シャーロットには5人の弟子がいる

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ21話最新話と感想!いざ、マーベルへ!

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「シャーロットには5人の弟子がいる」21話のネタバレと感想をまとめてみました!

カルシリオンは過去を振り返り、師匠との思い出に浸っています。

そして、アリアはマーベルに向けて出発しました!

シャーロットには5人の弟子がいる21話のネタバレと感想を紹介していきます!

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ21話最新話と感想!いざ、マーベルへ!

<出発>

前話で、シャーロットとの出会いを振り返っていたカルシリオン。

彼はいまクラウスにある巨大像の上に立ち、街の人々からの注目を浴びています。

カルシリオンは自らの足でアリアを迎えに来たのでした。

 

 

その頃アリアはマーベルへ行くため、ジュディスたちとお別れをしてるところです。

急な別れに悲しむ2人。

ジュディスは普段の穏やかな様子から雰囲気が変わり、何者かに対して怒りを表していました。

そしてアリアは1人、馬車の中でとあることについて考えています。

<それぞれの想い>

まだ出発する前、ジェフリーはアリアにマナポーションを渡していました。

アリアの身になにか起きたときに使えるよう、彼が用意したのでしょう。

ジェフリーは同行を希望しますがあっさり断られます。

 

アリアは自分には自分の役割があると言い切ると、突然ジェフリーはシャーロットの名で呼びかけました。

そして、アリアを側に置いておきたいという気持ちを伝えますが、鈍感なアリアにはジェフリーの想いが伝わらず。

ただ、何かしらジェフリーの様子がおかしいことには気付いた様子でした。

 

しかしアリアがいま最優先で考えることはカルシリオンと会うことに加えて、エヴァンのこと。

災いと関係があると思われるエヴァンは特に頭を悩ます問題でした。

<ゲートが開かれる!?>

馬車を降りると、帝国第3騎士団イクロスの団長と副団長がアリアを出迎えます。

団長のペンリル・シュロードは有名な騎士一家の人間ですが、なぜか一般貴族でしかないアリアに対して敬っている様子を見せました。

 

その理由は、アリア・リッセンはジェフリーの大切な人だからと陛下が伝えていたからのようです。

アリアはそれは誤解があると説明しようとしますが、どうやら聞いてもらえなさそう。

 

集合場所はなぜこの森の中なのかと聞くと、マーベルの魔術師が移動ゲートを開くからだと言われました。

強引なマーベル側の対応に団長は不満を漏らしますが、アリアは力の強い魔術師が来ると聞いて慌てて隠れようとします。

 

もしかすると、アリアも会ったことのある魔術師が来るのかもしれません。

マーベルに移動する前にアリアの正体がバレてしまうことになるのでしょうか?

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ21話感想

前話で過去を振り返っていたのはカルシリオンだということがわかりましたね。

アリアを迎えに行くときに師匠との出会いを思い出すなんて、すでにアリアに対してなにか面影を感じ取っているのでしょうか。

それにしてもアリアはマーベルに向かおうとしているのに、カルシリオンがクラウスに来てしまったらすれ違いになるのでは?と思ってしまいました。

 

今回の話でもジェフリーの気持ちが爆発していましたね。

アリアが鈍感ということもありどんどん積極的になっているようですが、まだまだ伝わりません。

ジェフリーがまごついている間に、アリアは別の誰かと恋愛に発展してしまいそうです。

彼の想いが報われると良いのですが・・・。

 

ついにアリアはマーベルへ出発となり、使節団の者たちと合流しました。

馬車でマーベルまで行くのかと思いきや、移動ゲートが開かれるということでアリアも驚いていましたね。

 

力のある魔術師しかできないことのようなので、アリアの知っている人物が来てしまうのか気になるところです。

もしこの場でマーベルの魔術師にシャーロットだと気付かれてしまったら、混乱は避けられません!

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ21話最新話と感想!いざ、マーベルへ!まとめ

今回は、「シャーロットには5人の弟子がいる」ネタバレ21話最新話と感想を紹介しました!

使節団と合流し、ゲートをくぐってマーベルに向かうことになりました。

次回、アリアはマーベルの魔術師と対面することになります!

スポンサーリンク

error: Content is protected !!