悪女が恋に落ちた時

悪女が恋に落ちた時ネタバレ21話最新話と感想!心を救う言葉

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪女が恋に落ちた時」21話のネタバレと感想をまとめてみました!

前回、アイリック公爵の問題を先に解決しようと主人公は決めましたが

悪女が恋に落ちた時21話のネタバレと感想を紹介していきます!

悪女が恋に落ちた時ネタバレ21話最新話と感想!心を救う言葉

皇太子への切り札

アイリック公爵は、皇太子に利用された自分を責めていました。

そして自分を責めると共に、皇太子への恨みも増えていったのです。

アイリック公爵は、皇太子への1番の切り札がルペルシャ皇女だと思っていました。

 

そして皇女を利用し、自分が思っている未来にしようと思います。

けれど、そんなアイリック公爵の考えはある瞬間から変わりました。

ルペルシャ皇女が自分、そして自分の母にとても似ていたのです。

 

そのせいで、ルペルシャ皇女を利用することができなくなっていたのでした。

そして、ルペルシャ皇女に近くで接してみて、自分の想像とは全く違う人だと気づきます。

ルペルシャ皇女あたたかい人で、そんな皇女が笑っているのを見ると、アイリック公爵は胸の奥が熱くなるのを感じていました。

アイリック公爵目線

夜、散歩しているルペルシャ皇女を見つけたアイリック公爵は、皇女が皇宮の外に出たがっていることを知ります。

そして、以前ブランチェットに行きたいと言っていたことを思い出しました。

ユジンだけが、味方をしていた外出ですが、ケアできる人が少ないから当然かと思います。

 

そして、草陰からルペルシャ皇女の前に出ました。

ルペルシャ皇女は、そんなアイリック公爵に会えて嬉しいと言います。

また、どこかで命を落としたり怪我をしたりしないでと言うのでした。

 

そんなルペルシャ皇女の言葉に疑問を抱きながらも、優しさの方が嬉しくて、過去の話をしてしまったのです。

どこかで、これを話せばルペルシャ皇女の自分への興味をなくせるかもとも思っていました。

しかし、ルペルシャ皇女の答えは全く予想外なものでした。

 

本当の友達はそんなもの欲しがらない

予想外ながらも、納得できる言葉です。

自分を責め続けていたアイリック公爵にとって、この言葉は悩みを軽くしてくれました。

 

そして、ルペルシャ皇女に仕え続けると決めたのでした。

心を鍛えるアイリック公爵

主人公は、アイリック公爵のため行動を開始します。

トレーニングをしているであろう、アイリック公爵を探しに行きました。

そしてアイリック公爵を見つけた主人公は、声をかけます。

 

驚きながらも、上着を着せてくれるアイリック公爵に、主人公は心の中で叫びました。

アイリック公爵は、どうしてここにきたのかと聞きます。

主人公は、悪夢を見たからと嘘をつき、アイリック公爵こそ何をしているのかと聞きました。

 

修練をしていたとアイリック公爵は答えます。

小説で、アイリック公爵にアリエルが言った一言を、自分が言うためにアイリック公爵を探していた主人公。

その、修練が聞きたかったのです。

 

主人公は、小説の中のアリエルとアイリック公爵の話の流れに沿って会話していきます。

心を鍛えているというアイリック公爵に、心が苦しくなる悩みがあるのなら、ゆっくり休んでみたらいいと言うのでした。

その、休むという言葉が、アイリック公爵を心を救った言葉だったのでした。

悪女が恋に落ちた時ネタバレ21話感想

今回はアイリック公爵目線で描かれた部分が多かったですね!

休むがキーワードだったのですね。

アイリック公爵は、休まない人ですもんね。

以前、休暇という言葉を知っているのかとからかわれていましたよね。

 

けれど、休むというキーワードをわざわざ言わなくても、アイリック公爵は救われていたみたいですね。

本当の友達はそんなもの欲しがらないという、主人公の言葉に。

 

アイリック公爵、やっぱりルペルシャ皇女を利用しようとしていたのですね。

前に、アイリック公爵がルペルシャ皇女が皇帝になってと言っていましたよね。

その時になんとなくそうかなと思っていましたが

 

さあ、休んでと言われたアイリック公爵はどんな反応をするのでしょうか。

次回も楽しみです!

悪女が恋に落ちた時ネタバレ21話最新話と感想!心を救う言葉まとめ

今回は悪女が恋に落ちた時21話のネタバレと感想を紹介しました!

アイリック公爵は、ルペルシャ皇女のことを利用しようと思っていました。

しかし、ある時から出来なくなっていたのです。

そして、主人公はアイリック公爵を救うための言葉を伝えました。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!