TWICE

TWICEダヒョンの名言と座右の銘は何?

TWICEダヒョンの名言と座右の銘

スポンサーリンク

TWICEダヒョンさんといえば、TWICEのムードメーカーでお馴染みです!

明るく面白くて、おちゃらけているイメージです^^

 

楽しいTWICEダヒョンさんの名言はどんなものがあるのか気になりますよね?

TWICEダヒョンさんの座右の銘は何なのでしょうか?

TWICEダヒョンさんらしい名言や座右の銘が出てきそうですよね^^

 

TWICEダヒョンさんの名言とは?TWICEダヒョンさんの座右の銘は何?

TWICEダヒョンさんの名言について調査していきます!

TWICEダヒョンの名言集!

TWICEダヒョンさんは常に笑顔を絶やさず、元気いっぱいです!

そんなTWICEダヒョンさんですが、普段は物静かなんだとか。

 

TWICEメンバーからは「よく寝ているか、ラーメンを食べている可愛いおっさん。」と言われることもしばしば。

意外に渋いですね、TWICEダヒョンさん^^

TWICEダヒョンさんはおちゃらけている性格なのかと思いきや、本当は静かで真面目な性格なようですね。

 

普段は物静かなのに、人前に立つと明るく面白く振る舞うTWICEダヒョンさん。

本人いわく、ファンの皆が見て楽しんでくれていると思うと、気分が上がって頑張ってしまうのだとか。

サービス精神が旺盛で、アイドルとしてのプロ意識が高いということですよね!

ブロ意識が高いTWICEダヒョンさんの名言ご紹介いたします!

夢は信じる心があれば叶えられます。その信じる心をずっと持っていると必ず叶えられます。

デビューが夢であり目標だと語っていたTWICEダヒョンさん。

TWICEダヒョンさんは、自分を信じて努力しデビューしたいという夢を叶えました。

 

デビューを勝ち取るのは、並大抵の努力ではなし得ないことですよね。

夢を信じて努力を怠らないTWICEダヒョンさんの名言は、心に刺さるものがあります。

「いろいろやらせてもらえるようになりましたが、ブレイクしたとか、そんなふうには全然思っていないです。私たちは日本デビューからたった1年しか経っていないし、まだまだ新人のような気持ちなんです。それに、本当に私たちがゴールにしているところは、もっともっと先にあると思うので。

グループが成長していると感じるところは『テレビ番組のカメラ』ですかね。最近やっと、収録する際にカメラを見ることに慣れてきました。デビューしたての頃は、どのカメラを見ればいいのか全然分からず、(撮影中を示す)赤いランプを探すのにみんな必死だったんですよ(笑)。今はメンバー全員がすぐにカメラに向かえるようになって、どんなふうに撮られているかも分かってきました。現場での瞬発力が養われたのかなと」

引用:https://style.nikkei.com/article/DGXMZO36736810Q8A021C1000000/

NIKKEISTYLEのインタビューでのTWICEダヒョンさんの名言です。

TWICEダヒョンさんは、人気が出ても初心を忘れずに謙虚だと言うことが分かります。

 

TWICEダヒョンさんはカメラを見つける「アイコンタクトの達人」で有名。

デビュー当時は、カメラを探せなかったなんて信じられません。

TWICEダヒョンさんの日々の努力の賜物と言えるでしょう!

 

ダヒョン:この道を進んでもいいのだろうかという迷いのある、そんな方もいらっしゃるかと思います。先に進めば転んだり、ケガをしたり、痛みも間違いなく多いでしょうけど、それでもその過程が一段一段、階段を上ることだと思うので、倒れずに起き上がって前を向いて走る、そんな方々でいてほしいです。それでも辛いときは、自分で自分にエールを送ってあげてください。私からも送ります。頑張れ、頑張れ!頑張って! 頑張って!

引用:https://mdpr.jp/interview/detail/1824289

モデルプレスのインタビューでのTWICEダヒョンさんの名言です。

TWICEになるためのサバイバルオーディション「SIXTEEN」。

オーディションでは、TWICEダヒョンさんにとってマイナスになる出来事がありました。

TWICEダヒョンさんが練習をサボったかのように編集がされていたのです。

 

それでも心折れること無く、諦めずに前に進んだからこそ、デビューを勝ち取ることが出来ました。

いくつもの困難を乗り越えてきたTWICEダヒョンさんの名言ですね。

私が私であるためのモットーは、自分の心の声を大切にすること。コツは、自分にご褒美をあげることです。たとえば、ダイエットを頑張っている人なら、ときには甘いものを食べるとか、仕事が忙しい人は、ちょっと手を止めて外の空気を吸うとか。日常の中で、ささやかな余裕を自分にプレゼントしてあげるといいんじゃないかな? 私も自分にご褒美をあげつつ、これからもこれまでの5年間に負けないくらいメンバーと楽しく過ごしていきたいです!

