4000年ぶりに帰還した大魔導士ネタバレ第89話最新話と感想!八成になったフレイ

4000年ぶりに帰還した大魔導士

「ピッコマ」連載漫画の「4000年ぶりに帰還した大魔導士」第89話のネタバレと感想をまとめてみました!

デミゴッドのリキにアポストルのふりをして会議に一緒に出るように誘われたフレイ。

一旦はリキの家をあとにして…?

「4000年ぶりに帰還した大魔導士」第89話のネタバレと感想を紹介します!

⇒4000年ぶりに帰還した大魔導士ネタバレ一覧と結末予想ページへ 

4000年ぶりに帰還した大魔導士ネタバレ第89話最新話と感想!八成になったフレイ

神力を得るフレイ

フレイがエルフの大密林に戻ると、イバンがまだ瞑想中でした。

その横に座ったフレイは、リキから貰ったインドラの結晶を飲み込むことにします。

リキから神力を得てもブレイク家の家族なら魔法も使えることを教えられたフレイ。

デミゴッドを倒すためならなんでもしようと、一気にインドラの結晶を飲み込んでしまいました。

マナが安定化したイバン

マナが安定化したイバンがふと隣を見ると、フレイが座って草を食べています。

フレイの得た神力を感じるイバン。

イバンがフレイに成長したのかと尋ねると、フレイは八成になったことをイバンに話しました。

魔導士として八成になっただけでなく、神力も使えるようになったため、フレイはかなり強くなっています。

しばらくの別れ

エルフの密林を出発することにしたフレイとイバン。

イバンはカジサンの残したという装備を探しに、フレイはリキに会いにいくことに。

お互い違う道を進むことになるため、別れを惜しむフレイとイバン。

フレイとイバンは1年半後のサークルの集会で再開することを約束しました。

デミゴッドのヒドラ

リキのところに戻ろうとすると、スノー(ソードナ)が一緒についていくとフレイを引き留めます。

前回のようにリキの魔法でリキの家にワープすると、リキが念でフレイ達に逃げろと伝えました。

フレイ達が隠れていると、リキの家から出てきたのはデミゴッドのヒドラ。

リキは誰もいないふりをしますが、ヒドラは怪しんでいる様子です。

4000年ぶりに帰還した大魔導士ネタバレ第89話感想

前回はリキの提案を一旦保留にしたフレイ。

インドラの神力を受け入れてリキのアポストルのふりをするかどうかについて、しばらく迷うのかなと思ったのですが。

エルフの町に戻ったらすぐに神力の結晶を飲み込んでしまいましたね。

あっという間だったのでビックリしました。

 

また、エルフの実をイバンが飲んだ時は何の準備もなかったのもあり、かなり大変な様子でしたが、フレイは準備をしていたのもあり神力をすぐに受け入れていました。

さすがフレイとでも言うべきでしょうか。

そしてインドラの神力を受け入れたことで八成に到達したフレイ。

ルーカス時代にはまだまだ魔法の力は及ばないと思いますが、神力も得たことで人類の中では最強に近い存在になりつつありますね。

 

イバンとしばらくは行動を共にすると思っていたのですが、1年半は別行動ということで少し残念です。

やはりシアクスはイバンに惚れている様子ですが、今後何か展開はあるのでしょうかね。

 

リキの家に戻るフレイ。

おそらくアポストルのふりをすることを受け入れることを伝えに行くところだったと思いますが。

ヒドラに見つかってしまうのか、やり過ごせるのか、ハラハラですね。

4000年ぶりに帰還した大魔導士ネタバレ第89話最新話と感想!八成になったフレイ

今回は漫画「4000年ぶりに帰還した大魔導士」89話のネタバレ、感想をご紹介しました。

最後はデミゴッドのヒドラが登場してドキドキの展開に。

フレイが神力を得たので、どれくらいパワーアップしたのかも気になりますね!

⇒4000年ぶりに帰還した大魔導士ネタバレ一覧と結末予想ページへ 

error: Content is protected !!