アイリス~スマホを持った貴族令嬢~

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ51話最新話と感想!試験の議題

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」51話のネタバレと感想をまとめてみました!

イアンにキスされたことで、夢見がちになっていたアイリスでしたが、侍女らが勘づいたので、気を引き締めることに。

その頃イアンは、ソリア試験でアイリスを合格させるため、マッカートニー公爵と取引をしていました。

「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」51話のネタバレと感想をしていきます。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ51話最新話と感想!試験の議題

ネラとの関係

数日後。

皇宮にてアイリスは、ネラに親しげに声をかけられます。

 

試験について準備したのかと、ネラはアイリスが持っている書類に手を伸ばしますが、アイリスはその手をさっと払いました。

顔には出さず、イラっとするネラ。

 

最近私を避けているようだとアイリスに言いますが、アイリスはそんなことはないと避けました。

昔は、夫とキスをするネラを見た時、妊娠している自分が虐待されている時、どうしてネラや彼らが自分にそのように接するのか悩み、自分が悪いと思い込んで憎まないようにしていました。

 

ネラがハワードの子供を身ごもったと知った日、まだ耐えられると自分に言い聞かせながら、涙を流したアイリス。

しかし、ネラはアイリスに生きている価値はないと、下卑た笑みを浮かべて彼女を脅すのでした。

 

自分の子供は受け入れてもらえず、ネラの子供は歓迎される。

ショックのあまり、震えて涙をこぼすアイリス。

私よりアイリスが侯爵家の相続権を持って生まれたのは、天から私への試練と贈り物だというネラ。

 

もうそんなことは言わせない。

アイリスは、ネラを置いてさっさと会場に入った。

アイリスの態度が気に入らなかったネラは、爪を噛みながら、アイリスを無言で見つめました。

巧妙な話術

会場にに入ると、令嬢たちが皆アイリスの真似をするかのように料理を振る舞っており、会場中に料理の匂いが立ち込めていました。

アイリスはロウェナと、ここまでして歓心を買わなければいけないのかと会話する。

 

するとネラが現れ、帝国とレイセンは協力関係だ、国の大小で差別してはいけないと言い、お詫びをし、レイセンの使臣に話しかけてアピールします。

他人のために頭をさげるなんて良くできた子だと、ネラの評価が上がりますが、料理を振る舞っていた令嬢たちは、そんなつもりなかったのにと木傷つきました。

 

ネラの巧妙さに驚くロウェナ。

ネラは名前を聞かれ、ネラ・ミサーラだと答えると、あまり聞いたことのない家門だと言われたので、フォレスト家の親戚で、フォレスト侯爵には子供のときからとても可愛がってもらったことを話しました。

 

要領がよく、人当たりも良かったネラは、話術巧に自分の評価をあげようとしています。

しかし、アイリスはネラについては無表情で無関心でした。

対談の議題

話術巧みに会話をするネラのことをアイリスは気にも留めていませんでした。

これから始まる談話のために、ロウェナと仲良く移動します。

ネラは、この談話でアイリス以上の結果を得てやると意気込んでいました。

 

そしてレイセンをとの談話の議題が発表されます。

談話の議題は、電力石に代わる新しいエネルギーについて。

令嬢やネラが議題について動揺している中で、アイリスだけが口元に笑みを浮かべるのでした。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ51話の感想

ネラは人当たりも良く、愛嬌もいいので、アイリスを蹴落とそうと考えなければ、幸せな人生を歩むことが出来るのではと思います。

見た目も可愛いですしね。

そう思うからこそ、この性格はかわいそうにも感じます。

 

悪役と言う立ち位置なので、無理もないのですが…。

過去では、アイリスが本来得るべきものがネラに奪われてしまいましたが、今回はこのようにはいきません。

話術が巧みなネラですが、ソリアになるには、ただ話がうまいだけでは駄目だということが分かります。

 

今回の課題は、アイリスに大変有利にできていることが分かりますね。

イアンからの取引もあったので、ソリアはアイリスにほぼ決まったも同然だと思われますが、もうひとひねり何かが欲しいと思ってしまいます。

 

出来レースのような展開よりも、ハラハラしつつアイリスに決まってくれる展開の方がいいなと思いました。

次回はどんな展開を迎えるのでしょうか。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ51話最新話!試験の議題のまとめ

今回は「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」51話のネタバレと感想をご紹介しました!

愛嬌よく話し、自分の評価をあげ、自信たっぷりのネラですが、アイリスは無表情。

談話ぼお題は、電力石に代わる新しいエネルギーについてで、困惑する令嬢達でしたが、アイリスだけは余裕の表情を浮かべていました。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!