引用:https://more.hpplus.jp/odekake/o-matome/64222/3/

モアのインタビューでのTWICEダヒョンさんの名言です。

以前、TWICEダヒョンさんの徹底した自己管理がすごいと、メンバーのチェヨンさんが言っていました。

自分の心の声を大切にすることは、簡単なようで難しい事だと私は思うのです。

自分の元気が無いと、周りを元気にすることなんて出来ないですよね。

 

プロとして常に自分が元気でいるために、自己管理をしっかりしているTWICEダヒョンさん。

私は、TWICEダヒョンさんの人間性が素晴らしいなと感動しています^^

 

TWICEダヒョンさんはファンを大切にする「ファンサービスの神」としても有名ですよね。

ライブで毎回最後までの残ってファンサービスするため、メンバーやスタッフから強制退場させられるのだとか。

TWICEダヒョンさんは、日本語も上手で日本のファンを喜ばせてくれます。

忙しい合間を縫って、日本語の勉強をしているのでしょう。

努力を惜しまず、ファンを喜ばせてくれるTWICEダヒョンさんには感謝です!

 

ファンは「大切な家族」とインタビューで語ったことも。

TWICEダヒョンさんは本当にファン想いな優しい人ですね^^

 

TWICEダヒョンさんの名言は、どれもグッとくるものばかりでしたね!

アイドルとしてのプロ意識が高く、努力を惜しまないTWICEダヒョンさん。

私もTWICEダヒョンさんのように、自分を大切にし、努力していこうと前向きな気持ちになりました!

TWICE ダヒョンの座右の銘は?

素敵な名言ばかりのTWICEダヒョンさんの座右の銘はなんでしょう?

「This too shall pass away」これもまた過ぎ去るだろうと詳しく調べてみると、こんな意味があるようです。

どんな辛いことにも悲しいことにも必ず終わりがある。それを信じて、希望を持ってやり過ごそう。

TWICEダヒョンさんらしい座右の銘ですよね^^

 「私のために美しい指輪を一つ作りなさい。指輪にはこういう内容の句を彫りなさい。私が大きい勝利をおさめて嬉しさの余り、高慢になろうとする時、それを調節できる句でなければならない。また、私が大きい絶望に陥って落ち込んでしまう時、勇気と希望を与えられる句でなければならない」。
 細工師は、美しい指輪を作ったのですが、句のために大きい苦悶に陥りました。何日も悩み、ある賢者を訪ねて行って、どんな句を書き込むべきか助けを要請しました。その時、賢者がこういう文を書きました。「This, too, shall pass away(これもまた過ぎ去るだろう)」。 

この言葉は、ユダヤ教の経典注釈書であるミドゥラシュの物語「心の指輪」に出て来るようです。

この細工師は困難にぶつかり賢者に相談しました。

そして賢者は「This too shall pass away」これもまた過ぎ去るだろうという言葉を残したのです。

 

どんな辛いことにも必ず終わりがあるから、希望を持って頑張ろうということですね。

TWICEダヒョンさんの座右の銘、素敵な言葉です^^

 

アイドルとしてのプロ意識が高く、人前では明るく楽しく振る舞うTWICEダヒョンさん。

影では、日本語の勉強を人1倍頑張っていたり。

TWICEダヒョンさんの努力を惜しまない姿、本当に尊敬します。

まとめ

TWICEダヒョンさんの名言について調査してきました!

いつもおちゃらけているTWICEダヒョンさんですが、実は静かで真面目な性格ということが分かりました。

 

TWICEダヒョンさんはサービス精神旺盛で、人前では常に明るく面白く振舞っています。

TWICEダヒョンさんはアイドルとしてのプロ意識が高いゆえに、努力がすごいのです。

 

TWICEダヒョンさんの名言や座右の銘を調べていくうちに、本当に素敵な考えの持ち主だと分かりました。

TWICEダヒョンさんの今後の活躍が楽しみです^^

スポンサーリンク

error: Content is protected !!