優しいあなたを守る方法ネタバレ120話最新話と感想!精霊の喜びと平穏な日常

優しいあなたを守る方法

「ピッコマ」連載漫画の「優しいあなたを守る方法」120話のネタバレと感想をまとめてみました!

レティシャは皇宮で平穏な日常を送っています。

翼の喜びは精霊たちにも伝わって…?

それでは「優しいあなたを守る方法」120話ネタバレと感想を紹介します!

⇒優しいあなたを守る方法ネタバレ一覧と結末予想のページへ

優しいあなたを守る方法ネタバレ120話最新話と感想!精霊の喜びと平穏な日常

活発な精霊

レティシャの喜びは翼に伝わり、そして精霊にも好影響を与えます。

各地で精霊たちは活発になり、祝福を受けていました。

はじめはおそれを抱いていた人々も、精霊たちに見守られることに安堵を感じるようになります。

皇女の決断

皇女はヨゼフィーナの残党を見つけては追放を始めました。

さらに皆の前で、レティシャへ服従を誓ったのです。

 

公国との平和協定を結ぶ決断をしたことで、皇帝派の貴族らは反発しました。

皇帝に意見を言いに行ったものの無駄だとわかり、平和協定に同意した貴族たち。

次第に混乱はおさまり、レティシャには平穏な日常が訪れます。

悲しい青い鳥

レティシャはお腹の子供を最優先に考え、穏やかに過ごしていました。

ある日、生まれてくる子供のことを考えながら庭を散歩していると、1羽の鳥に出会います。

 

青い炎をまとう鳥は、レティシャの言葉だけは一方的にわかる様子。

なぜかその鳥を見て、悲しい想いが溢れ出し涙を流すレティシャ。

すると突然、鳥が手のひらに噛みつきてました。

 

リーヒルの言葉が聞こえたレティシャは、なぜ邪悪な力が庭に入り込んだのかと頭によぎります。

血を流しながらも、飛び立っていく青い鳥への気持ちがおさまりません。

何かを失った想いが溢れて涙が止まりませんでした。

優しいあなたを守る方法ネタバレ120話感想

精霊たちがレティシャの誕生を喜び、各地に好影響を与えていましたね。

翼が揃うことで、聖女の力が覚醒したのでしょう。

動き出した精霊たちのおかげで、人々はレティシャが本物の聖女だと信じることになったと思います。

 

さらに皇女が服従を誓ったことで、帝国がレティシャを認めたようなものですよね。

まさか公国と平和協定を結ぶ決断までするなんて、驚きでした。

皇女はレティシャとの関係を築くうえで、公国との関係改善もしなくてはと思ったのかもしれません。

 

生まれてくる子供に思いを馳せるレティシャは、幸せそのものでしたね。

ディトリアンとレティシャ、どちらに似ても可愛いのにと思いました。

 

平穏な日常が続くかと思いきや、リーヒルの刺客を侵入させてしまう事態に!

なぜリーヒルの力に気が付かなかったのか、あの青い鳥が鍵を握っているのでしょう。

レティシャが涙を流すほどの鳥の存在とは、いったい何なのでしょうか。

優しいあなたを守る方法120話最新話と感想!精霊の喜びと平穏な日常まとめ

今回は「優しいあなたを守る方法」120話のネタバレと感想を紹介しました!

平穏な日常を送り、幸せでいっぱいだったレティシャ。

しかし突如、送り込まれた鳥のせいで不穏な展開になりました。

青い鳥の正体、そしてレティシャが無事なのか気になりますね。

⇒優しいあなたを守る方法ネタバレ一覧と結末予想のページへ

error: Content is protected !!