優しいあなたを守る方法

優しいあなたを守る方法ネタバレ7話最新話と感想!初めての優しさ

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「優しいあなたを守る方法」7話のネタバレと感想をまとめてみました!

神官たちと混乱を起こしている中に紛れ込み、エリックの一命をとりとめることに成功したレティシャ。

エリックはレティシャの存在について早くみんなに伝えたかったのですが、声を出すことが出来ず、そのまま気を失っていくのでした。

「優しいあなたを守る方法」7話のネタバレと感想をしていきます。

⇒優しいあなたを守る方法ネタバレ一覧へ

優しいあなたを守る方法ネタバレ7話最新話と感想!初めての優しさ

神託の内容

レティシャの母ヨゼフィーナは、史上最も偉大な聖女と呼ばれている。

数年に1度の神託を、聖女になった初日に15歳という若さで授かり、注目の的となったのですが…。

 

"帝国が衰えたのは全て公国のせいである"という神託の内容に、今まで平和な関係であった神聖帝国とゼノス公国に変化が生じるのでした。

帝国は公国を全力で潰そうとかかります。

その戦争によって、ディトリアンの兄ユリオスもその被害者の1人だったのでした。

ユリオスとの出会い

今から7年前。

レティシャは初めてユリオスと出会います。

熱でもうろうとする中、帝国にやって来ていた彼に道を尋ねられたレティシャ。

 

当時は母の虐待を隠すために、侍女の服を着せられていました。

彼はレティシャのことを侍女だと思い込み、熱で倒れた彼女の看病をしてくれたのです。

レティシャは意識を取り戻すと、彼にお礼を言いました。

 

そこで、初めて彼が公国の第一王子だということを知ります。

看病してくれた彼はレティシャが母に虐待されていることに気付きました。

ヨゼフィーナに対して怒りをあらわにするユリオス。

 

レティシャはうわ言で許してくれ!とずっと言っていたのです。

帝国の人でもない他国の客に虐待が知られたことが母にバレたら何をされるか分からない…。

不安になったレティシャは涙を流し、彼に助けを求めるのでした。

初めての優しい手

ユリオスに虐待されていることが分かってからと言うもの。

元気になったレティシャは彼が虐待のことを言いふらすのではないかと思っていました。

 

そして、話しかけてくれる彼から逃げ回っていたレティシャ。

しかし、虐待されるたびに傷の手当をして心配してくれる彼にレティシャはどんどん心を開いていきました。

母の虐待に耐えてきたレティシャにとって、ユリオスの存在は初めて差し伸べられた優しい手だったのです。

優しいあなたを守る方法ネタバレ7話の感想!

ディトリアンの兄ユリオスはすごく心優しい人ですね!

ディトリアンと同じようにイケメン!

 

イケメン兄弟に大事に思われるレティシャがすごくうらやましいと思うのですが、2人とも命を落としてしまうので、悲しくも感じます。

過去に戻ったレティシャによって、彼らの命が守られるのでしょうか。

守られ、幸せになってくれることを願いたいです。

 

ユリオスがディトリアン宛の手紙に書いていたのは、やはりレティシャのことだったのですね。

ユリオスが命を奪われたときには、レティシャは悲しみのどん底に突き落とされたことでしょう。

それでも母を恨むことのないレティシャがすごいと思いました。

 

ユリオスとディトリアンの命を奪った母のことを恨むのではなく、2人を守りたいと言う気持ちを優先するレティシャには、絶対に幸せになってほしいと思います。

ヨゼフィーナが最後にどうなるのかについても気になります。

優しいあなたを守る方法ネタバレ7話最新話!初めての優しさのまとめ

今回は「優しいあなたを守る方法」7話のネタバレと感想をご紹介しました!

神託の教えによって帝国と公国は対立するようになり、公国は帝国によって平和を失い、ユリオスもその被害者の一人でした。

そんなユリオスは、レティシャにとって一番最初に優しく手を差し伸べてくれた相手だったのでした。

⇒優しいあなたを守る方法ネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!