シャーロットには5人の弟子がいる

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ90話最新話と感想!テレポートした先とは?

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「シャーロットには5人の弟子がいる」90話のネタバレと感想をまとめてみた!

イブパトラの城にきたアリアは、エヴァンを1人で引き取ろうとしたそのときジェフリーに愛の告白をされました。

自分の想いを伝えたジェフリーが次にとった行動とは…?

シャーロットには5人の弟子がいる90話のネタバレと感想を紹介していきます!

⇒シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ一覧へ

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ90話最新話と感想!テレポートした先とは?

町へ降った光

ある町のオレンジに染まる空には、キラキラとした光が降り注いできました。

その光に、外にいた住民たちは何事かとザワザワと騒ぎ出します。

ネルソン様に知らせなくてはいけないと、言う住民の声も聞こえました。

 

ある民家の屋根の上だけ光り輝き、そこには抱き合ったエヴァンとアリアの姿が。

アリアは気を失っているのか、目を閉じたままです。

エヴァンはそんなアリアを優しく抱きしめ、髪と頬を撫でて彼女を見つめていました。

1つ目の剣となる誓い

城から出たジェフリーとバーモンは、シルバインの待つ馬車へと向かいますがジェフリーは黙ったままです。

エヴァンがいないことと、彼の様子に違和感を感じたシルバインは事情を聞きますが、上手く説明ができないバーモン。

直接聞くことができないほどの重たい空気を出すジェフリーは、クラウスに帰るとシルバインに言います。

 

ジェフリーは過去を回想し、シャーロットの唯一隣に立つものでありたいと願っていたことを思い出しました。

それは恋人としてでも、親友としてでもあり、共に生きていきたいと思うほどの相手だったのです。

 

早速クラウスに帰還し正服に着替えると、以前話していたことを引き受けるつもりで陛下に謁見するジェフリー。

陛下はジェフリーに対し、クラウスの剣となり国を守ることを誓うかと問います。

 

その問いに誓いを立てたことにより、1つ目の剣となる権限を与えた陛下。

アリアの意志を尊重しつつも、もう少しわがままになろうと心のなかで思うジェフリーなのでした。

繋がれた鎖

目覚めたアリアは城での出来事を思い出します。

エヴァンを連れて移動しようとしたそのとき、ジェフリーに告白されたことを思い出し固まるアリア。

 

テレポートする際に魔浄石を使ったことで身体に負担がかかり、マナが乱れてしまった様子。

座標がずれたことで本来行こうとした場所とは別のところに飛んでしまったことに気付きます。

 

ここはどこなのかと考えながらふと手を見ると、鎖で繋がれていました。

何事かとその鎖を引っ張ると、鎖の先にはエヴァンがいます。

傷を受けた箇所が手当され包帯が巻かれた状態となり、気まずそうな表情をしていたのでした。

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ90話感想

前話で告白をしたジェフリーでしたが、すぐにアリアたちを追いかけようとしていませんでしたね。

それどころか、アリアに言われた通り大人しくクラウスへと戻っていました。

 

重たい雰囲気のあまり誰も声をかけられない状態でしたが、その場にいたバーモンはさらに気まずいことでしょう。

アリアに告白したものの逃げられた、とはシルバインに説明できないですよね。

 

陛下に謁見したジェフリーはある誓いを立てていましたが、その内容はクラウスの剣となるということのようです。

これまでソードマスターとして大公であったものの、また立場が変わるということでしょうか。

ジェフリーが思うわがままとはどういうことなのかも気になるとことですね。

 

また、テレポートの座標がずれたことで目的の地とは別の場所に到着した様子のアリアたち。

降り立った町の住民たちの耳が尖っていたので、人間ではない可能性があります。

その容姿てきにエルフなのか、魔族なのかはまだわかりません。

 

エヴァンは先に目覚めて傷の手当をされていたことがわかるので、住民たちに捕まってわけではないようです。

しかし互いに鎖をつけられていることから自由はないようですね。

アリアたちが落ちてきたとき住民たちがざわついていたので、この町でどんな扱いを受けることになるのでしょうか。

シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ90話最新話と感想!テレポートした先とは?まとめ

今回は、「シャーロットには5人の弟子がいる」ネタバレ90話最新話と感想を紹介しました。

エヴァンを連れてテレポートしたアリアは、どこかの町へと降り立ちました。

そこではなぜか鎖をつけれれ、エヴァンと繋がれてしまいます。

⇒シャーロットには5人の弟子がいるネタバレ一覧へ

スポンサーリンク

error: Content is protected !!