SEVENTEEN(セブチ)

セブチのスンチョルのイヤモニが黒い犬で意味はある?

スンチョルのイヤモニ

スポンサーリンク

セブチのスンチョルさんのイヤモニを知りたいという声が多いです。

セブチのスンチョルさんのイヤモニは黒い犬のデザイン?と噂がありますよね。

 

セブチのスンチョルさんのイヤモニはどんなデザインなのでしょうか。

セブチのスンチョルさんのイヤモニは黒い犬のデザインなのか気になります。

 

黒い犬と聞いて不安になる方も多いと思います。

本当にスンチョルさんのイヤモニには黒い犬がデザインされているのか?

今回はセブチのスンチョルさんのイヤモニについて調べてみました。

セブチのスンチョルのイヤモニが黒い犬デザイン!


セブチのスンチョルさんのイヤモニは黒い犬のデザインです。

少し見にくいですが、スンチョルさんのチッケム(個別カメラ)を見ると分かります。

セブチのスンチョルさんのイヤモニは赤に黒い犬がデザインされていますよね。

スンチョルさんは2020年発行の日本の雑誌で好きな色は、黒と白と答えています。

 

 

しかし、それ以前は赤と白と答えていました。

赤に黒い犬がデザインされたセブチのスンチョルさんのイヤモニは、2020年よりも前から使っています。

 

セブチのメンバーはイヤモニをそれぞれカスタムしています。

スンチョルさんは自分の好きな赤を入れたのでしょう。

 

セブチのスンチョルさんのイヤモニの黒い犬はドーベルマンという説があります。

スンチョルさんは以前、犬の中ならドーベルマンが好きと言っていたそうです。

そのため、セブチのスンチョルさんのイヤモニのデザインに選んだと言われています。

 

ドーベルマンはドイツが原産で護衛のために交配された犬種。

警察犬や軍用犬の他、自宅の番犬として飼われている方も多いですよね。

 

スンチョルさんはセブチのリーダー。

常にメンバーとカラットを守りたいと発言しています。

ドーベルマンとしてみんなを守る、という意味が込められているのかも知れません。

 

調べた限りでは、現在のセブチのスンチョルさんのイヤモニは3代目

1代目はブラックスケルトンにSVTとイニシャル、十字架がデザインされたイヤモニを使用。

SVTのVがダイヤモンドになっています。

 

2代目のデザインがほとんど同じ。

2代目はイヤモニの色が白で、ひまわりの絵が追加となっています。

 

なお、イヤモニはインイヤーモニターの略。

K-POPアイドルを始め、ミュージシャンの方がよく付けていますよね。

 

イヤモニは特定の音だけを聞く事が出来るもの。

イヤモニには大音量が原因の難聴を防ぐ働きがあります。

 

ライブ会場などでは音が反響してテンポがずれてしまうことも。

しかし、イヤモニからは正確な音が流れます。

K-POPアイドルにとって必需品となっています。

セブチのスンチョルのイヤモニが黒い犬の意味は?


セブチのスンチョルさんのイヤモニの黒い犬。

先ほどはドーベルマン説をご紹介しました。

しかし、他にもちょっと心配になる噂があります。

スンチョルさんは2019年11月に、心理的に不安な症状を訴え活動休止をしています。

その時、ファンの間ではセブチのスンチョルさんのイヤモニの黒い犬が注目されました。

なぜなら、黒い犬にはこのようなエピソードがあるからです。

周囲に理解されにくいうつ症状を、黒い犬に例えたものです。

イラストレーターのマシュー・ジョンストン氏が描いた「I Had a Black Dog」という絵本が原案。

動画はWHO(世界保健機構)がうつ病患者に向けて作成したものになります。

 

この動画が切っ掛けとなり、黒い犬はうつ病の象徴と言われています。

スンチョルさんの活動休止の理由は心理不安が原因でした。

そのため、一部のファンの人は「もしかしたらうつなのでは?」と心配になってしまったようです。

 

スンチョルさんは2020年3月に復帰をしました。

セブチのスンチョルさんのイヤモニが黒い犬について、本人から直接言及はありません。

 

そもそも、セブチのスンチョルさんのイヤモニは黒い犬ではなくオオカミ?と言われています。

オオカミは群れで行動する動物。

セブチのメンバーを率いる自分の姿と重ねているのかも知れませんね。

 

スンチョルさんのイヤモニのデザインをよく見てみましょう。

黒い犬(もしくはオオカミ)が何かを咥えているのが分かりますか?

 

これはダイヤモンドではないか?と言われています。

セブチとカラットにとって、ダイヤモンドは大切な意味がありますよね。

 

ダイヤモンドを咥える黒い犬(もしくはオオカミ)。

それはスンチョルさんそのものなのかも知れません。

まとめ

セブチのスンチョルさんのイヤモニについて調べてみました。

セブチのスンチョルさんのイヤモニには黒い犬が描かれています。

 

それに対し心配の声が挙がりました。

しかし、黒い犬は護衛犬のドーベルマンではないかと言われています。

 

もしくはオオカミと噂されている事が分かりました。

どちらもスンチョルさんの「守りたい」と言う気持ちが現れているものとされます。

 

現時点でスンチョルさんは元気な姿を見せてくれていますよね。

過剰に不安になりすぎず、これからもスンチョルさんやセブチの活動を応援していきましょう。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!