シャーロットには5人の弟子がいる

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ48話最新話と感想!地下から現れた魔獣

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「シャーロットには5人の弟子がいる」48話のネタバレと感想をまとめてみました!

新たな守護者となったユリアンは、元守護者らを捕まえて地面に叩きつけます。

怒りに震えたユリアンの心を救った者とは・・・?

シャーロットには5人の弟子がいる48話のネタバレと感想を紹介していきます!

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ48話最新話と感想!地下から現れた魔獣

<共に行こう>

自分を利用してきた者たちを守護者の力で倒したユリアン。

マーベルの魔術師の足元には、命こそ助かったものの動けなくなった元婚約者が横たわっています。

シャーロットの視線の先に見えたものは、1人ぼっちで座っているユリアンの姿。

 

背を向け座り、ユリアンも気に入るような絶景の場所があるという話を始めるシャーロット。

ふと他の魔術師に呼ばれたシャーロットが離れようとすると、ユリアンから伸びる細いツタが「行かないで」と言っているかのようにシャーロットの腕に絡みます。

涙をこぼすユリアンの姿を見て、自分と一緒に来ないかと誘うのでした。

 

それからユリアンはシャーロットと共にし、広大な森へと行くことになります。

そこではパンテウムの守護者としての役割を与えられ、2人は互いに行き来するほど信頼関係を強めていくのでした。

<一難去って、また一難>

ユリアンは、アリアとの出会いで全ての記憶を取り戻すことに。

アリアに抱きついたまま泣いているユリアンのそばでは、アトルが性懲りもなく自分が師匠だ!と声を荒げています。

近くに居た黒い月の副隊長がそれを止めていると、若い男が助けを乞いながら走ってきました。

 

何かが来る、と叫ぶ男の後ろでは恐ろしい竜のような姿をした魔獣が、暴れながらアリアたちの近くまできました。

なぜか魔獣の口の中にはダンがおり、今にも竜に食べられそうになっています。

<魔獣の正体は>

眼帯をしたアリアと目が合い、そのまま近づいてきたかと思うと目を潤ませるダン。

竜が攻撃を仕掛けたかと思うと、ダンとユリアンがアリアを守るようにして止めました。

 

ダンとユリアンが口論をしていると、今はまず魔獣を止めないといけない、とアリアが2人をたしなめます。

ダンが言うには、人間が目の前で魔獣に変わったということ。

しかも、その人物とは以前アベンダで魔獣を召喚した男だったかもしれないということでした。

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ48話感想

守護者たちに利用され傷ついたユリアンは、彼らを倒したからと言って気持ちがおさまるものではないでしょう。

1人で座る姿は、とても孤独な様子に見えました。

守護者で力があるという理由だけでなく、ユリアンの悲しみを取り除きたい気持ちもあってシャーロットは弟子として迎えたのかもしれません。

 

出会った頃のユリアンは周りを警戒しているような子でしたが、シャーロットと行動を共にしてからは笑顔が素敵な女性になりましたね。

記憶を取り戻したことでアリアに抱きつく様子は胸を打たれました。

その横でアトルは涙ながらにリエルという名を呼んでいましたが、もうユリアンにはその声は届かないことでしょう。

 

ようやくユリアンの問題が解決したかと思いきや、ダンが大物魔獣を連れて入ってきました。

よりによって眼帯をつけている時だったので、正体を隠しているアリアも焦ったことでしょう。

でもダンはアリアの眼帯姿を見ても冷静だったので、アベンダで再会したときからすでに正体がバレていたのかもしれませんね。

 

そして人間が魔獣に変わったという出来事は、アトルたちが秘密裏に集めていた魔浄石が関係しているとしか思えません。

アベンダで魔獣を召喚した人物は、エヴァンでした。

ということはあの魔獣はエヴァンということなのか、真実が早く知りたいところです。

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ48話最新話と感想!地下から現れた魔獣まとめ

今回は、「シャーロットには5人の弟子がいる」ネタバレ48話最新話と感想を紹介しました。

アリアの説得のおかげで、過去から今に至るまで記憶を取り戻したユリアン。

問題解決かと思いきや、新たな魔獣が暴れまわってアリアたちに襲いかかろうとしていました。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!