シャーロットには5人の弟子がいる

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ25話最新話と感想!仕組まれたラクネル

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「シャーロットには5人の弟子がいる」25話のネタバレと感想をまとめてみました!

突如現れた龍に襲われたアリアたち。

どんどん増えていく龍は、誰かに仕組まれたものだった!?

シャーロットには5人の弟子がいる25話のネタバレと感想を紹介していきます!

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ25話最新話と感想!仕組まれたラクネル

<ラクネルの集団>

団長とマーベルの魔術師が話をしていた近くにも龍のラクネルは現れ、暴れだしています。

そんな危険な状況の中でも、マーベルの魔術師は戦おうとせず。

 

最初は1匹だったはずのラクネルが4匹に増えてしまいましたが、団長は諦めようとはしません。

しかし、突然地鳴りがあたりに響きます。

遠くから、何十匹ものラクネルがこちらに向かってくるのが見えたのでした。

<仕組んだものとは>

凄まじい数のラクネルが向かってくるのを見た団員たちには動揺が広がり、団長すら言葉を失っています。

そのとき、アリアが声を発しました。

通常ではありえない数のラクネルが向かってきているのは誰かが仕組んだことだ、と言い放ちます。

 

カルシリオンはそんなアリアを見て、昔の出来事を思い出しました。

まだ少年だった頃のカルシリオンとシャーロットがカルベロン山脈に来たときも、同じようなことが起きていたのです。

そのときも何者かがラクネルを仕掛け、シャーロットは静かに怒りの表情を見せていたのでした。

<抱えられたアリア>

シャーロットと同じような怒りの表情を見せたアリアを見て、戸惑うカルシリオン。

怒ったアリアがカルシリオンに向かって歩き出しましたが、そのとき団員から退却の声が聞こえました。

そしてアリアは走るのが遅いということで、団員に抱えられて逃げることに。

 

荷物のように抱えられたアリアを見て、クラウス側に不快感を示すカルシリオンたち。

アリアは下ろして欲しいといいますが、危険だからと下ろしてもらえません。

カルベロン山脈は侮れないという話をしていると、アリアたちの横を馬に乗った皇太子たちが走ってきました。

<やる気のない魔術師>

馬に乗る2人を見てあっけにとられるアリアたち。

マナが無いと言っていたのに召喚獣を出して逃げている魔術師たちを見て、団員は怒りました。

こんな状況の中でも団長は諦めずに戦っているからです。

 

マナが不安定な場所なので思うように戦えないと魔術師たちが言っていると、1人の治療専門魔術師が足をとられて転んでしまいました。

すぐ後ろに迫っているラクネルを見て助けるのを躊躇した団員ですが、上目遣いで助けを求められ、救助しに行きます。

アリアはこのドタバタを見て、恥ずかしくいたたまれない気持ちになるのでした。

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ25話感想

倒しても増えていくラクネルに翻弄されている団員たちでしたが、さらにとんでもない数が向かってきましたね。

1人でも立ち向かう団長がかっこいい反面、マーベル魔術師たちのやる気のなさが気になりました。

マナがないと言いつつ召喚獣を呼べるなんて、矛盾しています!

 

何者かがこの状況を仕組んだとするなら、マーベル側が犯人だとしか思えないです。

アリアもそれに気付いたからこそ、カルシリオンに言いたいことがあるのかもしれません。

そして過去、シャーロットたちにラクネルを仕組んだ者は誰だったのでしょうか?

 

アリアにならこの状況をなんとかできそうなものですが、抱えられてしまったアリア。

団員からしたら、守らねばならない普通の少女。

そんな弱い立場になってしまったアリアは、複雑な気持ちでしょうね。

 

マーベル魔術師たちの思惑がいまだにわからない回でした。

大量のラクネルから逃げるだけでなく、倒す手段を見つけたいものです!

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ25話最新話と感想!仕組まれたラクネルまとめ

今回は、「シャーロットには5人の弟子がいる」ネタバレ25話最新話と感想を紹介しました!

たくさん集まってきたラクネルから、ただ逃げることしかできないアリアたち。

この自体を仕組んだのはやはりカルシリオンなのでしょうか!?

 

スポンサーリンク

error: Content is protected !!