アイリス~スマホを持った貴族令嬢~

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ15話最新話と感想!明かされる真実

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」15話のネタバレと感想をまとめてみました!

金髪の青年からの情報を聞きに、生地屋へ出向くアイリス。

情報が入っているだろう封筒の中は小切手でした。

 

四人衆はアイリスの身近にいることを教えてくれますが、素性までは明かしてくれませんでした。

明日になれば明らかになると告げられるのですが、ついに金髪の青年が何者なのか知ることになるのでしょうか。

「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」15話のネタバレと感想を紹介していきます。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ15話最新話と感想!明かされる真実

ミサーラ夫人のたくらみ

リザ皇妃主催のパーティーに向けて、流行を先取りしたドレスを試着するアイリス。

リザ皇妃は流行に敏感なので、彼女の目に留まるためでした。

 

その頃ミサーラ邸では、アイリスの母をドレスを拝借しようとしたことで、悪者扱いされてしまったミサーラ夫人が、アイリスに苛立っていました。

そこへ侍女たちがやってきます。

アイリスもパーティに参加することから、娘のネラお嬢様を邪魔するのではと伝えられました。

 

報告を聞き、さらに苛立ちを覚えるミサーラ夫人は、何かたくらみを思い付き、侍女らにフォレスト邸に向かうように指示します。

パーティの最中に、アイリスのドレスにあることをするように持ち掛けるのですが、バレたときの処分を考えると怖くなり、侍女は嫌がりました。

ミサーラ夫人に強引に言いくるめられ、大分悩んだ末、しぶしぶ引き受けることにしました。

パーティ当日

パーティー当日、皇宮についたアイリス。

アイリスがパーティに出席するのは初めてでした。

会場の規模も大きいので、ソフィはエスコートなしで本当に大丈夫なのか心配になります。

 

しかし、過去を経験したアイリスは堂々としていました。

今回のパーティではリザ皇妃に興味を持ってもらうことだけを考えていました。

 

パーティー会場に入ると、ハワードに呼び止められるアイリス。

これまで、アイリスはハワードからのデートの誘いを幾度となく断り続けていたことから、ハワードは我慢できなくなり、パーティに出席することにしたようです。

 

アルコールを進めるハワード。

しかし、アルコールが弱いアイリスは断ろうとします。

すると、みんなが注目している中でハワードに恥をかかせてしまったと、彼の母親を怒られてしまうのでした。

明かされる真実

ハワードの母親を怒らせてしまい、アイリスは困ってしまいます。

すると、金髪の青年が現れて、アイリスの代わりにいただくのでした。

 

彼が登場することで、一瞬にして場の雰囲気が変わります。

他の令嬢らのテンションが一気に上がり、ハワードは殿下と呼び頭を下げるのです。

 

アイリスはハワードから、金髪の青年がヴァレンシアガ公爵殿下だと紹介されます。

金髪の青年がヴァレンシアガ公爵だと紹介されたアイリスは、ただただ驚いていました。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ15話の感想

ようやく金髪の青年がヴァレンシアガ公爵だとわかったアイリス。

アイリスがどんな反応をするのかと思っていましたが、やっぱり驚くんだなと思いました。

 

アイリスにとって一番協力して欲しい人物が、ずっとアイリスを助けてくれていたことは、アイリスにとってものすごく心強かったと思います。

でも、アイリスが復讐を考えていることを知ると、どう思うのか…。

 

状況はまた少し変わってくるのでしょうか。

久々に登場したハワードでしたが、ネラとはまだ恋には落ちていない様子。

しかも、何度かアイリスをデートに誘っていて断り続けられていたんですね。

 

そのうちしびれを切らして、ネラと恋人状態にならないことを願いたいですね…。

ミサーラ夫人は、今でもアイリスに対して憎悪を感じているようですが、次に行うミサーラ夫人のたくらみについても、現時点で謎です。

 

フォレスト邸の侍女をそそのかし、アイリスのドレスに何かするようですが、もしバレた場合には、アイリスは侍女にどのように対応するのでしょうか。

侍女は実行しなさそうにも感じますね。

 

今回のパーティで、アイリスの目的が無事に果たせたらいいですね。

どうなるのでしょうか。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ15話最新話!明かされる真実のまとめ

今回は「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」15話のネタバレと感想を紹介しました!

リザ皇妃主催のパーティーに向けてドレスを試着するアイリス。

皇妃に注目してもらうために、流行を先取りしたクリノリンタイプのドレスを選びます。

 

一方、ミサーラ夫人はアイリスに対してイライラしていました。

パーティにて、ネラの邪魔をするのではと侍女から伝えられ、パーティー中にアイリスのドレスに何かするよう指示します。

 

アイリスがパーティー会場に着くと、ハワードがやってきました。

ハワードは今でもアイリスに興味を持っている様子。

アルコールを進められ、断ろうとすると、ハワードの母親を怒らせてしまうのではと困ってしまいます。

 

そこへ金髪の青年が現れて、アイリスを助けてくれました。

ハワードから金髪の青年を紹介され、彼がヴァレンシアガ公爵だと知ったアイリスは、衝撃を受けるのでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!