アイリス~スマホを持った貴族令嬢~

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ40話最新話と感想!ソリア2次試験に向けて

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」40話のネタバレと感想をまとめてみました!

マッカートニー公爵とお近づきになるために、アイリスは手料理を振る舞うことに決めました。

どんな手料理を考えるのでしょうか。

「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」40話のネタバレと感想をしていきます。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ40話最新話と感想!ソリア2次試験に向けて

マッカートニー公爵の来航

マッカートニー公爵が来訪したとニュースが流れました。

そのニュースを知り、貴族達は慌てて歓迎会の準備をします。

 

マッカートニー家は、魔導師の本場レイセン国の中でも名高い魔導師一家としても有名でした。

その後継者が幼い少年だというのは、貴族達にとってチャンス。

 

ソリア2次試験を控える令嬢達もあわただしい様子。

彼女たちの狙いはソリアになることよりも、ソリア2次試験に合格したという名を得ることで、その後の社交活動や婚約者選びなどで優位に立つことが本来の目的でした。

しかし、2次試験合格者は2名だけと言った狭き門。

 

その上マッカートニー公爵の同意がないと先に進むことが出来ません。

アイリスも2次試験に向けて、この世界にはない西洋料理を作ろうと考えていました。

ソフィに声をかけられ、あることをひらめきます。

ひらめいた西洋料理

ひらめいたアイリスは、さっそく調理室に向かい、作業を開始しました。

アイリスが亮路をしている姿を見て、不思議そうに思うメイドたちでしたが、リタだけは義兄が作ってくれたから見たことあるようです。

 

アイリスがひらめいたのはピザでした。

アイリスに勧められるがままに喜んで食べるリタ。

 

しかし、この時代では、庶民の人はモッツァレラチーズをガムの代わりに食べていたことから、ピザに混ざっているのを見て貴族の口に合わないのではないかと気が進みません。

しかし、ピザの上にのっていたモッツァレラチーズは、柔らかくおいしいものでした。

 

様々な具が調和していて、皆の反応を見ても成功だと思い、予星館にも持っていこうと考えます。

彼らの口に合えば、貴族達相手にも問題ないと考えるアイリス。

イアンはしっかり食べ、満足そうな様子。

 

成功だったようです。

帰り際、調理で出来た小さなやけどを気遣い、アイリスにクリームを渡すイアン。

イアンの気づかいにアイリスはときめきます。

ソリア候補者

数日後、マッカートニー公爵を歓迎する場にて、ソリア候補者で唯一アイリスだけが呼ばれました。

実質ソリアに内定したようなものだと、他のご婦人たちは納得していない様子。

 

先代侯爵夫妻が事故に遭い、フォレスト家を継いだ若い女性だと、アイリスはマッカートニー公爵に紹介されました。

レイセン流の挨拶をし、レイセンの貴族らに好印象を持ってもらうアイリス。

そして、アイリスは皆さんにピザを振る舞うのでした。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ40話の感想

アイリスが振る舞ったのはピザでしたね。

ピザ美味しいですよね。

 

でも今回は、見た目からはあまり評判良くなさそうですが、今回はどんな評価が待っているでしょうか。

前回、リザ皇妃から巻物をもらった際にはフェイクなのかと疑いましたが、本当にリザ皇妃はアイリスのことを受け入れたようでした。

 

深読みしすぎましたね…。

イアンもどこかで参加しているのでしょうか。

マッカートニー公爵の心を掴みたいと思っているのはイアンも同じでしたよね。

 

アイリスについて、細かい部分まで気遣っていました。

アイリスじゃなくても、ときめく行動だと思いました。

二人の距離がぐっと縮まる展開も楽しみです。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ40話最新話!ソリア2次試験に向けてのまとめ

今回は「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」40話のネタバレと感想をご紹介しました!

アイリスは、マッカートニー公爵をもてなすソリア試験のために、この世界では珍しい料理として、ピザを作りました。

そして、皆さんにお近づきのしるしにと、ピザを振る舞いました。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!