サイト開設1周年記念!

30秒で終わる当サイトについての簡単アンケートで

Xmasプレゼントが当たる?!

アンケートに回答してプレゼントに応募する

(※回答は1人1回まで12月23日〆)

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ78話最新話と感想!他国のお姫様

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」78話のネタバレと感想をまとめてみました!

ミサーラ子爵がいなくなりました。

どこかへ逃走したと噂が流され、マリアンヌにからかわれるネラでしたが、迫真の演技でマリアンヌの評判を下げ、アイリスに対しての憎悪を膨らますのでした。

「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」78話のネタバレと感想をしていきます。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ78話最新話と感想!他国のお姫様

引っ越し

ソリアになったアイリスは、しばらく皇宮で暮らすことになります。

邸宅から運び入れる荷物の準備をしています。

アイリスが留守中は、モルタ子爵夫人に任せることになりました。

 

アイリスの叔父であるミサーラ子爵が脱走したことや、ミサーラ子爵を推薦したのがリザ皇妃だと言うことについてモルタ子爵夫人は心配します。

その話を聞いていたソフィも、アイリスがリザ皇妃に疑いの目をかけられるのではないかと心配になりました。

存在していなかったイベント

アイリスがリザ皇妃のもとへ行くと、リザ皇妃はご機嫌斜めの様子。

アイリスがわざとミサーラ子爵を推薦させたのではと疑い始めています。

まだ、真実は分かりませんが、アイリスに釘を刺しておこうと考えていました。

 

アイリスはわざと怯えたフリをして、リザ皇妃の部屋をでました。

まだリザ皇妃はどうするか迷っている段階なので、次の攻撃の機会がくるまで従順なフリをしつつ、様子を見ることにしました。

アイリスが心配で仕方がないソフィですが、その反面、アイリスを守ってくれる味方も増えたので安心していました。

 

アイリスはソフィに、皇妃達の日程を用意させます。

皇室達の日程は全てリザ皇妃が関与しているので、アイリスは注意深くチェックしていました。

皇室達の日程をチェックしていると、転生前には存在していなかった昭嬉姫の誕生日パーティー記載されていました。

 

戦争で敗れ人質になった嘉遠国の昭嬉姫の誕生日パーティーが気になり、アイリスは参加を希望します。

ソフィの情報によると、昭嬉姫はかなり風変わりな人物らしく、お酒を飲むことが唯一の趣味だそうです。

お酒にもこだわりがあるようで、ローヘンハイムの酒は合わないと話します。

 

嘉遠国のある東大陸は、地球の東アジアの国に似ていることから、ワインより焼酎ような物が好みなのではないかと考えるアイリス。

文化の違う国に連れてこられれば、ストレスを感じてもおかしくないだろうと思うのでした。

姫様とのご対面

後日、アイリスは昭嬉姫のいる宮殿へ向かうと、大声をあげ、侍女を追い出す姫を見ます。

昭嬉姫は、自分の異父兄弟が王に即位したにも関わらず、祖国が自分を国に戻すよう動いてくれないことに大きく苛立っていました。

 

アイリスが彼女の部屋に案内されると、この前はリザ皇妃が来たとのこと。

今度はソリアが酒の相手でもしにきたのかと、昭嬉姫はひどく酔っ払った様子でした。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ78話の感想

ソリアは皇宮に住み込みになるので、自分の思うように過ごすのが難しくなるのではないかと思います。

息抜きや身動きに制限があるのはストレスになりそうですね。

 

寝る時まで誰かに監視されてるのは嫌だなと思います。

そしてリザ皇妃は、ミサーラ子爵をアイリスがわざと推薦したのではと疑っています。

アイリスが来てからというもの、いろいろな問題が発生し、リザ皇妃の立場がどんどん悪くなっています。

 

それでも、まだアイリスのことは完全に疑っていると言った様子はないようです。

それでも術師で有能なアイリスを手放したくない訳は何なのでしょうか。

リザ皇妃がアイリスを手放さない限り、アイリスの思うツボなのではとも感じました。

 

今回新しく、他国の姫が登場して、少し新鮮な感じがしました。

チマチョゴリを着た、韓国っぽい国のお姫様が登場しましたが、アイリスは彼女とどんな関係を持つのでしょうか。

アイリスならどんな人でも仲良くなれそうですが、彼女とも仲良くなるのでしょうか。

アイリス~スマホを持った貴族令嬢~ネタバレ78話最新話!他国のお姫様のまとめ

今回は「アイリス~スマホを持った貴族令嬢~」78話のネタバレと感想をご紹介しました!

ミサーラ子爵の件で、リザ皇妃の評判が下がり、アイリスが疑われようとしています。

転生前にはなかった、昭嬉姫の誕生パーティが気になり、アイリスは彼女に会いに行きました。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!