

セブチがマンセを歌わない理由は何なのでしょうか。

 

マンセを聞きたいという声は多いと言われています。

セブチがマンセを歌わない理由を調べてみました。

セブチがマンセを歌わない理由は?


セブチがマンセを歌わない理由が知りたいですよね。

セブチがマンセを歌わないのは、メンバーが曲を嫌っているから?と言われています。

セブチがマンセを歌わない理由は、マンセが嫌いだからなのでしょうか。

セブチのオリジナルコンテンツ「GOING SEVENTEEN」

デビュー5周年をお祝いする(2020年当時)回で、マンセのMVをメンバーで見る機会がありました。

 

その時の様子を見る限り、メンバーの誰もが嬉しそうに話しています。

マンセが嫌いのようには思えません

 

また、同年のカムバの時。

カムバショーでマンセを歌っています。

ネット放送だったので実現したと言われていますが真相は不明。

とは言え、ネット放送は地上波よりは規制が緩めだと思います。

 

何より、セブチにとってマンセが忘れたい曲、思い出したくない曲なら歌いませんよね。

セブチがマンセを歌わない理由は、嫌いだからというわけではないでしょう。

セブチがマンセを歌わない理由は、何か他にありそうです。

 

セブチがマンセを歌わない理由として有力なのは、プレディスが止めている説です。

サイン会でファンがウジさんに「どうしてマンセを歌わないの?」と尋ねたところ。

「プレディスが」と答えたことから、このような噂が流れました。

プレディスがマンセを歌うのを止めていたと、確かな証拠があるわけではありません

しかし、マンセはセブチがデビューをしてまもなくの曲。

しかも衣装が制服コンセプトでした。

 

セブチの中でも、特に青春や少年のイメージが強い曲と言えます。

K-POPアイドルはカムバごとにコンセプトをガラッと変えてきます。

 

しかもセブチは今やベテランの域。

強すぎるマンセのイメージを払拭したかったのかも知れませんね。

 

また、最近のコンサートでセブチがマンセを歌わない理由は曲数が多いのも理由でしょう。

デビュー6年が経っているセブチは、多くの曲をリリースしています。

 

コンサートでは比較的新しい曲を選ぶことが多いです。

これもセブチがマンセを歌わない理由かも知れませんね。

セブチがマンセを歌えないという噂も!


セブチがマンセを歌わない理由は、歌わないのではなく歌えないでは?と言われています。

このように言われているのは、2つの理由があります。

歴史的背景

マンセは万歳という意味の韓国語です。

そして、このマンセを用いた言葉に「マンセ運動(三・一独立運動)」があります。

 

マンセ運動とは、日本の植民地であった韓国が独立を果たした運動のこと。

日本はその昔、韓国を統治下に治めていました。

 

独立運動を万歳しながら喜んだ、というイメージが曲に繋がりかねません。

セブチが日本でデビューするにあたり、マンセを連呼する曲が知られるのはマイナスになる。

事務所がそう考えてマンセを封印したのでは?と言われています。

フェミニズム

韓国はフェミニズム(男女同権主義に基づく女性の権利拡張の思想や運動)が盛んな国です。

日本でも男女平等が叫ばれていますが、韓国はその比ではありません。

 

そのため、女性を卑下する表現にとても敏感。

マンセも、歌詞の一部分がフェミニズム思想に引っ掛かったのでは?と言われています。

 

どの部分が引っ掛かったかは明確にされていません。

しかし、次の歌詞ではないかと言われています。

널 내꺼라고 부를 거야(君を僕のものって呼ぶから)

 

僕の「もの」という言い方が女性を商品化している、と捉えられてしまいました。

このような議論はマンセに限らず、韓国ではたびたび起こっています。

まとめ

セブチがマンセを歌わない理由を調べてみました。

セブチがマンセを歌わない理由は、はっきりと分かりませんでした。

 

しかし、マンセが青春コンセプトが色濃く、制服の衣装だったため、今のセブチには合わないこと。

歴史やフェミニズムと言った社会的な背景が伺えることなどが考えられます。

 

どれか1つが正しいというよりも、複数の理由を総合して歌わないという結論に達したのでしょう。

とは言え、カムバショーでは歌っています。

今後もセブチが絶対にマンセを歌わないというわけではないと思います。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!