優しいあなたを守る方法

優しいあなたを守る方法ネタバレ1話最新話と感想!呪われた運命

「ピッコマ」連載漫画の「優しいあなたを守る方法」1話のネタバレと感想をまとめてみました!

神聖帝国の聖女の娘・レティシャは、母に虐待を受けて育ちました。

母の企みにより、かつて母に兄の命を奪われたゼノス公国の王子、ディトリアンと結婚することになり、しかも彼の命を彼を半年以内に奪うことが出来なければ、自分の生命が終わってしまうと言う呪いがかけられるのでした…。

「優しいあなたを守る方法」1話のネタバレと感想をしていきます。

優しいあなたを守る方法ネタバレ一覧へ

優しいあなたを守る方法ネタバレ1話最新話と感想!呪われた運命

呪われた結婚

結婚式の2日前。

涙を流して結婚を拒むレティシャに母のヨゼフィーナは、熱い茶をかけた。

 

結婚の相手は自分の娘にこの世から消したいと言う憎しみを抱いていました。

小さい時から愛情を注がれたことはありません。

 

最後まで非道な母にレティシャは涙が止まりません。

レティシャの母、ヨゼフィーナは神聖帝国でただ1人の聖女。

この帝国を再興した神の娘で、人々の救済者と呼ばれていたのですが、唯一、娘のレティシャにだけは違っていたのです。

 

レティシャが生まれてから自身の神聖力がなくなったと、娘を寄生虫呼ばわりする母。

暴言を吐きながら、レティシャを薄着のまま、雪が舞うバルコニーに叩き出しました。

レティシャに虐待をつつける母を、兄は見て見ぬふりをして、助けようとはしなかったのです…。

 

怒り狂う母に、遠くへ嫁にやってはどうかと提案する兄。

しかし、レティシャが幸せになるのは嫌でした。

そこで、嫁ぎ先の相手にディトリアン公王を提案する兄。

 

ディトリアンはレティシャのことを憎んでいるようでした。

母と兄の会話をこっそりと聞いていたレティシャは、ひどく絶望します。

レティシャの母・ヨゼフィーナは、7年前にディトリアン公王の家族の命を奪ったのでした。

 

きっと、ディトリアンは私のことも憎んでいるだろうと、レティシャは思っていました。

レティシャを嫁に迎え入れよと命令すれば、怒り狂いレティシャの命を奪うかもしれないと兄の提案を聞き、母の顔がにやけます。

もしそうなれば、それを理由に公王を始末することが出来るかもしれないと、母はたくらむのでした…。

ヨゼフィーナの思惑

その後、ヨゼフィーナの思惑通りに、式の準備が着々と進められました。

自由にさせない、幸せにさせるものか…と、母はレティシャに呪いをかけます。

 

半年以内にディトリアンの命を奪うことが出来なければ、お前の命もないと言った憎しみのこもった呪いでした。

そして、月日は経ち…。

当初、望まぬ結婚を強いられた2人だったでしたが、少しずつ気持ちを通わし、距離は縮まっていきました。

 

何度となく唇を重ね、お互い愛し合うようになり、幸せな日々が流れていきます。

こんな幸せな毎日を過ごしてていいんだろうかと思うほどに幸せだったレティシャ。

しかし、そう思っていた直後に、レティシャはどん底に突き落とされるのでした。

 

幸せいっぱいのレティシャに、最後まで母は容赦なく娘の幸せを奪っていきます。

レティシャは、もう動く事のないディトリアンを前に涙を流しました。

ディトリアンを守ることが出来なかったことを悔やむレティシャ。

 

もしも、過去に戻る事が出来るなら、私がこの人を…と、一心に祈り続け、次に目を開けた時…!

レティシャは、ウエディングドレスを着て、見慣れた部屋に立っていました。

記憶もそのままに、過去に戻ったようです。

 

自分の左腕を見ると、結婚式の2日前に負った火傷の傷がありました。

過去に戻っていることを認識したレティシャは、涙があふれだします。

そして、愛する人を助ける機会を与えてくれたことに、神様へ胸の前で手を組み、心からの祈りを捧げるのでした。

王子の思いと決断

結婚式の約1ヶ月前、ゼノス公国。

ゼノス公国では、レティシャと結婚させられることをだれ一人よく思っていませんでした。

先王殿下と第1王子の命を奪ったレティシャを、誰もが悪魔と呼んでいたのです。

 

そんな悪魔を公妃にすることに、神聖帝国からの手紙を読んだディトリアンに向かって、臣下たちは一斉に叫びました。

ディトリアンは、手紙を見つめたまま微動だにしません。

数年前、神聖帝国からの要請でゼノス公国の少年10数名が留学し、その後彼らは、無惨な姿となって公国に戻されました。

 

全身にあるムチの痕は、レティシャからの罰だという。

捕虜同然の少年が命を奪われるほどの罪を犯すはずがない。

聖女の娘、レティシャは悪魔だ!

 

30年間にわたって、神聖帝国は聖女という立場を利用し、ゼノス公国を虐げてきた。

自身の家族と、国民の命を奪ったレティシャを妻に迎え入れ、耐えられるだろうかと考えるディトリアン。

しかし、結婚を受け入れると決断したディトリアンに、臣下たちは、一瞬絶句してしまいます。

 

ディトリアンに考え改めるよう、再び懇願し始めますが、王として民を守る立場にあると、硬く決めた意思が揺らぐことはありませんでした。

神聖帝国に結婚の承諾書を送ることを、ディトリアンは、臣下の前で宣言するのでした。

優しいあなたを守る方法ネタバレ1話の感想!

タイトルから穏やかな内容なのかと思いきや…。

第1話から、話の内容が濃かったです。

 

とにかく、ヨゼフィーナは、「悪」の塊と言ってもおかしくはありません。

自分の力が弱まってしまったと言うだけの理由でここまで娘を毛嫌いするでしょうか。

実の娘よりも、自分の力を優先するなんて、母親失格ですね!

 

そんな悪女に人生を振り回される2人が、これからどんなふうに立ち向かっていくのかが、見どころになっていきます。

過去に戻ってやり直すというストーリーですが、辛い経験をいかして母親に復讐をするのでしょうか。

それとも、母親から受ける惨劇から、愛する人を守り抜くのでしょうか。

 

どんなふうに立ち向かっていくにしても、最終的には2人で幸せになってほしいです。

ずっと虐待されて育ってきたレティシャ。

辛かった分も、幸せな未来に向けて奮闘するレティシャを応援します!

優しいあなたを守る方法ネタバレ1話最新話!呪われた運命のまとめ

今回は「優しいあなたを守る方法」1話のネタバレと感想をご紹介しました!

生まれてからずっと虐待を受け続けてきたレティシャは、母の陰謀から嫁がされることになるのですが、その相手ディトリアンとは徐々に心を交わし、愛し合うことに。

しかし、愛する人の命を奪われてしまい絶望の涙を流すレティシャは、過去にタイムリーぷするのでした。

優しいあなたを守る方法ネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!