アイリス~スマホを持った貴族令嬢~

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ39話最新話と感想!流れの変化

「ピッコマ」連載漫画の「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」39話のネタバレと感想をまとめてみました!

アナキンが皇室警備隊長になり、リザ皇妃にも気に入られている様子のアイリスに、変化が起こります。

アイリスの復讐への一歩が近づいているのでしょうか。

「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」39話のネタバレと感想をしていきます。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ39話最新話と感想!流れの変化

周りの変化

翌日、アイリスの元へ家臣たちがやってくるのですが、今までとは少し態度が違います。

強気で上からな感じでアイリスに接していた家臣達でしたが、今までと違い、ゴマをすっている様子。

 

アナキンが皇室警備隊長になったことや、アイリスがリザ皇妃に可愛がられていることが原因のようです。

家臣と一緒に、重鎮であるハーガス子爵もやってきました。

 

アイリスは、私が会議に参加したいと言ったのを忘れるほど皆さん忙しかったようですねと皮肉たっぷりに対応します。

家臣らはヒソヒソと、これまでお嬢様を見くびりすぎていたと気まずそうに言いました。

ハーガス子爵は、アナキンが警備隊長になったことに驚いている様子。

 

しかし、アイリスはたかが二十歳の小娘、家臣たちがどうしてあそこまでオロオロしなければいけないのか、不満げに彼女を睨んでいました。

しどろもどろに話す貴族に呆れたハーガス子爵。

手本を見せるかのように、堂々とアイリスに挨拶をしました。

アイリスの塩対応

アナキン坊ちゃんが皇室警備隊長になったのであれば、屋敷で祝ってはどうか、それよりこれを機に屋敷に戻ってもらうのはどうかと提案するハーガス子爵。

アイリスは、皆はアナキンのことを嫌っていたのではと返します。

 

他の者たちは愚かな考えを持ったかもしれないが、とにかく今安心していると、ハーガス子爵は言いつくろいました。

アイリスもアナキンも立派になって安心だと言うハーガス子爵。

安心して領地に戻れると言えば、誰もがアイリスを止めるだろうと思っていました。

 

しかし、残念ですが仕方ないと予想外の返答に、家臣たちも驚きました。

これまでご苦労様でしたと言い切るアイリス。

アイリスが退室すると、目論見が外れた家臣たちは嘆きました。

リュウは特別?

その日の午後、予星館でみんなが集まっています。

アイリスの報告を聞いてご機嫌なアナキン。

 

今後、定例会が行われるときだけ家臣の出入りを許可する方法に変更され、ハーガス子爵の方から領地に戻ると言ったのは、アイリスにとっては好都合なことでした。

アイリスを褒めるアナキン。

 

そんな二人を眺めていたリュウは、アナキンにはアイリスのような妹がいて幸せ者だと考えます。

アナキンは、アイリスを実の妹のように大事にして欲しいとリュウに言い、アイリスには、リュウを兄のように慕うようにと言いました。

しかし、リュウ以外はダメらしい。

 

むしろリュウならアイリスの夫になっても賛成できると言い出すアナキン。

イアンは話を変え、マッカートニー公爵の件はどうするのかアイリスに尋ねると、一度仲良くなってみようかと考えるアイリス。

そこで、アイリスはみんなに子供のことにどのようなものに興味があったのか聞きました。

 

実力のある騎士との勝負に興味があったと答えるアナキン。、ダニーは幼少期からお金が一番なのは変わりないようです。

リュウは読書が一番楽しかったと言いますが、テリアは、皆嘘をついていると指摘します。

本当は女性の話とお酒が好きなはずだとばらしました。

 

一途ですと言うイアンの返答に、アイリスは返事に困ってしまいます。

テリアに聞くと、これまで食べたケーキや、前回食べられなかった豚カルビが食べたいと答えます。

アイリスは、仲良くなるためには胃袋を掴もうと考えるのでした。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ39話の感想

アイリスは今まで会議に参加していなかったわけではなく、家の実験をミサーラ子爵と家臣らに奪われていた状態だったので、後継者にかかわらず参加することが出来ませんでした。

でも、これからはアナキンが重役についたので、立ち回りしやすくなりましたね。

 

今まで冷遇してきた分、アイリスは思い切りやり返すことが出来るようになりました。

これで蝕まれていたフォレスト家の資産を護ることができるので皿に一安心です。

復讐への土台が少しずつ固められています。

 

予星館にアイリスと四人衆が集まる機会がここ最近頻繁な感じに思いますが、アイリスの本来の四人衆を味方につけたいという願望は気が付いたらかなっていますね。

と言うか、過去でも守られていましたよね。

しかし、四人衆の中で一番位の高いイアンは、本来であればアイリスの夫になる相手だったようです。

 

ここまで来たら、運命って言ってもいいような感じがしますよね。

でも、アナキンにはダメって言われてます。

マッカートニー公爵と仲良くなるために、今回もお得意の料理で攻めるようですが、今度はどんな料理を振る舞うのか楽しみです。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ39話最新話!流れの変化のまとめ

今回は「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」39話のネタバレと感想をご紹介しました!

アナキンが皇室警備隊長になったことや、アイリスがリザ皇妃に可愛がられていることから、ハーガス子爵は予定外に、自ら進んで領地へ戻ることになってしまいます。

近々ある、マッカートニー公爵とお近づきになるために、さらなる手料理を振る舞うのでした。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!