悪女が恋に落ちた時

悪女が恋に落ちた時ネタバレ30話最新話と感想!一緒に買い物

スポンサーリンク

「ピッコマ」連載漫画の「悪女が恋に落ちた時」30話のネタバレと感想をまとめてみました!

市場で買い物をしていると、再びヘレイスがやってきて

悪女が恋に落ちた時30話のネタバレと感想を紹介していきます!

悪女が恋に落ちた時ネタバレ30話最新話と感想!一緒に買い物

ヘレイスのセンス

ヘレイスに気づいた主人公は、天使さんと呼び、ヘレイスのところに行きます。

そんな主人公に、ユジンとアイリック公爵は戸惑います。

そして自ら天使と名乗ったことを知り、ヘレイスにドン引きしました。

 

ヘレイスとユジンたちは、今にもやり合いそうな雰囲気です。

そこで、主人公は一緒に服を買いに行こうと提案しました。

一緒に買い物に行ったはいいものの、ヘレイスの服のセンスに主人公は引いてしまいます。

 

ヘレイスが選んだものは、ドクロがデカデカとついたマントだったのです。

主人公は、ヘレイスに似合うものを探すことにしました。

そして主人公は、ヘレイスだけでなく、ユジンとアイリック公爵にもたくさんのものをプレゼントします。

 

ヘレイスは、なぜ自分のものを買わないのかと主人公に聞きました。

主人公が、自分は大丈夫と言います。

すると、それ以上は何も聞きませんでした。

使用人の求人

一方で、求人の貼ってある掲示板には人が群がっています。

皇宮での仕事の求人が貼られたようです。

 

それを見ようと1人の女性が人の群れに入っていきますが、突き飛ばされてしまいました。

その求人を見た人は口々に文句を言います。

その求人は、ルペルシャ皇女の使用人の求人でした。

悪女が恋に落ちた時ネタバレ30話感想

ヘレイスさん、ドクロのマントですか。

天使と名乗っていながらのドクロなかなか選びませんよね。

ワンポイントならまだしも背中一面にドクロは、さすがに主人公に共感しますね。

 

ユジンとアイリック公爵は、まだヘレイスの正体がわかっていないようです。

情報ギルド長って、そもそも何なのでしょう?

皇宮に関するものだと思っていましたが

2人が正体がわかっていないということは、そうではないのでしょうか?

 

そして、求人が出されていましたね。

ルペルシャ皇女の使用人のようです。

見にきていた女性は誰だったのか、気になります。

悪女が恋に落ちた時ネタバレ30話最新話と感想!一緒に買い物まとめ

今回は悪女が恋に落ちた時30話のネタバレと感想を紹介しました!

現れたヘレイスと一緒に買い物に行くことになりました。

そこで、ヘレイスのセンスの悪さに主人公はドン引きします。

一方、皇宮の求人を、ある女性が見に行っていました。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!