SEVENTEEN(セブチ)

セブチは人気ない?人気が落ちたのかや韓国の反応も!

セブチの人気

スポンサーリンク

セブチの人気は落ちたのでしょうか。

セブチは人気がないのか、セブチに対する韓国の反応が気になります。

 

K-POPでは次々に新しいグループがデビューします。

特に男性グループは5年寿命説があり、長く活動できるのはほんの一握り。

 

セブチは2021年でデビュー丸6年。

7年目を迎えており、韓国アイドル界ではベテラングループの域。

 

そのため、セブチは人気が落ちた、セブチは人気ないと言われているようです。

本当にセブチは人気ないのでしょうか。

セブチの韓国の反応などをご紹介します。

セブチの人気はない?人気が落ちたって本当?


セブチは人気ない、セブチの人気が落ちたと言われています。

セブチは人気ないのか、セブチの人気が落ちたのは本当か調べてみました。

韓国を代表するナムドルの呼称『EBS』

今や韓国で知らない人はいないほど有名なアイドルグループとなったBTS。

そしてアイドル王国と言われるSM Entertainment所属の絶対王者EXO。

韓国のナムドル(男性アイドルグループ)と聞いてまず思い浮かべるのはこの2組でしょう。

 

韓国で人気のナムドルを称する言葉に『EBS』があります。

EBSとはEXO、BTS、そしてSEVENTEENの頭文字。

 

これは2017年に生まれた言葉です。

今現在も韓国を代表するナムドルを表す言葉として用いられていますね。

世間の認知的にセブチは人気ない、セブチの人気が落ちたと言う事はないでしょう

 

とは言え、韓国では毎日と言っていいほど新しくナムドルがデビュー。

好成績を収めています。

 

それでもセブチの人気は落ちていないのでしょうか。

次はアルバムの売上枚数から探ってみました。

2019~2021年のセブチのアルバム売上枚数

2019年1月リリースの6thミニアルバム『YOU MAKE MY DAY』

初動売り上げは33万枚です。

 

それが、同年9月にリリースされた3rdフルアルバム『An ode』では初動70万枚。

後に累積でミリオンとなっています。

 

さらに、2020年にリリースの2枚のミニアルバムで自身の記録を更新します。

7thミニアルバム『Heng:garae』とスペシャルアルバム『; [Semicolon]』

共に累積でミリオン超えとなり、2020年の総販売数はBTSに次いで2番となりました。

 

続く2021年は8thミニアルバム『Your Choice』が初動136万枚の売上。

アメリカビルボードチャートのホット200で15位で初ランクインしています

 

10月発売予定の9thミニアルバム『Attacca』は先行予約で141万枚

数字を追ってみると、セブチは人気ない、セブチの人気が落ちたとはとても思えませんね。

 

また、セブチは日本での人気が高いと言われています。

日本におけるセブチの活躍をまとめてみました。

日本でのシングル・アルバム販売数

2019年に1stシングル『Happy Ending』をリリース。

初動売上は25万枚。

オリコンデイリーシングルで1位の他、2019年間シングル25位になっています。

 

2ndシングル『舞い落ちる花びら』

初動35万枚。

累計正味出荷枚数が50万枚を超え、日本ゴールドディスク協会にてダブルプラチナ認定。

 

2ndミニアルバム『24H』は初動売上が28万枚。

オリコンデイリー・週間で1位、ビルボードジャパンホット100で1位を獲得。

第35回 日本ゴールドディスク大賞では「ベスト3アルバム(アジア)」を受賞。

 

最新曲は3rdシングル『ひとりじゃない』

初動31.5万枚。

累計正味出荷枚数が50万枚を超え、日本ゴールドディスク協会にてダブルプラチナ認定。

 

『ひとりじゃない』は、オリコンデイリーシングル6日連続1位。

オリコン週間合算シングル1位。

ビルボードジャパンホット100で1位となっています。

 

セブチは2020年に日本にて4大ドームツアーをする予定でした。

ドームの人数収容は4~5万人。

それが軒並みソールドアウトとなり、追加公演が出たくらいの人気ぶりです。

 

日本にもアイドルグループがたくさんいますが、ドーム公演を行えるのはほんの一握り。

ましてドームツアーはよほどの人気がないと難しいですよね。

このような事から、セブチは人気ない、セブチの人気が落ちたと言うのは間違いだと分かります。

セブチはどれくらい人気なのか韓国の反応も検証!


セブチは韓国でどれくらいの知名度なのでしょうか。

セブチの韓国の反応を調べてみました。

 

韓国ではセブチは人気ないと言われています。

それには音源の弱さが原因にあります

 

韓国はダウンロードやストリーミングが主流。

一般ユーザーはアルバム(音盤)を購入しません。

セブチはアルバムの売上はBTSの次に多いものの、音源の売上は他のグループよりも低いです。

 

そのため、セブチの韓国の反応としては、一般の方は「知らない」のがほとんど。

アイドルを追いかけている層以外には、知られていないのが現状です。

 

韓国での人気を得るには、視聴者層に幅のある地上波のバラエティー番組への出演が鍵。

セブチの韓国の反応を上げるには、SEVENTEENと言うグループを知ってもらうのが大事です。

 

最近はスングァンさんが有名なバラエティー番組に数多く出演。

これまでセブチを知らなかった人にも名前が浸透し始めています。

 

また、スングァンさんが紹介して、販売数が一気に伸びた化粧品がニュースになりました。

これにより、セブチの韓国の反応が良くなっています。

アイドルは良い曲やパフォーマンスで目立つべきと言う声もあります。

しかし、K-POPは生き残りが厳しい世界。

セブチの韓国の反応を良くするには、今後はもっとこのような活動をしていく必要がありそうですね。

まとめ

セブチの人気が落ちたのか、セブチは人気ないのか調べてみました。

セブチはデビュー後、主に韓国と日本で活躍。

 

これまでリリースしてきたアルバムやシングルは、回を増す毎に売上を伸ばしています。

ミリオンセラーも連発し、今やBTSに次ぐ人気のあるK-POPグループとなっていました。

 

また、8thミニアルバムはアメリカのビルボートでランクイン。

欧米での人気拡大が始まっている事が伺える結果でした。

 

セブチの韓国の反応は最近になって徐々に高まっていると分かりました。

アイドルの5年寿命説を打ち破り、今後ますますの活躍が期待されています。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!