シャーロットには5人の弟子がいる

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ22話最新話と感想!やってきた皇帝と皇太子

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「シャーロットには5人の弟子がいる」22話のネタバレと感想をまとめてみました!

マーベルから魔術師が送られてきて、ついにゲートが開かれます。

しかしアリアの目に前に現れたのは予想外の人物でした!

シャーロットには5人の弟子がいる22話のネタバレと感想を紹介していきます!

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ22話最新話と感想!やってきた皇帝と皇太子

<4人の魔術師>

マーベルから来ると言われている魔術師がついに到着しました。

光と共に現れたのは、魔術師と思われる4人の人物。

アリアはその人物たちの顔に見覚えがあります。

すると、中心にいた人物と目が合い、お互いに見つめ合うのでした。

 

使節団の団長は現れた魔術師たちを見て、とても驚きます。

副団長にアリアを託して挨拶に向かいますが、アリアはすでにその場にいません。

 

団長が挨拶をしに行った人物は、なんとマーベルの皇太子であるジェルハド・カードン・マーベルでした。

お互いに手早く挨拶を済ませ、アリアに早く会いたいとマーベル皇太子は言います。

<4人の魔術師>

話題の中心人物であるアリアは、なぜか森の中を走っていました。

その後ろからは、カルシリオンが追いかけてきています。

アリアはカルシリオンと目があったとき、とっさに逃げてしまったのです。

 

アリアはカルシリオン自ら迎えに来たこと、そして皇太子まで自分を迎えに来たことに動揺しているようでした。

転びそうになったアリアを助けようと手を出したカルシリオンでしたが、同じく足を滑らせて2人で転んでしまいます。

 

なぜ魔法を使って捕まえないのかとアリアが聞くと、自分は魔術師ではないからだと答えました。

魔術師であることをアリアに隠すのは、なにか理由があるのでしょうか?

<思い浮かべるのは>

ようやく皆のもとへ戻ってきたアリアとカルシリオン。

2人の服がぼろぼろに汚れている様子を見て、使節団の団長たちは心配をしました。

アリアは、転んだところをカルシリオンに助けてもらったと言いますが、カルシリオンになにかされたのではないかと疑っています。

 

全員揃ったところを確認し、マーベルへと向かう準備が始まりました。

マーベル側の人間は、アリアの顔をみて大魔術師シャーロットを思い浮かべた様子。

カルシリオンはもシャーロットの面影と重ねているのか、アリアを見つめているのでした。

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ22話感想

マーベル側から魔術師が送られてきました。

強い魔術師しかゲートを開けないということなので知り合いが来るのでは、と不安に感じていたアリアでしたが、不安が的中!

 

カルシリオン本人と皇太子たちまで来てしまいました。

直接カルシリオンに会うつもりだったとはいえ、あまりの急なことなのでアリアが動揺して逃げてしまう気持ちもわかりますね。

 

1人目の皇太子は中年のジェルハドだということがわかりますが、もう1人の皇太子はどちらなのでしょう?

服装と雰囲気的に髪が短く耳飾りをした者が皇太子かなと思いましたが、かなり若く見えます。

おそらく今後、他のマーベル皇太子の紹介もあると思うので登場人物がさらに増えていきそうですね。

 

カルシリオンは逃げるアリアを魔法で捕まえなかったですし、自分が魔術師であることを隠すようなことを言っていました。

身分を隠してアリアと会いたかったか、もしくはアリアを試すようなことをしているのかもしれません。

直接会ってみてシャーロットに似ていると思ったのは確かだと思うので、これから2人がどんな関係性に発展していくのか楽しみです!

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ22話最新話と感想!やってきた皇帝と皇太子まとめ

今回は、「シャーロットには5人の弟子がいる」ネタバレ22話最新話と感想を紹介しました!

なぜか、カルシリオン自ら皇太子まで連れてアリアを迎えにやってきました。

身分を隠してアリアに接近したカルシリオンは、一体なにをかんがえているのでしょうか。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!