シャーロットには5人の弟子がいる

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ31話最新話と感想!エヴァンの過去

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「シャーロットには5人の弟子がいる」31話のネタバレと感想をまとめてみました!

マーベル皇太子の協力のもと脱出を図る隊員たち。

一方でアリアは、エヴァンの異変を感じることになります。

シャーロットには5人の弟子がいる31話のネタバレと感想を紹介していきます!

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ31話最新話と感想!エヴァンの過去

<脱出まであと僅か>

マーベルの皇太子は、クラウスの魔術師たちに脱出をするためのアドバイスを始めました。

その様子を後ろで見守る団長。

脱出方法を知っているということは、カルベロン山脈での出来事はすべてマーベルの仕業だと断定したのでしょう。

 

マーベル皇帝はなぜアリアを試すようなことをするのか、と団長は皇太子に聞きますがはぐらかされました。

ようやく、魔術師たちのおかげでカルベロン山脈から抜け出す準備が整います。

その頃、魔法陣を作っていたカルシリオンたちも物凄い力でラクネルたちを退治していたのでした。

<シャーロットのお説教>

時は戻り、シャーロットが弟子のエヴァンと話している場面にうつります。

エヴァンは目障りだという理由で周囲の人間を傷つけており、そのことを師匠であるシャーロットが説教をしているところでした。

いつまでも約束を守らないエヴァンに対して、彼を見捨てるような発言をするシャーロット。

 

手のかかる弟子のようですが、さすがにシャーロットに見捨てられたくないのでしょう。

エヴァンは反省をし、人との繋がりを大切にしてほしいというシャーロットの言葉を受け止めるのでした。

傷つけた相手に謝罪するためエヴァンが部屋を後にすると、今度は別の人物が部屋に現れたのです。

<弟子、エルド登場>

それはエルドと呼ばれたシャーロットの弟子の1人でした。

エルドは2人のやりとりを聞いており、エヴァンのことを異常だと言って嫌っているようです。

彼を弟子から外して欲しいとシャーロットに訴えました。

 

シャーロットはエルドの言葉を聞き流しますが、彼女はエヴァンと距離を置くべきだと何度も言います。

なにか、エヴァンに対して嫌な予感がするようエルドなのでした。

<直接対決>

場面は戻り、エヴァンに剣を向けるアリア。

説教をして攻撃的な性格が落ち着いたエヴァンでしたが、また昔のように戻ったと感じました。

それどころか戦い方も以前のエヴァンと変わってしまったと、アリアは戸惑います。

 

そんなアリアの気持ちを読み取るエヴァン。

師匠と弟子の2人は、ついに剣を交えることになってしまったのでした。

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ31話感想

皇太子の協力もありようやく脱出できそうです!

ラクネルを次々に倒す姿を見ていると、カルベロン山脈を去るのもきっとあと僅かでしょう。

カルシリオンが団長たちにどんな言い訳をするのか見ものですね。

 

そしてアリアの回想場面ではエヴァンの過去が詳しく出てきました。

ダン同様に、元々エヴァンも攻撃的な性質を持っていた様子。

ダンは幼少期から力を持て余していたものの素直な性格ではありましたが、果たしてエヴァンはどうなのでしょうか。

 

そして可愛らしい弟子のエルドが登場しました。

エヴァンのことを危惧していましたが、ただ単に勘が働いたのか。

それとも未来を予知できるような能力をもっているのかな?とも思いました。

 

過去を回想したアリアでしたが、弟子だからといって剣を引く様子はないですね。

シャーロットとエヴァンが対決すれば確実にシャーロットが勝利するでしょうが、今の姿はアリア。

弟子を倒して説得することができるのか、アリアの力が試されますね!

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ31話最新話と感想!エヴァンの過去まとめ

今回は、「シャーロットには5人の弟子がいる」ネタバレ31話最新話と感想を紹介しました。

エヴァンとアリアは直接剣を交えて戦うことになりました。

ジェフリーのオーラをまとったアリアはエヴァンを倒すことができるのでしょうか!?

 

スポンサーリンク

error: Content is protected !!