悪女が恋に落ちた時

悪女が恋に落ちた時ネタバレ22話最新話と感想!アイリック公爵の心

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪女が恋に落ちた時」22話のネタバレと感想をまとめてみました!

アイリック公爵に伝えたかった、休んでと言う言葉。

それを無事に伝えることができた主人公ですが

悪女が恋に落ちた時22話のネタバレと感想を紹介していきます!

悪女が恋に落ちた時ネタバレ22話最新話と感想!アイリック公爵の心

気づかれた心の中

休んでくださいと主人公に言われたアイリック公爵。

自分のことを何か知っているのかと聞きます。

主人公は、何も知らないと言い、知らなくてもわかるのだと言いました。

 

そしてアイリック公爵の頭を撫でますが、アイリック公爵はビクッとします。

嫌われたかもと主人公は思い、そそくさと部屋に戻りました。

 

アイリック公爵は、誰も気づかない自分の心の中に、なぜルペルシャ皇女が気付くのかと思います。

また、なぜたいしたことのない言葉がこんなに胸に刺さるのかとも思うのでした。

聞いていたユジン

そんなアイリック公爵と主人公のやりとりを、ユジンは木の上から見ていました。

ルペルシャ皇女の姿を見て、隠れてついて来ていたのです。

 

ユジンは木から降りて、アイリック公爵に話かけました。

ルペルシャ皇女の容態が悪すぎないかと。

そして、皇女宮内で皇女の命がわずかと言う噂が広まっていることを言います。

 

アイリック公爵はその言葉で、自分の気持ちがなぜ皇女に分かったのか納得しました。

ルペルシャ皇女が、ずっと苦痛と共に生きて来たからだと思ったのです。

ユジンは、ルペルシャ皇女は自分たちが想像してるよりも深刻な状態なのかもと言いました。

必要なのは現金

一方、主人公は部屋で、外出するための平民用の服を選んでいました。

テンションが上がっているリニに、選んでと言います。

主人公が外出したい理由は、イビエン令嬢に会うためです。

 

そしてその準備のために、主人公はルペルシャ皇女のサロンを処分するようにエマとアリンに頼んでいました。

そのサロンは、小説が始まればどうせつぶれてしますのです。

なのでその前に、イビエン令嬢を助けるためにも今後のためにも、売却しお金を得た方がいいと考えたのでした。

悪女が恋に落ちた時ネタバレ22話感想

アイリック公爵、戸惑っていましたね。

それはそうですよね。

今まで誰にも気づかれなかったことに、急に触れられたら誰でも驚きますよね。

 

特にアイリック公爵は、小さい頃から1人で、さらには皇太子に利用されたという過去がありますからね

けれど、アイリック公爵なりに疑問を消化してくれたようなので良かったです!

ユジンのアシストのおかげですね。

ユジンはアシストしたなんて思ってないのかもしれませんが。

 

アイリック公爵とユジンの会話なんて何も知らず、準備している主人公ですが、無事に外出できるのでしょうか?

そしてイビエン令嬢に会うことができるのでしょうか?

悪女が恋に落ちた時ネタバレ22話最新話と感想!アイリック公爵の心まとめ

今回は悪女が恋に落ちた時22話のネタバレと感想を紹介しました!

アイリック公爵は、なぜルペルシャ皇女に言われた休むという言葉がこんなにも刺さるのか考えます。

そしてそれは、ルペルシャ皇女が苦痛と戦ってきたからだと思います。

主人公は、ルペルシャ皇女のサロンを売却し、イビエン令嬢に会いに行こうとしていました。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!