4000年ぶりに帰還した大魔導士ネタバレ第93話最新話と感想!バンパイアのシャルル

4000年ぶりに帰還した大魔導士

「ピッコマ」連載漫画の「4000年ぶりに帰還した大魔導士」第93話のネタバレと感想をまとめてみました!

フレイとリキが味方と気付かずに尾行しようとしている各サークルの幹部たち。

リキがフレイの元を離れた隙に、フレイのことを探ろうと…?

「4000年ぶりに帰還した大魔導士」第93話のネタバレと感想を紹介します!

⇒4000年ぶりに帰還した大魔導士ネタバレ一覧と結末予想ページへ 

4000年ぶりに帰還した大魔導士ネタバレ第93話最新話と感想!バンパイアのシャルル

リリスを召喚するシャルル

リキがフレイの元を離れてブレイク家に向かっているのに気付いたラウンダーの幹部たち。

フレイが扮するカイン・リックストーンを監視することにしました。

何やらハチのようなものを操って情報を集めているシャルル。

夜になると部屋を閉め切って、更にフレイの詳しい情報を得ようとします。

 

部屋の中に魔方陣を書いて大公のリリスを召喚するシャルル。

シャルルとリリスは古くからの仲のようです。

サキュバス・クイーンのリリスにフレイの夢を探らせようとするシャルル。

リリスはシャルルの依頼を快く受け入れます。

リリスを撃退するアシュラ

フレイの夢の中に現れて、自分の魅力を使って誘惑しようとするリリス。

しかしフレイは中身がルーカスなので、失敗してシャルルのところへと戻ります。

シャルルはリリスを使ってフレイの正体や、デミゴッドの会合が本当に行われるか調べたかったようです。

 

アシュラにリリス撃退のお礼を伝えるフレイ。

とはいえ、ほぼほぼフレイが耐えきった様子。

中身がルーカスとはいえ、フレイ自身はまだまだ若くて女性に引っかかりやすい年齢。

耐えたとはいえギリギリだったとフレイは冷や汗をかいています。

 

アシュラは同じ大公であるリリスを認めていない様子。

犬猿の仲なのでしょうか。

戻ってきたリキ

ブレイク家から戻ってきたリキ。

特に収穫はなかったと、フレイに話します。

リキにサークルとの接触について聞かれたフレイですが、リキには全ては話さず接触はなかったと嘘を付きました。

フレイはまだリキのことを心からは信じていない様子です。

ルアノブルの首都へ

ルアノブルの首都にたどり着いたリキとフレイ。

フレイは目的地だと思いますが、リキは目的地は別にあると伝えます。

そんな時、またサークルの幹部たちに監視されていることに気付くリキとフレイ。

リキは今のところ味方ですが、デミゴッドを監視することのリスクを考えていないとフレイは心の中で憤りを感じます。

 

サークル幹部たちをどうするかを検討するリキとフレイ。

リキの提案でなんと走って逃げることにします。

4000年ぶりに帰還した大魔導士ネタバレ第81話感想

とうとうオイディンが本性を現しましたね。

シアクスがネクロマンサーの正体がエルフの町に居ると知ってしまったことから、襲うことに決めたオイディン。

イバンがシアクスを助けに入ったので、イバンに飽きれていたシアクスの、イバンへの評価が少し上がって気がします。

 

カジサンの弟子のイバンですが、1人ではオイディンにはかなわず、シアクスもただただ攻撃を避けるのに精一杯の様子でした。

 

フレイは流石に強く、オイディンはタジタジでしたが。

最後の最後でネクロマンスだけでなく、何やら変な魔方陣と自身の血を使用してアシュラと呼ばれる悪魔を召喚しました。

 

フレイがアシュラを見た時に、アシュラについて知っている素振りだったので、アシュラとフレイの関係が気になりますよね。

フレイとして帰還した後はアシュラとの絡みがなかったので、ルーカス時代にアシュラと何か関係があったのでしょうか。

4000年ぶりに帰還した大魔導士ネタバレ第93話最新話と感想!バンパイアのシャルル

今回は漫画「4000年ぶりに帰還した大魔導士」93話のネタバレ、感想をご紹介しました。

バンパイアのシャルルは何百年も生きているとのこと。

ルーカスのことも知っていたりするのでしょうか。

アシュラとリリスは何やら因縁がありそうなので、今後また絡みが出てくるのか気になりますね。

⇒4000年ぶりに帰還した大魔導士ネタバレ一覧と結末予想ページへ 

error: Content is protected !!