SEVENTEEN(セブチ)

セブチのスンチョルの練習生の期間とエピソード!

セブチスンチョルの練習生期間

スポンサーリンク

セブチのスンチョルさんの練習生期間はどれくらいなのでしょうか。

セブチのスンチョルさんの練習生の時のエピソードに興味があります。

 

K-popアイドルは厳しい練習生時代を経てデビューした人が多いですよね。

セブチのスンチョルさんも練習生期間が長いと言われている1人。

アイドルになる事を夢見て、どれだけ頑張ったのか知りたい方も多いでしょう。

 

そこで今回は、セブチのスンチョルさんが練習生だった時を調べてみました。

セブチのスンチョルさんの練習生のエピソードもご紹介します。

セブチのスンチョルの練習生の期間は?

セブチのスンチョルさんの練習生期間はなん6年

セブチの中で最も長く、練習生として厳しいレッスンに耐えて来たのです。

 

スンチョルさんがプレディスに練習生として入ったのは2009年

スカウトが切っ掛けだったそう。

 

セブチのスンチョルさんの練習生期間の6年は長いですよね。

セブチでスンチョルさんの次に練習生期間が長いのがウジさんの4年。

2人の間でさえ、2年の差があります。

 

K-popアイドルの練習生期間の平均は2~4年と言われています。

セブチのスンチョルさんの練習生期間の6年は、平均と比べてもかなり長いですよね。

 

しかし、K-popアイドルの中には10年以上練習生として過ごした人もいます。

その人達に比べると、セブチのスンチョルさんの練習生期間も短い方となりますね。

 

とは言え、6年は中学・高校と同じ期間。

やはり、セブチのスンチョルさんの練習生期間はとても長い期間と言えます。

セブチのスンチョルが練習生だったときのエピソード!


セブチのスンチョルさんが練習生だったときのエピソードを調べてみました。

セブチのスンチョルさんは練習生期間が6年と長いです。

そのため、セブチのスンチョルさんの練習生のときのエピソードは数多くあります。

2回デビューできず

スンチョルさんは、プレディスボーイズという練習生チームに所属していました

プレディスボーイズは練習生の中でも、言わばデビュー準備組

メンバーには後にNU’ESTになるメンバーもいました。

 

スンチョルさんもNU’ESTの候補の1人でした。

しかし、最終的にスンチョルさんはNU’ESTには選ばれず。

 

ただし、NU’ESTと同時期にTempestというグループのデビューも決まっていました。

スンチョルさんは見事にTempestのメンバーに選ばれます。

 

これでやっとデビュー出来ると思ったのも束の間。

Tempestのデビューは白紙になってしまったのです。

 

アイドル業界は、練習生が必ずデビュー出来るとは限らない厳しい世界。

とは言え、このセブチのスンチョルさんの練習生のときのエピソードは衝撃ですよね。

今、SEVENTEENとして活動してくれているのは、奇跡に思えます。

おばあちゃんのご飯

2回、デビューのチャンスを逃した後。

セブチをデビューさせるためのプロジェクト「SEVENTEEN TV」が始まりました。

 

スンチョルさんはその第一期メンバーには選ばれず。

自分より後に入って来たウジさんが候補に入り、心が折れてしまいます。

 

練習生を辞めたい。

失意の中、故郷の大邱へ戻ったスンチョルさん。

そこでおばあちゃんのご飯を食べて涙が出たそうです。

 

「僕の夢を信じてくれている人のためにも頑張らなければいけない」

そう思って、再び練習生として過ごす事を選びます。

セブチのスンチョルさんの練習生のときのエピソードの中でも、最も大きなポイントと言えそうですね。

先輩グループのMVに出演

プレディスボーイズとして練習生生活を続ける中。

スンチョルさんはMVに何度が出演しています。

NU’ESTのデビュー曲「FACE」

スンチョルさんが出ています。

0:43秒~チェックしてみて下さい。

 

メンバーとしてデビューするかも知れなかったグループのMVに出演。

色々思うところがあったと思います。

 

それでも挫折せず、練習生でい続けてくれたからこそ。

スンチョルさんが今、セブチとして活躍出来ています。

ファンにとって、とてもありがたいことですよね。

メンバーに裏切られる?

「SEVENTEEN TVシーズン2」からSEVENTEEN候補生として合流したスンチョルさん。

練習生期間が最長だった事もあり、会社の上層部に意見を伝える役目をこの時から担っていました。

 

練習があまりにもきつくて、集まったメンバーが「休みが欲しい」と言い出しました。

それを全員の総意として上層部に伝える事になったスンチョルさん。

 

話を聞いた副社長がメンバーの元へやって来て「休みが欲しいんだって?」と尋ねると。

スンチョルさん以外のメンバーは知らない顔をしたそうです。

 

これは、セブチのスンチョルさんの練習生のときのエピソードとして語られたもの。

面白おかしく話していましたが、当時はメンバーの変わり身に驚いた事でしょう。

まとめ

セブチのスンチョルさんの練習生期間は6年でした。

これはセブチの他のメンバーと比べて最長。

スンチョルさんはデビューをするために、とても苦労した事が分かりました。

 

また、セブチのスンチョルさんの練習生のときのエピソードを集めてみました。

2度のデビュー挫折を経るなど、紆余曲折があった事も知りました。

 

スンチョルさんはデビュー当初から長く活動する事を目標にしていました。

セブチは今年でデビュー7年目を迎え、中堅アイドルとして今も活躍しています。

夢を諦めなかったスンチョルさんの、今後がますます期待されますね。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!