ウサギと黒ヒョウ様の共生関係ネタバレ44話最新話と感想!ビビが帰る場所とは?

ウサギとクロヒョウ様の共生関係

「ピッコマ」連載漫画の「ウサギと黒ヒョウ様の共生関係」44話のネタバレと感想をまとめてみました!

アヒンは癒やしの力を利用するつもりだと気付いたビビ。

ビビはアヒンたちのいる家に帰ってもいいか悩むことになるが…?

それでは「ウサギと黒ヒョウ様の共生関係」44話のネタバレと感想を紹介します!

⇒ウサギと黒ヒョウ様の共生関係ネタバレ一覧へ

ウサギと黒ヒョウ様の共生関係ネタバレ44最新話と感想!ビビが帰る場所とは?

ビビは他人のフェロモンに接すると人間化し、自分のフェロモンを使うとウサギに戻ります。

マニアンツの傷を治したことで、ウサギに戻ってしまうと考えたビビ。

その前に家に帰りたいものの、グレース家に帰って良いのかわからなくなりました。

 

たとえアヒンに利用されるとわかっていても、ビビが思い出すのはグレース家の人たち。

ビビにとって、すでにグレース家の人達が心の拠り所になっていたのです。

彼女は家に帰る決心をしました。

迎えに来たアヒン

そのときビビとマニアンツの頭の上を伝令のタカが飛び回ります。

アヒンが迎えにきたと知り、ビビは走りだしました。

マニアンツが声をかけても、振り返りもしません。

 

扉を出ると、下にアヒンがいました。

いつものように他愛のない話を続ける2人。

ビビはその会話に懐かしさを感じながらも、なぜ捜し回ったのかと聞きました。

そばにいたい

利用されるかもしれないのに、と複雑な思いでアヒンを見るビビ。

アヒンはそんなビビに対して優しい言葉をかけます。

そして、どこに帰ればいいのかわからないビビに、家に帰ろうと言ってくれました。

 

その言葉を聞いたビビは思わず涙がこぼれます。

もうすぐウサギに戻ってしまうと考えながらも、アヒンの腕の中へ飛び込むビビ。

抱きかかえられたビビは、子うさぎに戻ってしまったものの笑顔を見せたのでした。

ウサギと黒ヒョウ様の共生関係ネタバレ44話感想

利用されると知ってもなお、ビビが帰る場所に選んだのはアヒンのそばでしたね!

マニアンツの家にいたほうが幸せなのでは、と思いましたがビビにとってグレース家は特別なようです。

アヒンだけでなく、いつも喧嘩ばかりのイブリンさえ恋しく思っていたのですね。

 

自分の居場所を悩みながらも、アヒンが来た時点でビビの気持ちは固まっていたでしょう。

振り返りもせず走り去ったビビを見つめるマニアンツが少し寂しそうに見えました。

 

ビビとアヒンが感動の対面!かと思いきや、冗談を言い合うあたりはいつもどうり。

それでもいつもよりアヒンの眼差しが優しいように感じました。

マニアンツのそばなら安心と思いながらも、心配していたに違いありません。

 

ビビは利用されていると知りながらも、それをまだアヒンに直接確かめられない様子。

彼女の性格なら、いづれアヒンにはっきり聞くのかもしれません。

 

完璧な人間化を目指すビビと、子うさぎのままでいて欲しいアヒン。

互いの真意は別ですが、そばにいてほしいという気持ちは2人とも一緒なのかなと思います!

この気持ちが恋愛に発展していくのか、今後の展開が注目ですね。

ウサギと黒ヒョウ様の共生関係ネタバレ44話最新話と感想!ビビが帰る場所とは?まとめ

今回は「ウサギと黒ヒョウ様の共生関係」44話のネタバレと感想を紹介しました!

ビビは、利用されてもアヒンと一緒にいたいと考えます。

そして迎えに来たアヒンの腕の中に飛び込み、子うさぎへと戻りました。

⇒ウサギと黒ヒョウ様の共生関係ネタバレ一覧へ

error: Content is protected !!