悪女が恋に落ちた時

悪女が恋に落ちた時ネタバレ20話最新話と感想!現れたアイリック公爵

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪女が恋に落ちた時」20話のネタバレと感想をまとめてみました!

眠れずに散歩をしていた主人公の元に現れたアイリック公爵ですが

悪女が恋に落ちた時20話のネタバレと感想を紹介していきます!

悪女が恋に落ちた時ネタバレ20話最新話と感想!現れたアイリック公爵

小説のアイリック公爵

小説の中でのアイリック公爵は、仕事人間であまり外に出る人ではありませんでした。

アリエルとは、業務報告をしにいく途中に出逢います。

その時のアリエルは、紙で指を切ったと泣いていたのです。

 

アイリック公爵は、真面目であり、純粋なのでそんなアリエルを見過ごすことができませんでした。

そんな真面目なアイリック公爵ですが、ヴァンパイアとのハーフであるため、心には闇を抱えていました。

そんなアイリック公爵に、自分がいなくなった後に皇太子が危害を与えてしまうのではと主人公は心配します。

 

主人公は、アイリック公爵にどこかで怪我をしたり命を落としたりすることがないようにとお願いしました。

そんな主人公に、アイリック公爵はどういう意味かと聞き返します。

本当のことを言うわけにも行かない主人公は焦ります。

 

そしてただ自分のそばでいつまでも元気なままでいて欲しいと言いました。

その言葉を聞いたアイリック公爵は、昔話をします。

過去の話

その話は、こういう話でした。

誰にも望まれずに生まれ、頼れる人もいない、友達もいないこどもがいました。

そんな子に、ある日友達ができます。

初めての人の温もりに触れたのです。

 

友達は、その子に血と肉と心臓を差し出すように言いました。

その子にとって初めてできた友達のお願いだったので、もちろん快諾します。

しかしその友達が自分を利用していただけだと、のちに気づくのです。

 

そんな話を聞いて、主人公はそんな人とは縁を切るべきだといいました。

そして、本当の友達ならばそんなお願いはしないとアイリック公爵に伝えます。

その後アイリック公爵は、明日自分とユジンが同行し、何もかもルペルシャ皇女の望み通りになるといい、立ち去りました。

外出許可

そして翌日になり、アイリック公爵とユジンがロックスたちを説得し、主人公の外出が許可されます。

主人公は嬉しさのあまり、ロックスを抱きしめます。

ついでに、ユジンとアイリック公爵も抱き締めました。

 

そして外出のため平民がきている服にユジンとアイリック公爵を着替えさせます。

しかし会話をしている途中に、主人公は倒れてしまいました。

その間に主人公は、アイリック公爵の問題をすぐにでも解決しようと決めます。

アイリック公爵が、十分に心を開いてくれたことがわかったからでした。

悪女が恋に落ちた時ネタバレ20話感想

アリエルやばいやつですね

紙で指を切って泣いていたそうですよ。

小さな子どもならわかりますが、さすがに無理ありませんか

 

アイリック公爵は、皇太子に利用されていたのですね。

だから皇太子のことをあんなに嫌っているのですね!

納得です。

 

アイリック公爵とユジンが説得してくれて外出できるようになりました!

無事に皇宮外にいる会いたい人たちにも会えそうですね。

そしてアイリック公爵の問題を解決すると決めた主人公ですが、どうするのでしょうか。

楽しみですね。

悪女が恋に落ちた時ネタバレ20話最新話と感想!現れたアイリック公爵まとめ

今回は悪女が恋に落ちた時20話のネタバレと感想を紹介しました!

草陰から現れたアイリック公爵に、主人公はどこかで怪我をしたりしないでと言います。

そんな主人公に、アイリック公爵は過去の話をしました。

アイリック公爵とユジンのおかげで、主人公は外出できることになりました。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!